2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月15日(土)

ラッパが止み 夜が明けた時 地獄の門は自ら閉じる 「魔王」 最終話

「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
(2007/11/21)
サントラ、パク・ハクキ 他

商品詳細を見る



オスの元に届いた宅配、紅い封筒の中には、オスを映した数枚の写真。
そして最後の写真はオスを捕まえようとしている?手がはっきりと映っています。
もう一つの封筒には「運命の輪」のカードと手紙。
「ラッパが止み 夜が明けた時 地獄の門は自ら閉じる」と書かれています。
「運命の輪」のカードは、運命の始まりと終わりを表しています。
新たな犠牲者の予告?それともこれが最後???
tama的には、やはり最後の犠牲者はオスで決まりなんだけどね。
チーム長は今回送られていた写真が、レンズが割れたカメラで撮られていることに気がつきます(鋭い!)
ヨンチョルのカメラもレンズが割れていた。
これが証明されたらヨンチョルを拘留できる!!
ヘインはスンハに(オスにもらった)笛をプレゼントします。
「わたしが必要になったら、呼んでください」ってね。
「僕が怖くないですか?」と問うスンハに「あなたはもう刑事さんを許している それを認めたくないだけ」と答えるヘイン。
自分の心を見抜かれたようで、戸惑うスンハ。
ここで素直になれていたら、ううん、ヘインに甘えることができていたら、ラストも変わっていたのかなぁ。
遅すぎる?確かにそうかもしれないけど・・・。
事情聴取を受けるヨンチョル、チーム長の質問に、どもりながらの答えていきます。
カメラのレンズのことになると、不意にオスの方を見つめ、「真実を話せばよかったんだ もう何もかも遅すぎる」と不敵な笑みを浮かべます。
事情聴取のたびに思うんだけど、この取調室と向こうの部屋って隠しガラスだよね?
なのに、必ずそっちに視線向けるのは、バレバレってことなのかしら?
鑑定の結果を待つオス達、そこにジェミンからミンを拘束するという連絡が入ります。
これでお兄ちゃんが捕まるのも時間の問題ですね。
「ミアネ ヒョン・・・。」
いやいや、殺人者ですからぁ、どんな理由があろうとも。
つまり兄弟そろってってことね。
オスもヒスも好きだけど、殺人はダメだよ。

スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:37  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月10日(月)

地獄の門の前に立っているのは誰だ 「魔王」 第25話

魔王 下 (3)魔王 下 (3)
(2008/01)
キム ジウ、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る



ぎゃぁ、ようやくリアルに追いついたと思ったら、何故か録画できてないし。
もしかしなくても予約し忘れていたとか!?
佳境に入って重要な所なのに、痛すぎるよ。
でもまぁ、ラストじゃないだけ、よしとしよう(立ち直りは早いほう)

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

04:34  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月10日(月)

あなたの友はオイディプスの義務を果たすのです 「魔王」 第24話

魔王 上 (1)魔王 上 (1)
(2008/01)
キム ジウ、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る



ソクジンの机の引き出しにあったロッカーのかぎ、そのロッカーからは青酸カリが見つかった。
スンギの死因は青酸カリによる毒殺。
ますますソクジンへの容疑は深まります。
ソクジンの無実を信じ、すべてを花瀬というオスに、それでも真実を話さないソクジン。
人殺しになった方がましとか言い出してます。
ここまでしてソクジンが守りたいのは、単にナヒへの純愛なのか。
オスは現場に落ちていた(ソクジンの)ハンカチを持ってヘインの所へ行きます。
残像を見てもらうつもりだったけど、疲れているヘインを見て、そのまま帰ろうとするオス。
だけど、ヘインは自分から残像を見ようと・・・で、しゃべっているうちに、オスも真犯人にたどり着いていることがばれちゃいます。
証拠にはならないけど、見たいというヘイン。
オスもヘインが真犯人の正体を知っているってわかったよね。
ハンカチから残像をよむヘイン、スンギが殺害された倉庫、男女が抱き合う写真、スンギの言葉・・・。
今までに見た残像と違う!
必ずと言っていいほど出てきていた「地獄の門」もコインロッカーも見えない。
ということは?
教会をあとにしたスンハ、なんか自問自答しているっていう感じです。
そこにオスから電話があり、ご対面。
ソクジンを助ける方法を教えて欲しいと懇願するオス。
「オイディプスの義務を果たすつもりですか?」
だからぁ~~~、オイディプスって誰?
すでに証拠はオス達がつかんでいるとヒントを出すスンハ。
ソクジンの通話記録と写真、そう、ソクジンを救うにはナヒの証言が必要不可欠。
そしてソクジンが隠し通したいことこそ、ナヒとの関係。
スンハの言葉って、いつも謎解きのようでオスやtamaにとっては難しすぎです。
オスが悩んでいる時、スンハも同じように悩んでますよ。
「どこまでやれば満足なんだ?どこまで・・・」

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

04:08  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月09日(日)

目で見えるものと見えないもの 「魔王」 第23話

魔王 DVD-BOX 2魔王 DVD-BOX 2
(2008/01/11)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る



スンハ兄からスンハとの出会いのことを聞き、涙を流すヘイン。
写真を見たからって、2人のうちどちらがスンハかはわかってないよね?
ソクジンの弁護をスンハがすることに納得がいかないオス、だけど、アボジの決定ではどうすることもできない。
スンハ=テソンと知っているオスは、これもテソンの罠だってわかってるんだよね。
ソクジンと面会したスンハ、今は殺してないことを証明することが重要だって。
暴行は指示した、ヒスの指示?(何故それを)
正直に話してくれないと・・・
死亡推定時刻にアリバイを証明してくれる人はいない。
12年前と同じように真実を話さないソクジンに、冷ややかなスンハ。
現場に落ちていたたばことハンカチ(殺人の証拠)が逆に真犯人でない証拠だというスンハ。
まぁ、確かにこんなに重大な証拠を2つもそのままにしておくなんて、間抜けすぎるものね。
チーム長の尋問にもどこまでも冷静なスンハ。
スンハがソクジンの弁護を引き受けたこと、何か他に目的があるとオスが思うのは当然のことで、でも、スンハは弁護士としての役目を果たすだけだった。
そしてオスには刑事としての役目を果たしてくださいって。
どこまでも悪の道を進むスンハ、なのに、スンハに同情してしまう。
それがスンハの「魔王」たる所以か。

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

20:32  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月09日(日)

許しとは加害者が口にする言葉じゃない 「魔王」 第22話

魔王 DVD-BOX 1魔王 DVD-BOX 1
(2007/12/05)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る




