2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月27日(日)

作戦決行 「KO One」 第16話


KO One~終極一班~サウンドトラック(K.O超値版)【お取り寄せ商品】


えっとぉ、このドラマ、やっぱ主役はダートンよね。
勿論アーサーとシャオユーもなんだろうけど、話はダートン中心で展開しているもの。
でもtama的にはかなりシャオユー贔屓だったわけで、今回の冒頭のシャオユー&アンチィを見たら、ますますシャオユーが可愛くなってきた。
こんな弟が、欲しいと真剣に思う今日この頃。

結局シャオゾンが会っていた女性は、彼を捨てた母親で、ダートンの早とちりが判明。
お坊っちゃまシャオゾンの切ない過去を聞いて、終極一班のみんなもウルウルですよ。
ダートンへの想いをシャオユーに話すアンチィ、聞くのは辛いだろうに、黙って聞いてあげるんだよ。
「何か話して」というアンチィに渡したメモ、シャオユーのケー番らしいです。
電話をかけてみると着メロは「保護色」だよ。
でもって、アンチィ専用の携帯なんだって。
もう、あんなダートンすっぱり諦めてシャオユーにしようよぉ。

翌日、恥ずかしくて学校をさぼろうとするダートンをみんなが迎えに来てくれましたぁ。
こういう友情っていいよね。
とりあえず先生には謝ったものの、シャオゾンの過去を暴露してしまった形のダートン。
先生からも「助けて欲しい」とお願いされます。
なにを助けるかというと、何でもシャオゾン母、シャオゾンのことを息子として受け入れてくれないんだって。
あまりにもシャオゾンが優秀すぎて、なんか後ろめたいんだろうね。
今までちゃんと育てていたならまだしも、ほったらかしな上に、突然息子ですと言われて、逆に申し訳なく思っているに違いない。
先生のお願いですもの、ダートンここは頑張らなくちゃ。
だけどまたしても後回しにされるアンチィ、そんな彼女の気持ちを全く気がつかないダートン。
アーサーも気がついてはいるけど、まぁ、2人の問題だしね。
寂しそうなアンチィの後にはやっぱりシャオユーだよ。

さてさてダートンたちの作戦、シャオゾンを母親の前で脅して、母親に助けさせる(=認めさせる)って言う作戦なんですけど。
なんともわざとらしいその芝居に、シャオゾンも母親もすっかり騙されて、もう必死でシャオゾンかばってます。
ようやく本当の親子の対面を果たした2人、しっかりと抱き合うその姿に、本日2度目のウルウルです。
ほったらかしにされているアンチィ、シャオユーと2人で観覧車を眺めています。
花火をして、そのまま朝を迎えた2人。
おい!徹夜ですか?
アンチィの奇行にずっとつき合ってくれたシャオユー。
何でも今日はダートンの誕生日らしく(忘れているのもダートンらしい)、2人でどう過ごすかを決めてたんだって。
それが観覧車・花火・日の出なんですけどね。
でもまぁ、忘れていたのがアンチィの誕生日じゃなくてまだよかったよね。

なんだかなぁ、アンチィのせいで、いや正確にはダートンのせいか。
シャオユーが孤立してきてない?
あの携帯、マジでアンチィ専用だったのね。
シャオユーが携帯もっていることを知ったダートンたちは番号教えろって言うけど「断る」って。
それよか、その番号をアンチィが知ってるってことの方を気にしないかぁ。
あとアンチィよ、いい加減シャオユーに甘えるのはやめてくれ。
シャオユーの気持ちを受け入れられるなら許すけど、そうでないなら、シャオユーが可愛そうだぁ。





KO One~終極一班~(日本公式サイト)

終極一班(台湾サイト)


飛輪海(フェイルンハイ)~日本限定盤~(DVD付) 飛輪海(フェイルンハイ)~日本限定盤~(DVD付)
飛輪海 (2007/11/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:34  |  KO One  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●moriさんへ

再び今晩は!!!
そ~~なんですよね、この意味のない内容で30話というのは驚きです。
日本では絶対に考えられませんよね。
でも、中華圏のドラマって、長いものが多いですよね。

このドラマの中では、シャオユー迷です。
アーサーのシェイクスピア曰く、あれが出てこないとなんか寂しいですよね。
tama |  2008.01.30(水) 00:20 | URL |  【編集】

●アーロン

どんどん、かっこよくなってきましたね。
この話、30話もあるんでしょうか?最後のほうでチラッと尊がでてくるそうで。で、途中で亦儒もキスシーンがあるようで、、、楽しみだわ。ばかばかしいけど、面白い!って思うのは飛輪海が好きだからかな。亦儒が(シェイクスピア説。。。)とか言うのが楽しみ!亦儒本人も、気に入ってたみたいでいくつか覚えて言ってましたよ!
mori |  2008.01.29(火) 21:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1076-604fb232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。