2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月15日(火)

陰謀の序曲 「太王四神記」 第6話

太王四神記 プロローグDVD太王四神記 プロローグDVD
(2008/02/27)
ペ・ヨンジュン、ムン・ソリ 他

商品詳細を見る



今回で第6話の「太王四神記」、全24話なので、もう4分の1が終わってしまったことになります。
まだ4分の1と思うか、まだと思うかは人それぞれだと思いますが、自分が思っていた以上にタムドク@ヨンジュンにはまっているので、なんか永遠に終わって欲しくないんですよね。
なんか続編も・・・みたいな記事も読んだからかな、その思いは日増しに強くなっているような気がします。
あ、先週出てきたカクタン役のイ・ダヒsii、「悲しき恋人」でサンウの友人役だった女優さんでした。
どこかで聞いたことある名前だなぁとは思っていたんですよね。
あのときも、魅力的で、でもさっぱりした役だったけど、今回はそれ以上に爽やかな、男らしい近衛兵役です。
ヨンジュンと並んでもそう身長差を感じないと思ったら、174cmもあるんですって。
韓国の俳優さんは、男性だけでなく、女性も長身の方が多いですね。



と、なんか全然話がドラマの内容と離れてしまいましたが(笑)
キハ、大神官に夜中抜け出していたことバレバレだったようです。
誰と一緒だったかを話そうとしないキハに、「太子の夜の相手ならば許してやろう」って、それはどういうことですかぁ。
神官って、そういうこともお仕事なのかしら?
もちろんキハは必死で誤解だっていっているけどね。
そこにヨン家から国のために至急占って欲しいと使者がやってきます。
それもキハをご指名ですよ。
カクタンとの戦いに勝ったタムドクが向かったのもヨン家。
ホゲ父に黒軍の選手たちの釈放を求めます。
その代わりに王座を差し出す???
タムドクにとっては、太子といういすは重荷以外の何ものでもなかったのよね。
本来ホゲのものだから、いつでも差し出すってよ。
タムドクもホゲがチュシンの王だと思っているようです。
だってチュシンの星が輝いた時に、ホゲが生まれたんですよね?
いや、違うんだよ、うん?ホゲも生まれたのかもしれないけど、タムドク、アンタだって、その日に生まれてるんだよぉ。
でね、ちょっと待って欲しいとお願いするタムドク。
陛下を殺して王座を奪うつもりでないなら、時が来たら喜んで譲るからって。
そんな2人の会話を影でじっと聞いている大長老、やっぱ迫力あるわ。
そこにキハが使者と共にやってくるんだけど、タムドクとはすれ違い。
大長老は、ホゲ父とタムドクの会話をキハに話すんだけど、どうやら今の状況は大長老にとってよくないらしい。
ホゲが王になるんだから、このままでいいのでは???というのは甘いようで、単にホゲが王になったのではダメらしい。
大長老の目的はヨン家に恩を売って、ヨン家を牛耳る、つまりは天下を手に入れることなんですね。
そのためにはホゲが王になるのに、大長老はじめファチョン会が大いに貢献したっていう事実が欲しいのね。
今の高句麗は平和すぎるから、大長老は混乱を起こすつもりらしい。
そしてキハの力は当然必要で、今こそ朱雀の本領を発揮する時だぁって。
なんか大長老のキハに対する言葉遣いは、必要以上に丁寧だけど、そこにはいやと言えない雰囲気があるのよね。