倉庫に倒れたスンギの元にオスが駆けつけた時には、すでにスンギは帰らぬ人に。
デシクにつづきスンギまでも、友達2人を失ったオス、ミンジェが止めるのも振り切って向かったのはスンハのとこです。
いきなり殴りかかるオス、感情むき出しです。
だからこそ、冷静なスンハが余計に怖い。
「17歳、夢も叶わなかったチョン・テフン・・・」
なんか、だんだんスンハの声&表情が人間らしくなってきてます。
そんなスンハに何も言い返せないオス。
オスの前でこんなに感情的なスンハは初めてですね。
何でもするからソクジンには手を出さないでくれ!
刺すつもりはなかった、事故だった!!!
今更言われてもねぇ、テフンやオンマは帰ってこないし。
生きてることが地獄だった、でも、生きたかった・・・生きて許しを請えば・・・。
いやぁ、そういう割に、事件後のオスの行動は??だよ。
まぁ、学生の頃は仕方ないにしても、大人になってからテフンのこともっと思い出すべきだったね。
そして遺族を捜して(努力して)、謝罪するべきだったよ。
そういうこと全然してなかった(っぽい)と言うのも、個人的には納得いかなかったりするわ。
「運命は各自の選択ですから」冷たく言い放ち、背を向けるスンハ。
はぁ、もうスンハ=テソンというのは隠してない感じ。
「ミアナミダ」心の中で何回も叫んだ言葉。
それを聞いたスンハの表情が変わったよ。
「だけど、あなたはこの俺が捕まえます。」

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:14  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月09日(日)

不信と裏切りが友達を地獄の門へと導く 「魔王」 第21話

「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
(2007/11/21)
サントラ、パク・ハクキ 他

商品詳細を見る


キョン社長に会うスンハ、なんか脅迫するつもりが逆に脅迫されちゃってます。
金でしか動かないというキョン社長に、大金をもたらす依頼人が現れるってよ。
だけど「彼ら」が別の選択をすれば話は別だがって、彼らってソクジン&スンギか?
図書館でヘインが手にした本「平気でウソをつく人たち」。
ページをめくっていると、何か残像が!
ヘインが落とした本を拾ってくれたのはスンハ。
2人が仲良く歩く姿を見たオス、心穏やかではありません。
オスとスンハのやりとりを見て、ヘイン心配顔です。
で、ヒスはソクジンにスンギの処理をせかしております。
調度そこにスンギから電話が、大事な話ですってよ。
ヒスは浮気のことだろうとわかっているのにわざと知らない振り、ソクジンには内密にと言うのにスンギからだとばらしちゃってるし。
だけそ「処理」の言葉の意味を取り違えてないか?って、どういうこと???
消せっていうんじゃないの???
ソクジンは早速キョン社長に依頼、金はいくらでも払うらしい。
これがスンハが言っていた大金をってやつですかね。
ヘインに送られてきた写真を見せるオス。
地獄の門の方は「3つの影」で、享楽・傲慢・どん欲を表しているんだって。
タロットカードは、ソード8の方がジレンマ
皆が皆だまし合っていて、ついには互いに剣を向け合うことに。
もう一つのソード2は、追いつめられた状態(ソクジン)。
両手に持った剣を振り下ろすべきかどうか決心すら付かない。
目隠しをされていて誰を傷つけているかわからないから。
でも、希望はあるって、星が輝かせてくれているけど、目隠しのせいで本人(ソクジン)には見えない。
なんとまぁ、ぴったりなカードがあったものですね。
ジュンピョの様態が気になり、病室の前まで来る運転手、そこでジュンピョの死を聞き、ショック!!!


テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:46  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月09日(日)

今度はお前達が選択する番だ 「魔王」 第20話

魔王 下 (3)魔王 下 (3)
(2008/01)
キム ジウ、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る


ひぇ~~~、ヒスが怒ったぁ~~~。
おもいっきし携帯投げつけたよ!
原因は勿論奥さん&ソクジンの浮気なんだけどね。
ヒスは仕事漬けで寂しい思いをさせていた自分にも責任はあると、奥さんとやり直そうと思っていたのよ。
だから食事に誘って指輪をプレゼントし、優しい言葉をかけ、旅行にも。
なのに、なのによ、奥さんまたまたソクジンと会ってるんだもの。
いや、違うのよ、会っていたのは別れ話をするためで、その最期の抱擁だったのに。
その姿を部下に報告を受け、でもって(勘違いで)嫉妬よ。
これにはまいった、せっかく奥さんもやり直しを決意し、ソクジンも了承したのにさぁ。
それにしてもソクジンもヒスも何でこの女がいいのかね。
それが一番謎だったりする。
はげ坊主の供述から、キョンがオスアボジだけでなく、他の誰かからも依頼を受け手いたことを察知するオス達。
なかなかそいつの正体がつかめないけど、オスは心当たりがあるって。
確証をつかめるまではと言葉を濁すオスだけど、今単独行動はできない。
第一、捜査からはずされちゃってるしね。
このまま行けば懲戒処分も免れない身らしいです。
部屋で手紙を燃やすあの運転手、そこにオスがやってきたよ。
オスは運転手に「利用されている」ことを力説、被害者のためにも刑事でいさせてくれって。
母親の屋台にやってきたスンギ、この親子関係もしっくりいってませんね。
息子にはほとほと愛想が尽きたって所でしょうか。
母親にお金を渡したことを知ると、スンギの怒りはソクジンに向けられます。このお金、どうやらヒスかららしいんだけど、スンギにはどっちでもいいこと。
ソクジンはヒス妻とは別れたからそっとしておいて欲しいって言うけど、このまま引き下がるスンギではありません。
浮気していたことは事実だものね。
1週間以内にカジノ(こだわっているよね)のことがはっきりしないならば、すべてをオスアボジに言うってよ。
でもさ、それくらいのこと聞いてオスアボジが動くとは思えないんですけど、っていうか、たぶんスンギが消される確率の方が高いと思うし。
でもまぁ、ソクジンは確実に追いつめられていますね。
やはりソクジンがスンギをやるのか。


テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:30  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月09日(日)

今までの規則をすべて捨てろ 「魔王」 第19話

魔王 上 (1)魔王 上 (1)
(2008/01)
キム ジウ、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る



