2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年12月15日(土)

美女を巡って 「大敦煌」 第2話

NHK特集「シルクロード」オリジナル・サウンドトラック 敦煌NHK特集「シルクロード」オリジナル・サウンドトラック 敦煌
(2002/09/19)
喜多郎

商品詳細を見る



敦煌にやってきたファン学士。
盛大な出迎えにご満悦の様子です。
宮殿で行われた歓迎の宴では踊り子たちによる妖艶な舞いが披露されます。
この踊りがベリーダンスっぽいんだよね。
さすがアジアとヨーロッパの橋渡し役だった敦煌って感じです。
宴の途中、西夏、李元昊から高価な貢ぎ物が届きます。
う~~~ん、これってなんか裏あるのかなぁ。
メイドゥオはお姉ちゃんと一緒に敦煌見物。
その時あるお店でウテン王族(から奪った)のこのもの発見。
複雑だよねぇ。
そして更に複雑なのは敦煌と西夏の、そして朝廷の関係。
そこにワンロン将軍がメイドゥオに求婚しちゃうもんだから余計ややこしくなります。
もっともメイドゥオは全く相手にしてませんが(笑)
ファン学士は、なにやらこの求婚を利用したら・・・みたいなこといっているけど、その真意やいかに??

西夏では李元昊がワンロンにお仕置きです。
でもさ、王の恨みを晴らすためにも必ずメイドゥオを手に入れるって。
あら?純粋な一目惚れではないのですか???
李元昊もまんざらではないようで、姫と教典を手に入れてこいですと!
それにしてもワンロン、とても将軍とは思えない貧弱な体です。
なんか韓国俳優のモムチャンを見慣れているからか、もっとがっしりした体格でないとね(笑)
落とす気満々のワンロンですが、肝心のメイドゥオはやはりファン学士がお気に入りのようです。
自分から「すき」と告白する積極的なメイドゥオ。
勿論ファンだって、こんな美女に(わがままだけど)言い寄られて嬉しくないわけないよね。
莫高窟に経典を納める道中でのやりとりはなんか可愛かったです。
若い2人の恋が、これから国をかけての争いになりそうな予感。



物語の内容としては、あんまり進展がないような気がするんだけど、衣装とか壁画とか、そういう点での楽しみは尽きません。
中国の大きさを実感できるドラマですね。



大敦煌(BS11)

大敦煌(CCTV)


Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー 敦煌編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー 敦煌編
(2007/11/23)
斎藤工

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 中国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:51  |  大敦煌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1016-3df505a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。