霊廟に帰ってきたタムドク、陛下、お待ちかねですよ。
てっきり抜け出したことを怒られるのかと思ったら、「安心した」って、いいアボジですねぇ。
だけど、タムドクがヨン家に行き、ホゲに王位を譲る約束をしたと聞いたら大激怒!
タムドクは、天が定めた王(ホゲ)がいるのに邪魔はできないって。
愛する人(悔しいかなスジニではなくキハなのよね)と共に過ごすことを願うタムドク。
陛下もキハのことはうすうす分かっているようです。
タムドクはまだ自分がチュシンの王ということは気がついてないようで、そのことを隠している陛下にとってはなんとも歯がゆい状態なのね。
ヨン家では、キハが火術を使いロウソクに次々と火をともします。
ホゲはそんなキハの姿をぼ~~っと眺めているけど、キハの心の中はタムドクのことでいっぱいなのよね。
そしてタムドクもキハとの懐かしい(恋しい)日々を思い出しています。
はぁ、タムドクの心の中にスジニが宿るのはいつの日か、待ち遠しい限りです。
何はともあれ、キハとホゲのご対面、やっぱり朱雀の心臓は反応したよ。
で、その夜、スジニも朱雀を見るんだよね。
火の中を荒れ狂う?朱雀(セオ)、そして牢屋に火の手が上がり・・・ってこれは夢だった。
いや、正確には夢ではなく、遠い昔の記憶と言った方が正しいのかな。
ヒョンゴたちもホゲ&タムドクの動向には敏感なようで(なんといってもヒョンゴは玄武の守り主だし)、でも、なんかいまいち確信が持ててないみたい。
まぁね、なんといっても2000年も前の伝説だもの、誰も本当のことなんか分からないよね。
神器と守り主、そしてチュシンの王のすべてがそろえば何かが起こるはず!
だけど、なにが起こるのかが分からなければ、どうやって見極めたらいいのか????ですよね。

キハは、しばらくヨン家でお世話になるそうで、ホゲは嬉しそう。
口が開いてるし(笑)
その間に開かれた貴族会では、今回のタムドクの行動に対しての責任&処罰を話し合っている模様。
あのホゲ父の家臣?は高句麗の民も朝廷も貴族も誰一人太子を次の王と認めていないなんて言いたい放題いってます。
さらには、現太子の廃位と新太子の擁立を望む嘆願書まで用意しちゃってます。
さすがの陛下もこれにはカチンと来たらしく、ちゃんと奥の手を用意していました。
各部族長たちももの申し始めた時、天地神堂の大神官登場。
「17年前 私は神殿の主席神官でした
 当時の大神官(オミ)が天のお告げを授かった時
 光栄にもその場に


で、17年前にタイムスリップ(つまりタムドクたちは17歳なのね)

他のどの星とも違う星が 
他のどの王とも違う王が生まれる時 輝くだろう
王が自らを王だと悟らなければ 風に揺れる葉と同じ
その方が王であると聞いたものも
王であると見たものも
その方が自らを王と悟るまで
すべてを隠し通すよう気をつけるのだ

(で、あのタムドクが生まれた小屋に・・・)

 そうです チュシンの星が輝いた夜
 生まれた王家の子孫はタムドク様でした」


もうみんな目が点ですよ。
チュシンの王がホゲだというのはヨン家の主張で、高句麗の天地神堂が証言できるはタムドクだけですってよ。
でもって、今まで黙っていたのは、守るためで、天の意志に従い、この座をふさわしいもの(タムドクに決まってます)譲ると宣言する陛下。
なんか今回は陛下がメインですかぁ???えらい出番多いですよ。
で、いきなり明日即位式ですって。
陛下、生きている間にタムドクに王位を譲る気のようです。
このニュースはあっという間にヒョンゴたちの知る所となります。
やっぱりヒョンゴたちはホゲをチュシンの王と信じ、見守っていたようで、おいそれとはこのニュースを信じることができません。
だからといって、大神官が嘘を言うはずもなく。
ヒョンゴはコムル村に帰って、記録を調べるつもりです。
お~~~い、スジニはどうするんですかぁ。
公私は区別せねばって、そういう問題ではないような気もするんですけどね。
ま、スジニは牢屋の中でも博打をやって楽しんでるみたいだからいいか(笑)