やっぱり、お姉ちゃんはスンハが本物ではないとわかっていたようです。
昔本物のスンハからテソンという友達と一緒にいる、とても頭がよくてしっかりしていると聞いていた。
3年後に現れたスンハの声が違っていた(やっぱわかるよね)
でも、テソンがスンハだと信じたかったと涙を流しながら話すスンヒ。
何故今まで黙っていたのか(素朴な疑問)
目が見えない代わりに、人の心が見えるというスンヒ。
テソンはかわいそうでやさしい子。
私に会うたび罪悪感にまみれ、苦しむあなたにすごく胸が痛んだ。
スンハの最期を尋ねるスンヒ。
スンハの最期の言葉、「ヌナを頼む」と。
もう、テソンも涙涙だよ。
「ミアネ ヌナ」
何も聞かずにジュンピョからのUSBをテソンに渡すスンヒ。
「スンハがあなたを信じたように 私もあなたを信じたい あなたは可愛い弟だもの」これは来たよ!いくら「魔王」スンハ、いや、テソンでも、このヌナの言葉(想い)は・・・。
逮捕された3人組のはげ坊主、チーム長は背後にオスアボジがいるとにらんでいますが、オスは否定。
いやぁ、マジでキョン社長の背後がつかめないよ。
表面上はオスアボジが指示しているに違いないんだけど、もう一人いるよね?
それがスンハだと思うんだけど、決定的なものがない。
図書館に行き、ヘインにUSBを渡すオス。
でもって、ジュンピョのタロットカードからなくなっていた「塔」のカードの意味。
「塔」は秩序の崩壊を暗示するカード。
でも、正位置と逆位置で解釈が変わる。
あぁ、だから前にスンハがカードを逆さまにしていたのか。
正の位置は、避けられない災いに見舞われる、なぜなら、見てはいけないものを見たから。
逆の位置は、変化の時が来た、これまでの規則と行動様式を捨て、新しい方法を模索しろですって。
新しい方法、復讐の気持ちを捨てて・・・となって欲しいけど、そうしたらドラマにならないか。


テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

09:57  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月09日(日)

僕のほうこそありがとう 「魔王」 第18話

魔王 DVD-BOX 2魔王 DVD-BOX 2
(2008/01/11)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る




ヘインがジュンピョの宅配記録の残像を読むと。
スーパー、ジュンピョ、紅い封筒、メモリースティック、老人・・・。
ジュンピョが誰かにUSBメモリーを送ったようだと、そして老人が何か話していたけど、話の内容まではわからない。
ヘインは夢で見た残像のことを話します。
ジュンピョが誰かと話しをしていた
「チョン・テソンは死んだ人間だ」
テソンがテフンの弟と知り、そして既になくなっていることを知り驚くヘイン。
ジュンピョの言葉に何か引っかかりを覚えるオス。
そこにスンハ登場、あぁ、夕飯を約束していたんだね。
随分早くお迎えに来たのね。
スンハがお礼にと言ってプレゼントしたのは、オルゴールの宝石箱。
曲は「オーバー・ザ・レインボー」かな?
警察では、スンヒがスンハの姉だと言うこと、ジュンピョをはねた運転手に関する記事を、ジュンピョが書いていたことが判明。
あの事故は偶然ではなく必然だった!?
ヘイン宅で夕飯をごちそうになるスンハ、ヘインオンマの得意料理春雨炒めをみて、昔を思い出す。
春雨炒めは兄の好物、いつも給料日にオンマが作ってくれた。
一口食べたスンハは、兄への、母への思いに胸がいっぱいで、思わず外に飛び出します。
苦しむスンハを見て(泣いてるし)手をさしのべようとするヘインを拒むスンハ。
そのまま帰るんですか?荷物は???
上着をとってくるというヘインに、涙を拭くことなくうなずくスンハ。
いやぁ、ここ、相当きますね。
スンハの心の痛みが、ヘインも自分のことのようにいたいと思う。
オルゴールのお礼を言うヘインに、「僕のほうこそありがとう」と、微妙な笑顔で答えるスンハ。
で、思い出した!
12年前、傘をかしてくれた少年も同じようにお礼を言ったことを!
ヘイン、これでスンハがあのときの少年だって気がついたかな。


テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

08:47  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月08日(土)

人間にとって人間ほど恐ろしい存在はありません 「魔王」  第17話

魔王 DVD-BOX 1魔王 DVD-BOX 1
(2007/12/05)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る




取引現場でジュンピョを待つソクジン&キョン社長。
そこにジュンピョが交通事故にあったという連絡が入ります。
でも、何故かそれをソクジンには話さないキョン社長。
ジュンピョから渡されたペンを川に投げ捨てるスンハ。
ヨンチョルがコインロッカーに預けた鞄は?
ヨンチョルが事故現場にいたのも謎だしなぁ。
ジュンピョの携帯にかかってきたソクジンからの電話。
アボジの関与を確認したオス、自ら取引現場に向かいます。
「ジュンピョに何をした!」
一方的に問いつめるオスに(キョン社長無視しているし)、「お前に犯罪者扱いされるのは不愉快だ」と珍しくオスに声を荒げるソクジン。
ジュンピョの事故については本当に何も知らないソクジン。
早速ドンヒョンに連絡すると、チェジュのホテルの広告を依頼しただけだと(かなり)用意周到のドンヒョン。
ジュンピョをはねた運転手の事情聴取。
ジュンピョは3人組の男達に追われていたようだ。
事故自体は偶発的なものだったかもしれないけど、ジュンピョが狙われていたのは間違いない。
単独行動をチーム長に叱責されるオス。
この交通事故で、全く罪のない人物が殺人者になってしまう可能性も。
その夜、ヘインは残像?を夢に見ます。
黄色い封筒、「それはそうでしょう」と笑うジュンピョ。
これは一体何を意味しているんだろう。

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

09:38  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月08日(土)

あなたは誤った選択をした 「魔王」 第16話

「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
(2007/11/21)
サントラ、パク・ハクキ 他

商品詳細を見る




ジフンsiiの怪しい微笑みに見せられて、既に半分を過ぎました。
原作は全20話、日本版は26話ですから、ほぼカットなしってことでしょうか?
スンハが犯人と言うことはほぼ確定だと思うのですが、それでもまだ10話のこっています。
どうやって伸ばしていくんだろう。
お願いだから、同じことの繰り返し、飽きてきたって言う悪いパターンにはならないで欲しいわ。

地下鉄のコインロッカー、なにやらチンピラ風の男3人がやってきます。
でもって、植木鉢の底から(ありがちな隠し場所)キーを取り、中にあったアタッシュケースを取り出します。
「兄貴・・・」って、誰?
ジュンピョ?スンハ?それともオスアボジ???
そしてジュンピョを見はらせるオスアボジ、さらに、「イシュー&イシュ」の社長と会う約束もしたようです。
ますますオスアボジの動きが怪しくなって来てますね。
ソクジンはスンギに口止め料?を渡します。
相変わらず、悪の根元はスンギだと思っているようですが、この男が、そんな大それたことができると本気で思っているのでしょうか?
ヨンチョルを一番苦しめていたのはスンギ???
オスの陰に隠れて、こそこそと悪事をしていたって感じですよね。
うんうん、スンギらしいわ(笑)
そしてスンギはソクジンも取り込もうとします。
オスアボジの汚い金を使って一儲けってね。
不倫のことをばらされたくないソクジンは、チェジュのカジノのことをヒスに打診するけど、勿論相手にされません。
スンギにカジノって、私でもOK出せないわね。
そしてオスはソクジンに、男と会っている写真のことを尋ねます。
ソクジンが会っていたのは、キョン社長でした。
「お前が信用すべきは兄貴だ。」
オスはアボジよりもお兄ちゃんのことを信頼しているんだね。
「兄貴に秘密を作って欲しくない。」
いやぁ、仕事上ではなく、人として大きな秘密がありますからね。
ソクジン、ますます苦しい立場です。

