2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月19日(土)

好きにならずにいられない 「天国への扉」 第5話

天国への扉 天国への扉
オム・テウン (2007/08/01)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る



「このまま世界の果てまで一緒にいられたら
 その果てに地獄が待っているとしても 
 俺・・・後悔なんかしない
 俺を捨てるのはお前を捨てることより簡単だから」  by サノ


ヒラン&ユンジェを追跡中のサノ、syちょうから契約書を持ってこいと言われるけど、のらりくらりとごまかします。
だけど寝、ヒラン父が「契約書を返せ!」と乗り込んできたもんだから、サノのウソもバレバレですよ。
サノの追跡に気がついたヒランにもまかれ、サノ、八方塞がりですね。
一方のユンジェとヒランは順調に逃避行を続けます。
一体どこに行くつもりなんだかは謎ですが。
浜辺で歌をせがむヒラン、どこまでも人を見下したヒランの態度に切れるユンジェだけど、突き放すことはできないのよね。
結局歌っちゃうユンジェ、(確かにうまくはないかもね)これってエルビスの「好きにならずにいられない」だよね。
「本当に下手でしょう」と照れるユンジェに瞳ウルウルもヒラン、おいおい、そんなに感動したのか。
そっと涙をぬぐってあげるユンジェ、ちょっと格好良くないかい?
私、この素手で涙をぬぐうの好きなんだよね。
韓ドラにはよくこういうシーン出てくるよね。
大きな手でそっとぬぐわれたら(あくまでその手はドンヒョク希望)たまらんねぇ。
で、そのまま民宿にお泊まりする2人、なんかあるかなぁと期待してけど、ユンジェハまだ失恋の痛手から立ち直ってないわけさ。
そんなユンジェを慰めるヒラン、なんだかんだ言って、いい感じになっているのは確かだね。

一方のサノ、社長にウソがばれてもお目玉かと思いきや、何だか穏やかなんだよねぇ。
で、サノは「どうしてもヒランのマネージャーになりたかった」と。
契約書に本人にサインさせたほうが仕事をしっかりするだろうと。
どこまでが本心かは謎だけど、社長、その話に乗りましたよ。
社長から新しい車を与えられたサノ、さぁ、ヒラン&ユンジェ捜索開始です。
と案外簡単に見つかっちゃいましたね。
父親に会わせると言って連れ戻しに成功、当然ユンジェは置いてけぼりです。
再び父親に売られたことを知ったヒラン、ショックは隠し切れません。
ヒランをライブハウスに連れて行き歌わせるサノ、お~~~い、テレビ局には行かなくていいんですかぁ。


「どこへ行くのか分からないけど ただドキドキした時があった
 私を引っ張ってくれたお父さんの手は 本当に温かかったのに・・・
 いつ、放してしまったんだろう
 今 この瞬間・・・私はどこへ行くんだろう・・・」   by ヒラン




だぁかぁらぁ、ヒランとユンジェ、ヒランとサノが別々に動くので、なんかわかりにくいんですよぉ。
そろそろ3人がもっと同じ土俵で動いてくれませんかね。
今のところ、サノはヒランが気になり、ヒランはユンジェが気になり、ユンジェは文句を言いながらほっておけない?
そんな感じかな。




天国への扉(BS11)

天国への扉(SBS)



天国への扉 OST



「天国への扉」関連記事(朝鮮日報より)

キム・ミンジョン、新ドラマで歌手顔負けの歌唱力発揮

【フォト】新ドラマ『天国より見知らぬ』の主演たち

キム・ミンジョン、ドラマで歌手に変身…「ホントに歌手になろうかな?」

キム・オクビンVSキム・ミンジョン‘セクシー歌手役対決’

キム・ミンジョン&イ・ソンジェ、キスシーンに緊張しNG続出
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

20:17  |  天国への扉  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1065-56ae29ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。