ホゲ父、陛下の言動に焦りまくり、でも、ホゲがチュシンの王だと言い張ります。
ホゲはチュシンの星自体信じてないみたい、だって、そのせいでオモニは死んだんだものね。
ホゲ父も、信じていなかったけど(以前は妻を諫めてたくらいだもの)、朱雀の心臓が反応したのを目の当たりにして気が変わったんだって。
その上、妙に強気になってます。
譲り受けるのではなく、奪うものだ~~~みたいなね。
これも大長老の影響か?
タムドクの出生の秘密をしゃべった大神官、時期尚早だったのではと不安なようです。
確かに先代の大神官は、「王が見津から悟るまで人知れずお守りするように」と天からのお告げを受けているんだものね。
でもさ、肝心のタムドクは、気付くどころかホゲに譲るとか言い出してるもの、悠長なことはいってられませんよ。
それに私としては、タムドクがいまだキハオンリーというのも気に入らないのよ。
愛する人と過ごしたいとか言ってたしなぁ。
はぁ、早く自分がチュシンの王と言うこと&スジニの存在に気がついてくれ~~~。
門前で立ち往生していたチョルロ部族長、ようやく陛下にお目通りできました。
で、陛下、タムドクとチョルロ部族長の娘を婚姻させるってまじですか?
それはいくら何でも急すぎでしょ、いやスジニがいるんだから、それはやめてください。
そんなことをしたら、タムドクがキハと駆け落ちでもしたらどうするのよ!
ますますスジニにとって不利ではないですかぁ。
と、誰よりも激しく反対しているtamaですが、陛下は本気のようで、何でも明日の即位式に、王妃としてとか言い出してます。
その裏には、チョルロ族に味方になって欲しいと言う思惑もあるようです。
「頼まないでください 命じればいいのです」
チョルロ部族長、男前だわ。

そのころ、タムドクは霊廟の中でチュモ王の神剣にお話中。
この霊廟、歴代の王の魂が宿る所らしく、時々天から下りてくるそうです。
陛下もここでお話しするらしいよ。
タムドクは自分が太子の座を譲ること、ホゲなら言い王になることなどを話します。
神剣、反応しているけど、タムドク気付かず。
きっと神剣は「ダメだぁ~」とか応えてるんだろうなぁ。
ホゲ&ホゲ父は大長老の館によばれてます。
ますます悪の道に向かってますよ。
そこには無表情のキハがいて、やっぱりホゲは嬉しそう。
大長老が予想していた以上に陛下は推進力があるらしく、なんとしても即位式を阻止しようと、まさに陰謀の序曲が今始まる~~~ってな感じです。
我々ファチョン会は チュシンの王を待ち続けて2000年
ついにチュシンの王(ホゲ)と朱雀の守り主(キハ)を見つけた
これ以上の喜びはない
すぐに残りの三神の神器も光の元に集まるだろう
チュシンの太王よ 四神よ 現れたまえ
太王 四神 太王 四神・・・・・

なんか黒魔術みたいだったわ。
キハは大長老に対し(タムドクは)王になるつもりはないから、陰謀を企てる必要はないって言うけど、大長老はキハのタムドクへの思いに気がついているのよね。
タムドクを助けたいからって。
朱雀の心臓をキハの首にかけ、心を奪われた朱雀(カジン)の末路を忘れないでくださいと、まるで呪文のように語りかけます。
どうやらスジニ同様、キハにも前世での記憶はあるようです。

ホゲ父、チョルロ部族長以外の部族長をよんで、ホゲとキハがチュシンの王であり、その守り神である証を~~~と、キハが気を送ると、朱雀の心臓から信じられない火のパワーが溢れ出し・・・。
その気をタムドクも感じ取った?????