オスはアボジにジュンピョから手を引くように言います。
敵は他にいるって言うオスだけど、アボジは全く耳をかしません。
いつまでたっても平行線のままの親子、最後には心通じる時が来るのでしょうか。
そのお騒がせジュンピョ、どこにいるのかと思えば、イノ先生に会いに来ていました。
12年前の真実を聞きに来たというジュンピョに、
「無気力な教師だった私がもっとも卑怯でした
 それから
 権力を利用し 哀れな遺族を更に苦しめた大人たちと
 名誉のため いじめの実態を隠した学校
 そして
 真実が何かも分からないくせに いい加減な記事を書いた記者が
 もっとも卑怯な加害者です」

イノ先生の言葉に、自分の犯した罪の大きさに気がついた?ような人なら、あんな記事を書かないか。
帰り道、何者かに尾行されていることに気付いたジュンピョ、盗聴と言い尾行と言い、こんなことをするのはオスアボジしかいないよね。
でも差、なんか尾行しているの一台だけじゃない感じ?
隣にもいかにも怪しげな車がいるんですけどね。
ヘインは出版社にヨンチョルを訪ねていました。
ソラのこと、一人の辛さを話し、暗いトンネルから抜け出してと訴えます。
ヨンチョル、ヘインのことを怪しみながら、(いやあんたの行動の方が怪しいが)その場を去ります。
えっとぉ、スンハとヨンチョルって共犯だったっけ?
それともヨンチョルもスンハの復讐という名の脚本の登場人物の一人でしかないのか。
オスはスンギにごまかすのはやめるように言います。
このままだと容疑者の一人になりかねないと、でも、そんなことでひるむスンギではありません。
次の被害者はジュンピョなんだろうけど、スンギもただではすまないだろうね。

事務所で仕事中、ヘインとの昼食のことを思い出し、嬉しそうなスンハ。
幸せな雰囲気をぶちこわしたのはジュンピョです。
提案を受け入れる理由がないというスンハに、後悔しないでというジュンピョ。
でも明らかにスンハの方に余裕ありです。
「こちらは確かにチャンスを与えました そのチャンスはまだ残っています」って。
ジュンピョの後をつける3人組、冒頭でアタッシュケースを取り出していた3人組ですね。
スンハに送られてきたという、黄色い封筒に入った写真に触れるヘイン。
だけど何も見えません。
そういえば、「神曲」の時にも最初は何も見えなかったよね。
なんだか、残像が操作されているって言うのが真実味をおびてきましたね。
スンハに封筒が送られてきたことを心配するヘイン。
早速スンハに電話です。
携帯の画面にヘインのも自我で多だけど嬉しそうなスンハ、可愛いです。
ヘインが電話がくれたことを素直に喜ぶスンハ、ヘインの前ではただの一人の男に戻れるのね。
ヘインオンマはスンハのことがお気に入りのようです。
っていうかぁ、スンハが抱える影を部分を感じ取っているんだろうね。
ジュンピョが準備していた特集記事、あっさり中止です。
勿論オスアボジの圧力のせい、早速ドンヒョンに電話するけど、軽くあしらわれてしまいます。
オスが警察を辞めても痛くもかゆくもないオスアボジ、それどころか本望だとか言われて拍子抜けのジュンピョ。
逆にジュンピョに取引を持ちかけます。

子どもをだしに使われて、取引に応じるジュンピョ。
どうやらお金を要求したようです。
早速ソクジンに指示し、お金を準備させます。
オーストラリア行きのチケットの予約をするジュンピョ、高飛びする気ですか?
別に犯罪者じゃないのに、何でオーストラリアなんだ。
そしてなんとオスに連絡、真犯人を教えるから身を守ってくれだってよ。
ジュンピョ、お明日アボジのこと、信用してなかったのね。
うんうん、その可能性(オスアボジに消される)十分あるものね。
更に、あの老人とのテープを宅配に託します。
宛先は・・・オ・スンヒって・・・スンハ(本物)姉だよね。
この選択が吉と出るか凶と出るか。
俄然緊迫してきましたよ!!!
取引場所に向かう、ソクジン&キョン社長、それを尾行するミンジェ達、オス、何故か歩いて向かうジュンピョ。
そこに立ちはだかるあの3人組。
ありゃ?こいつらはドンヒョンの手下ではないのか?
てっきりキョン社長の部下で、オスアボジの指示で動いているとばかり思っていたのに、なんか違うみたい。
もしかして「兄貴」はスンハなのか?
そして(12年前と同じように)ナイフを出して襲いかかります。
にげるジュンピョ!
突然道路に飛び出したら危ないって!!!
はぁ・・・やっぱり韓ドラに交通事故は欠かせないのか。
薄れゆく意識の中、ジュンピョがポケットから取り出したペン(これって、老人の声が録音されているやつだよね)。
手渡した人物はスンハだぁ。
「チャンスを与えたのに あなたは誤った選択を」
その様子を見ていた3人組、悔しがっていたってことは・・・あぁ、よく分からん。
タッチの差で現場に出くわしたオス、最後の力を振り絞ってジュンピョが指さした方向には人影が!
走って走って追いかけるオスだけど、既にそこには誰もいない。
代わりに落ちていた「フォーブス」のライター、わざと落としたに違いない。
「お前の望みはカン・オスだろ!」
まるでオスの叫びが聞こえたかのように立ち止まるスンハ。
ハッカ飴をなめながら夜空を仰ぐその表情は、達成感、と言うより悲哀に満ちていました。

でね、なんとジュンピョ死んでないのよ。
まずいジャン、ジュンピョが元気になったら、スンハ=犯人ってすぐにばれちゃうジャンね。
ジュンピョの鞄を物色するオス。
メディアと紅い封筒、中には「月」のタロットカード。
なんか今回の殺人は、未遂で終わってしまってますよね。
本来なら、スンギかソクジンによって引き起こされるはずの第3の事件。
だって2人に宅配届いたものね。
なのに実際は交通事故だし(偶発的?)、ジュンピョは死んでないし。
これってスンハにとっては予想外の展開なんじゃないのかしら。
完璧なはずの復讐シナリオ、役者のアドリブによって書き直す羽目に???




魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


韓国ドラマスターLIVE(17) (Bamboo Mook)韓国ドラマスターLIVE(17) (Bamboo Mook)
(2007/12/26)
不明

商品詳細を見る



「魔王」関連記事(BUNKAKOREA.COMより)

「魔王」視聴率上昇

4月5日生れのオム・テウン-シン・ミナ、「魔王」現場で誕生パーティー

「魔王」、悲しい最終回

オム・テウン、”「魔王」と一緒にしてくれたみんなに感謝”

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

08:36  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月03日(月)

人は時にその美点によって不幸に見舞われる 「魔王」 第15話

魔王 下 (3)魔王 下 (3)
(2008/01)
キム ジウ、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る



ヘインの見た残像から、宅配を受け取ったのがスンギと言うことが分かりました。
そして送ったのはいつもと同じ男。
オスは数日前のスンギからの電話を思い出します。
何故スンギは宅配のことを言わなかったのか???
オスはソクジンとタロットカードの店で待ち合わせ。
ソクジンは写真を送ったのはスンギに違いないと話します。
その根拠は???オスの問いに言葉を濁します。
あぁ、まさかヒス妻と不倫しているとは言えないよね。
そこにスンギ登場、どうやらオスが呼び出したようです。
オスは宅配のことを切り出します。
これにはスンギだけでなく、ソクジンもドキリ。
ごまかしきれないと思ったスンギ、宅配が来たことを認めます。
中にあったのは写真、男女が映っていたってね。
写真を捨てたというスンギに「隠していることを話せと」つかみかかるオス。
「それを証したら大勢が傷つくぜ」
う~~~、そうだよなぁ、自分の義理姉が友達と不倫って言うのは辛いかも。
そんなこととは夢にも思っていないオス、更にスンギに詰め寄ります。
するとスンギ、12年前の事件のことを話し始めます。
オスがテフンを刺したって、12年じゃ時効は来ていないって、気をつけろ、裏切り者は信用している奴の中にいるもんだ。
ひぇ~~~、スンギ、やる気ですねぇ。
そんな2人に何も言えないソクジン、ふぅ、なんか12年前の真相ってどうなってるんだろう。
オスは真犯人がスンギではないと確信したようだけど、何かを隠している。
それが事件と関係あると思っているようだけど、そうじゃないんだなぁ。
この微妙なズレって、ソラママとデシクの事件みたいな感じだね。
スンギが店を出た所でヘインとすれ違います。
ヘイン、スンギがあの残像の男だって気がついたみたい。
だからってついていくのは危険すぎないかぁ???
せめてオスに先に連絡入れるとかさぁ。

スンギはヨンチョルに会いに行ってました。
宅配はお前の仕業か?そんな度胸ないよな。(どっちだよ!)
12年前、ヨンチョルはオス達の)いじめ)のことを黙っていた理由、スンギは知っているようです。
自分一人被害者面するな。
拳を握りしめるヨンチョル、なんかまたスンギが「死」に一歩近づいた気が。
2人の様子を見ていたヘイン、ようやくオスに連絡し、自分が見たことを話します。
と~~~ぜん怒られちゃいますよね。
ヘインは2人の会話までは聞こえなかったようで、でも、なんかヨンチョルを脅迫?
家に帰ったオス、またしても父親と対立。
自分のことを信用して欲しいオスだけど、父親は全く信用してないって言うか、自分の体面しか気にしていない。
そう、12年前のと何も変わっていないのよね。
オスの悲しさや苦しみ、辛さを何も分かっていない(分かろうともしていない)
くら~~~い部屋の中で、「塔」のタロットカードを見つめるスンハ。
「機会を与えてみたが(誰に?)
 結局これを選んだのか(お気に召しませんでしたか?)」

で、オスに電話して、会うことに。
待ち合わせ場所?っていうかぁ、オスは既に飲んでいた???
かなりできあがってますね。
酔っぱらいの戯言・・・とまではいかないけど、無表情に聞いているスンハ、ほんと、仮面を付けているみたいに表情が読めません。
「時に人間は 自らの欠点のためではなく
 抜きんでた美点のために 不幸に見舞われるものですね」

オイディプスって???オス同様スンハの話しは難しすぎて(笑)
スンハ、一体何を話すつもりだったの???
酔っぱらいオスが向かったのはヘインの所。
母親に止められても外に出るヘイン。
ねぇねぇ、ヘインの心の天秤は今どちらに傾いているの。
酔った勢いで、ヘインの自分の胸の内をしゃべりまくるオス。
自分を責めないでください。
オスの辛そうな様子を見て、ヘインも胸を痛めています。
オスの心はヘインによって慰められるのだろうか。
じゃぁ、スンハの心を慰めてくれるのは誰なの。

帰宅したスンハ、シャワーを浴びているんだけど、鏡に映ったその顔は、オス以上に辛そうです。
そんな自分の顔を見えないように手で覆って・・・。
と、そんなスンハの所にやってきたのはジュンピョ。
通りがかっただけって、そんなに親しい間柄なのか。
でもって・チョンテソン弁護士だってぇ。
テソンと呼ばれたスンハがニヤってするのが相当不気味。
知らない振りをするスンハに、「死んだのに生きていて 生きてるのに死んでいる チョン・テソンでありオ・スンハであるあなた」直球勝負のジュンピョです。

川原で(結局部屋にはあげなかったのね)スンハの生い立ちを話すジュンピョ。
両親を亡くし、親族は目の見えない姉一人のみ。
身元を証明するもののいない家出少年オ・スンハ
彼が死ぬ時現場に居合わせたのがテソン。
へぇ、スンハって家出少年だったんだ。
てっきり同級生かなんかと思っていたよ。
スンハの正体を証明する人がいるって。
その上、クォン弁護士とデシクの事件はスンハが仕組んだものだって。
限りなく真実に近づいているジュンピョ、消されるのも時間の問題か。
ジュンピョはスンハの敵ではなく味方だって、味方という割には脅迫(みたいなこと)してるけどね。
彼の目的はカン・ドンヒョン、そうオスアボジです。
スンハを利用して、オスアボジへの復讐をしようとしてるって訳ね。
スンハが兄の復讐をしているように。
最初は余裕だったジュンピョだけど、だんだん余裕がなくなってきます。
きっとジュンピョとしては、もっと動揺して、簡単に自分に協力してくれると思っていたんでしょうね。
甘いわぁ、だって相手はスンハですよ、魔王ですよ。
ジュンピョが渡したのは老人の証言テープ、協力してくれたら元テープを渡すってよ。
「あなたが送ってきたタロットカードですが」って、スンハはカードの送り主がジュンピョって分かっていたのね。
スンハの真似をしてみたって、あっさり自分の仕業だって認めたジュンピョですが、「カードの選択を間違えるとは」と言われて???
「塔」のカードの意味ってなんだったっけ?
「あのカードは私を殺すという意味ですか?」
「私がテソンならあなたに機会を与えるでしょうね
 自分の過ちを挽回できる最期の選択です」
くら~~~い部屋に戻り、ジュンピョに渡されたテープを聴くスンハ。
この老人の証言はきっと想定外のことに違いない。
さぁ、どうするスンハ!
で、引き出しから取り出して携帯で、誰に連絡するの。
この携帯、いつも使っているのと違うのかな。
なんかそこまでチェックしてなかったんだけど、今度よく見てみよう。
同じ頃、ヘインはソラが持っているクマのぬいぐるみから残像を読み取ってしまいます。
ソラと約束する男性は・・・ヨンチョル!
ソラが隠していたことがばれちゃいましたね。