なんか今回は陛下大活躍で、タムドクの出番は少なかったけど、穏やかな表情で心が安まりました。
でも、全然スジニが絡んでこなかったし、どちらかと言えば、タムドクのキハへの思いが~~~、みたいな感じだったので、タムドク&スジニ派のtamaとしてはチッて感じです(笑)
来週はもっとスジニに出て欲しいし、2人の笑顔が見たいぞぉ。




太王四神記(韓国公式)

太王四神記(MBC)

太王四神記(日本公式

太王四神記(NHK)

太王四神記(avex)




太王四神記公式メイキングBOOK Vol.1太王四神記公式メイキングBOOK Vol.1
(2007/07/13)
一週間編集部

商品詳細を見る



「太王四神記」関連記事(朝鮮日報より)

ペ・ヨンジュン主演『太王四神記』、2月末に撮影開始

ペ・ヨンジュン主演『太王四神記』、来月15日クランクインへ

ペ・ヨンジュン主演『太王四神記』、撮影秒読み

4年ぶりのドラマで「ヨン様が王様に」

ヨン様が長髪に! 『太王四神記』の撮影に備え大変身

済州道、ヨン様ドラマで日本人観光客誘致に期待

ユン・テヨン、『太王四神記』ペ・ヨンジュンのライバル役にキャスティング

ペ・ヨンジュン主演『太王四神記』、16日から撮影開始

ペ・ヨンジュン、『太王四神記』成功祈願祭に16日出席

『太王四神記』ペ・ヨンジュン「期待が大きくて緊張」

ペ・ヨンジュン、済州空港に日本人ファン400人

新鋭イ・ダヒ『太王四神記』で女戦士に挑戦

日本メディア「ヨン様ふっくらして貫禄増した」

『太王四神記』ドラマオープンセット建設が本格化

ペ・ヨンジュン、完璧な役作りのために「体重増加プロジェクト」に突入

ユン・テヨン、『太王四神記』のため乗馬三昧

『太王四神記』、日本メディアの関心高まる

『おばあちゃんの家』ユ・スンホ、『太王四神記』ペ・ヨンジュンの子役に

“『太王四神記』効果”で日本人観光客急増

キム・ジョンハクPD「『太王四神記』の放映時期をMBCと調整中」



スポンサーサイト

テーマ : 太王四神記 - ジャンル : テレビ・ラジオ

03:21  |  太王四神記  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ルッカさんへ

こんばんはぁ~~~
タムドクいいですよね。
この役のために、いいえ、この役はヨンジュンのために作られたようなもんじゃないかしら。
キハの無表情が怖いですが、ホゲがなんか妙に可愛い感じがしちゃいました。

今回、全然スジニの活躍の場がなく、スジニファンの私としては不完全燃焼です。
タムドクはまだまだキハ一筋のようで、そろそろあの蜜夜になるのかな???
tama |  2008.01.15(火) 21:46 | URL |  【編集】

tamaさん、こんにちは。
私もやっとドラマレビュー書き終わりました。

私もこのヨンジュンsiiのタムドクにすごくハマってるので、永遠に?終わって欲しくないです。なんだか終わったら廃人になりそうな・・

そうですよね、タムドクもチュシンの星が輝いた日に生まれたのはホゲ!
そう思ってるから、太子の座も譲る・・そう言えるのだと思います。
でも、ホゲ母への思いもあるわけで。。
あの日、同時に生まれたけど、本当に星が強く輝いた瞬間に生まれたのはタムドクで。
ホゲが生まれたのはその後~星の輝きが薄れてるころです。

ヤン王も早くタムドクに事実を教えれば良いのに~と、すごく思います。
そこが歯がゆい・・

ほんとホゲ、キハが来た時嬉しくて口開いてましたね(笑)
どんだけ好きなんだか^^;
いきなり明日即位式って急すぎますよね。
いつタムドクはスジニの存在を意識するんでしょ。
すごく楽しみです。
ルッカ |  2008.01.15(火) 16:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1057-815310f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

mbc に関する最新のブログ検索の結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報を集めてみると…
2008/01/15(火) 05:08:56 | 旬なキーワードでお得なブログのリンク集

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。