そんなヨンチョルは、両親の様子を見に来たようです。
12年前のことを思い出すヨンチョル。
家に訪ねてきた会社員風の男、頭を下げる両親。
これがスンギが言っていたヨンチョルが黙っていた理由なんだろうね。
翌日、ヘインはオスに残像のこと(ソラと一緒にいたのがヨンチョルってこと)を話します。
ソラから証言がとれたとしても確実な証拠にはならない。
でも、ヨンチョルと言うことが分かったので、そこから証拠を探せる。
一歩前進ですね。
そこにチーム長から呼び出しが!署に戻るとスンハと事務長さんがいますよ。
スンハが事務長さんにお願いしていたのって、あの黄色い封筒のことかな。
なんか2通眺めてましたよね(あの暗い部屋で)
スンハの元に届いたという黄色い封筒、中には3枚の写真が入っていたって。
暗闇で話しをする2人の男と黒塗りの車。
そのうちの一人はソクジンで、もう一人はよく分からない。
でもって、この車はオスアボジのものらしいよ。
スンハの行動も怪しいけど、オスアボジの怪しいよな。
ジュンピョの部屋に仕掛けられた盗聴器、これもアボジの指示なのか。

図書館で遠くからヘインのことを見つめるスンハ。
ヘインを見つめる眼差しは、魔王ではなく、それは穏やかで、懐かしい・・・。
って、なんとヘインとスンハが12年前に知り合っていたなんて!
CDショップで雨宿りをするヘイン、そこに居合わせたスンハが傘をかしてあげる。
「ありがとう」「僕の方こそありがとう」
うん?これはスンハはヘインのこと、ヘインと認識しているよね。
ヘインが兄の事件の第一発見サヤだって分かっていて、そして当時からヘインのことを見つめていたのか。
韓ドラにありがちな実はずっと前から好きだったパターンですが。
ヘインの子ども時代が「雪の女王」のボラ子役の子だから、なんかボラとテウンを思い出しちゃうわ。
う~~~、ますますスンハ贔屓になりそうです。


魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)




韓国ドラマ&シネマLIVE(30) (Bamboo Mook)韓国ドラマ&シネマLIVE(30) (Bamboo Mook)
(2007/11/12)
不明

商品詳細を見る


「魔王」関連記事(BUNKAKOREA.COMより)

チュ・ジフン-シン・ミナ-オム・テウン、’超能力になるとしたら’

「復活」「魔王」のパク監督、”オム・テウンの魅力は目!”

チュ・ジフン、”「魔王」オ・スンハ役、うまくできるか心配”

「魔女ユヒ」「ありがとうございます」はアップ、「魔王」はダウン

チュ・ジフン、”監督と夜明けまで飲みながら語った”

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

21:57  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月02日(日)

誰にでも秘密はあります 「魔王」 第14話

魔王 上 (1)魔王 上 (1)
(2008/01)
キム ジウ、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る



病院で目覚めたヘインを家まで送り届けるスンハ。
ヘインを見つめる時のスンハはとっても優しい表情なんですよ。
スンハが帰るのをじっと見つめるヘイン。
おそらくヘインもスンハのこと好きですよね。
でも、それを自覚し、伝えるの胃はもう少し時間がかかるのかな。
マンションに帰ったスンハ、相変わらず薄暗い部屋です。
オルゴールから取り出した指輪、そして一枚の写真。
あの花屋の前で微笑む二人の少年、スンハとテソンだよね。
「ポゴシップタ スンハ」
帰宅したジュンピョに宅配便が届いていないか問いただすオス。
そんなオスの言葉を遮ってジュンピョがしゃべり出します。
一連の事件のこと、12年前のこと、まるでオスを挑発するように・・・。
グットこらえるオス、そしてカードが届いていないか?の問いに、何故か隠すジュンピョ。
そして、12年前に真実を知っていたら、あんな記事は書かなかった。
もう一度カードのことを確かめるオスに、「一度人を殺せば 二度めは簡単だろよ」
我慢できなくなったオス、ジュンピョを殴っちゃいます。
う~~、オスの気持ちも分からないではないけど、殴っちゃいかんだろう。
立ち去るオスに「父親に伝えろ 人は必ずその報いを受けると」と捨て台詞を吐くジュンピョ。
えっとぉ、ジュンピョが憎んでいるのは、オスと言うよりどちらかと言えばオスアボジの方だよね。
そんなジュンピョを殺す必要はあるのか。
あの12年前の記事だって、ジュンピョはよく分からないままオジに言われるままに書いたんだし。
確かによく調べもしないまま記事を書くというのは、ジャーナリストとして失格だろうけどさ。
本来なら、ジュンピョではなく、おじやオスアボジを殺すべきでは?
もしかしてジュンピョを使ってオスアボジを抹殺?
でも、カードが届いたのはオスアボジではなくジュンピョなんだから、やはり殺されるのはジュンピョかぁ。
あ、もしかしてオスアボジの手によってなのか・・・。
屋台で酒を飲みながら、オスは12年前の記憶をたどります。
警察に行き、本当のことを話すというオスに、アボジは自分の体面のことだけを気にして、オスの言葉に耳をかそうとしません。
誰も自分の言葉を信じてくれない。
「ミアネ テフン」
事件現場にやってきたスンハ、オスと同じように12年前を思い出しています。
兄と待ち合わせをして、オモニの誕生日プレゼントを買いに行ったこと。
そのプレゼントがあのオルゴールと指輪なんだ。
そのためにバイトをしてお金を貯めていた兄。
ハッカ飴は胃の調子がいいからと、やはり母親のお気に入りだったのね。
お金がなく、病院にすら行くことをためらっていた母。
そして兄が好きだった「オーバー・ザ・レインボー」
貧しいながらも幸せだったあの頃、しかし兄の死によってすべてが変わった。
後を追うように母親もトラックにひかれ(それも目の前で)、何もかもなくしたテソン。
そしてスンハとなり、復讐のためだけに生きてきた。

オスアボジ、金を渡して、誰かを探らせます。
この男がキョン社長かな。
てっきりジュンピョを亡き者に指示するのかと思ったけど、探らせるって言うことがスンハ、あるいはテソンのことかなぁ。
オスアボジの元に宅配が届く日も近い???
ヘインに会いに図書館に来たオス、本当は昨日の電話(スンハが出た奴ね)が気になって仕方ないんだろうね。
そんなことは知らないヘイン、「神曲」から見えた残像のことを話します。
犯人は宅配を二カ所に送った、そして男女が写った写真。
この写真って、ソクジンとヒス妻のものだろうね。
ヘインが病院にいたことを聞いたオス、ほっとすると同時に、心配しまくってます。
気をつけるからって笑顔のヘインに、護身用の笛を渡すオス。
これっていわゆる防犯笛だよね。
ジュンピョ、さすがジャーナリストです、フットワークが軽い軽い。
今度はオス達の高校に行き、卒業アルバムを確認。
でも、知りたいテソンの写真だけ、切り抜かれてます。
学担は既に転勤、ふ~~~、あと一歩のところなんですけどね。
そして、なんとスンハの所にも宅配が届きます!
何故スンハに?差出人不明の宅配便、黄色い封筒の中には「塔」のタロットカード。
黄色はもしかしてフリージアの黄色かな。
今までの赤は「神曲」のカバーの色からだと思うんだけど。
カードを見つめていたスンハ、何かに気がついたようで、カードを逆さまにします。
これが一体何を意味しているのか???

図書館に行き、ヘインを食事に誘うスンハ。
ヘインの笑顔はスンハのすさんだ心をいやしてくれてますよね。
病院のお礼におごるというヘインが連れてきたのは近所の食堂、ここら辺で味は一番らしい。
この時点で既に「ホテリアー」を思い浮かべているたまなのですが、このあとのシーンはまさにジニョンとドンヒョクです。
ご飯とおかず(スープ)を混ぜ混ぜして、さぁ、食べようっていうへインをじっと見つめるスンハ。
食べ方がよく分からないスンハに、「こうやるの」って、あぁ、なんか好きだぁ。
「見かけより素直なんですね」なんて言われて、ちょっとテレながら頬張るスンハが可愛いったらありゃしない。
食事中も、何度となく目が合うのよね。
桜並木を歩きながら、手を握りたいのに、握れないスンハ、tamaが代わりに握ってあげましょう。
別れ際、「また行きましょう」というヘインに、「もう一緒には食べません」って、なのに「じゃ、また」って、どういうことなんだぁ。
スンギは着実にソクジンにプレッシャーをかけていきます。
会社にやってきてヒスに奥さんを紹介してくれだって。
なんかヒスも怪しいって思い始めてないかな、まさか2人が不倫していることまでは気付いてないだろうけど。

スンギの目的はチェジュのカジノ。
このままではオスにもばらす勢いですよ。
ソクジンはオスに電話し、「話しがある」って。
もしかして不倫のこと告白するのか?
事務長さん、ジュンピョがひき逃げ事故のことを調べていることを知り、複雑な表情です。
でもって、それをスンハに報告、逆にヘインをジュンピョが尾行していたことを聞き、思わずヘインの「秘密」って口を滑らせます。
秘密?知っているのに疑問系のスンハ。
さすがの事務長さんも口を濁します。
「誰にでも秘密はあります」
スンハの場合、その秘密がとんでもないものなんだけどね。
相変わらず薄暗い部屋で、兄に電話をするスンハ。
だから、このお兄さんは、一体スンハ(テソン)とどういう関係で、どこまで事実を知っているの。
あの事務所に訪ねてきたお兄さんだよね。
そのお兄さん、部屋を整理していて、写真を見つけます。
映っているのはテソンとスンハだよね?
と言うことは、やはりスンハの本当のお兄さんってこと?
だったら今のスンハが入れ替わっているって知っているはずなのに、何事もないようにスンハって呼んでいるのは何故???
テソンとスンハのなりすましには、もう少し何かありそうだなぁ。



魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


韓国ドラマスターLIVE(15) (DVD付) (Bamboo Mook)韓国ドラマスターLIVE(15) (DVD付) (Bamboo Mook)
(2007/08/27)
不明

商品詳細を見る




「魔王」関連記事(BUNKAKOREA.COMより)

オム・テウン、「復活」PDと作家のドラマに次期作決定

チュ・ジフン、シン・ミナ-オム・テウンと一緒にカムバック

チュ・ジフンの水着姿公開・・・ドラマ「魔王」

シン・ミナ、’ドラマ「魔王」のためにタロットカードを学んでます’

チュ・ジフン、’魔王’に変身

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:14  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月01日(土)

僕の名前はスンハです 「魔王」 第13話

魔王 DVD-BOX 2魔王 DVD-BOX 2
(2008/01/11)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る



12年前の「記事」をおじさんに見せるジュンピョ。
どうやらジュンピョはその記事をおじさんに書かされたらしく、事件の被疑者がオスってことすら知らなかったみたい。
自分の人生を踏みにじったドンヒョンを擁護するような記事を書いてしまった。
後悔しきりのジュンピョ、今からでも真実が知りたいって。
こういう所はジャーナリストですよね。
事件を調べているオス達、一つ見逃していた共通点に気がつきます。
小包が送られた店は、すべて殺人に利用される者の家の近くから送られている。
今回送られた小包は、ソクジンのマンションの近くから送られているんですねぇ。
と言うことは2人が利用される?で、殺されるのはジュンピョ?
てっきりソクジンがスンギを殺してしまうのかなぁと思っていたけど、どうやらシナリオは違うようです。
そのころ、またしてもスンギの元に小包が送られてきます。
やはり紅い封筒の中は写真、オスに連絡しながらその写真を見ると。
なんとソクジンの彼女(とスンギは思っている)とヒスが一緒に写っている写真!
小包のことを話そうと思っていたスンギだけど、予想外の写真に言葉を濁します。
「おもしろくなってきたな」
なんかまた悪巧みを思いついたのか。
社のトイレで?写真(これは前に送られてきたものかな?)を破り流しちゃうソクジン。
だからぁ~~~、そんなことして詰まったらどうするのよ。
そこにヒス登場、なんかビビってますよ、ソクジン。
事務長さん、テソンの死因を再び調査しております。
どうやら交通事故(ひき逃げ)だったらしいけど、身よりもなく、顔の損傷が激しかったので、身元確認ができなかった。
で、所持品であった学生証で判断された。
ホホ~~~、ここで入れ替わったのね。
おそらくひき逃げされたのは(本物の)スンハ、そして友達だった?テソンはスンハに成り代わった。
と言った所でしょうか。
きっとヌナもそのことに気がついているはずだけど、そのままなのはきっと何か理由があるんだろうなぁ。
事務長さんの入れ替わりでやってきたのはジュンピョ、何しに来たんだか。
オスはと言うと、地下鉄のロッカーで張り込みしてるようです。

ソラママと面会したスンハ、殺意はなかったんだからと言うスンハに、殺意を認めるソラママ。
そしてガス銃を送ってきた人が憎いと涙ながらに訴えます。
たとえ、裁判で罪にはならなくても、人を殺したという事実は消えることはない。
ソラママの苦悩(自責の念)を知り、複雑な表情のスンハ。
自分の復讐のために、全く関係のない人を巻き込み、弁護士という立場を使って、少しでも罪を軽くする。
そのために弁護士になったとでもいう感じではありますね。
でも、目の前のソラママの姿を見たら、果たして本当にこれでいいのか・・・。
悩みはじめたスンハ、この気持ちを救ってくれるのはヘイン?
書架の影からそっとヘインを見つめるスンハ、あぁ、スンハの心を包み込んであげて~~~。
スンハがやってきたのは教会の「告解室」、懺悔しに来たのか?
と思ったら、何も話ことなく出ていちゃったよぉ。
コインロッカーで張り込みを続けるオス、なんとそこにヨンチョルが現れます。
そして中から封筒をとり出した所へオス達突撃!
ヨンチョルから封筒を奪い、中を見るけど、タダの現行、勿論黒い手袋もしていない。
逃げるようにその場をあとにするヨンチョルを起きかけ、謝るわけでもなく、ヨンチョルに詰め寄るオス。
「同じだな 何も変わっていない 今も悪のままだ
 テフンも言っていた お前は卑怯者だと」
ヨンチョルの言葉に呆然のオス、12年前の光景を思い出します。
ソラを兄夫婦に預けることのしたスンハ、そのことを伝えにヘイン宅を訪ねます。
この兄夫婦って、(本物の)スンハのお兄ちゃんなのかな?
だったらスンハが成り代わりって気がつくだろうに、そうじゃないってことは養子か何かにでもなってたっけ???
なんかここら辺の記憶があやふやだわ。
そこにオスから電話があり、外に出るヘイン。
話をしている途中でスンハが家から出てきます。
なんか一瞬、嫌な顔したよね、オス。
ソラを兄夫婦に預けることを聞いたオス、「やさしいお兄さんですね」って。
「誰よりも思いやりのある人です」って、これはテフンのことだろうなぁ。
公園で、タロットカードに触れるヘイン、見えたのは。
踊るピエロ、黒い手袋をして紅い封筒にカードを入れる男性。
今回の小包はオープンした手のコンビニから送られたようです。
早速ジェミンに連絡し、探ろうとするオスに、「今は動かない方がいい」って。
犯人の目的はオスを混乱させること、それが「地獄」
今はゆっくり体力を回復させるのが先決です。
と言っても家に帰ってゆっくりできるはずのないオス、署に泊まり込み、テフンとの悪夢にうなされる。
そこにソクジンから電話が(一体何時だ!)
「すまない 本当にすまない」
何に対して謝っているの?
12年前、テフンを刺したあと、逃げるように言ったのはソクジンだよね。
あのとき、何かソクジンだけが知る何かがあったのか、それともヒス妻と不倫していることに対する謝罪か。
ソクジンは本当はいい人っぽいので、何とかしてあげたいんだよね。
スンギは、なんかいやな奴なので、どうにでもしてって感じですけど。
ビルの屋上でのスンハの微笑、自分のシナリオ通りに進んでいることに大満足?

ジュンピョ、オスアボジに接触しはじめます。
あまり動かない方がいいと思うんだよね。
あぁ、そういえば、この前署に言ったのは、何を調べるためだったんだろう。
いずれにせよ、ジュンピョが動くたび、確実に「死」が近づいているってことだよね。
図書館で、再び「神曲」に触れるヘイン、今度は何か見えたぞ!
工事中の看板、黒い手袋、紅い封筒、PCのキーボード・・・。
その場に倒れ込むヘイン、に駆け寄るスンハ。
最近力を頻繁に使っているヘイン、体力も相当消耗しているはず。
あんまり無理しないでよ。
スンギはヒス宅に行き、ソクジンの彼女=ヒス妻ってことを確かめます。
あぁ、こっちもまたなんか起こりそうだよね。

コンビニをしらみつぶしに調べていたオス達は、ついに差出人不明の伝票を見つけます。
宛先はジュンピョ!!!小包を送ったのは店頭で風船を配っているピエロ。
勿論頼まれたんだけどね、帽子をかぶり、黒い手袋をした口のきけない男の人に。
事務長さん、テソンのひき逃げ現場の確認をする中で、もう一人この子とを探っている人物がいることを知ります。
それは当然ジュンピョ、署に来たのはやはりこの子とを調べるためだったのね。
ジュンピョ、既にこのことを記事にする気満々です。
見出しまで考えてますからね。
ジュンピョの部屋の前で帰りを待つオスとミンジェ。
そこからヘインの携帯に電話をするのに、とったのはスンハ。
でもって「寝ているので代わりにとった」って、「そのままの意味」って。
確かにウソじゃないけどさぁ、妄想爆発だよ。
ひき逃げ現場にやってきたジュンピョ、そこで事故のことを知っているおじいちゃんに出会います。
おじいちゃんは事故を目撃した訳じゃないけど、2人のことはよく知っているって。
いつも一緒にいた2人、そのうち一人が事故にあった、おそらく通報者はもう一人の子。
事故の翌日、事件現場に立ちつくす一人の少年、そして「テソンは遠くに行ったんで」と。
それがおかしいというおじいちゃん、だって、生きている方がテソンだってよ。
記憶違いだと笑うジュンピョだけど、おじいちゃんの次男坊と同じ名前らしいのよ、テソンって。
だから「お前がテソンだろ?」と聞いたら、振り向いた少年は、
「いいえ僕の名前はスンハです」って!!!
あぁ、こういうからくりだったのね。
このときからスンハの、いいえ、テソンの復讐は始まった。
それにしても、この事実を一番最初に知ったのがジュンピョって言うのがなぁ。
もうすぐ死んじゃうはずなのに。


魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


もっと知りたい!韓国TVドラマvol.21 (MOOK21)もっと知りたい!韓国TVドラマvol.21 (MOOK21)
(2007/10)
不明

商品詳細を見る




「魔王」関連記事(朝鮮日報より)

ドラマ『宮』のチュ・ジフン、「伸ばした髪もバッサリ短髪に」

仲睦まじいオム・テウン&シン・ミナ VS 1人ぼっちのチュ・ジフン?!

オム・テウン、『復活』コンビでドラマ復帰

オム・テウン、「笑いを堪えるのが1番大変」

ドラマ『魔王』試写会、オム・テウン&シン・ミナ

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

20:33  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月01日(土)

唯一の道は 自分を守ることだ 「魔王」 第12話

魔王 DVD-BOX 1魔王 DVD-BOX 1
(2007/12/05)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る



高校時代を思い出しているヨンチョル。
自分をいじめるオスを中心とした4人組をじっと見つめるヨンチョル。
オス役(高校時代の)のソ・ジュニョンくん好きだから、どんどん回想シーン増やして欲しいな。
その手には、なんとナイフが握られてたんですねぇ。
ヨンチョルはオスたちを襲うつもりだった(に違いない)。
それを止めたのはテフン、「しばらく俺が預かるよ」と言ってヨンチョルからナイフを受け取り、そして事件は起きちゃったんですねぇ。
そっかぁ、テフンとヨンチョルはただの友達って言うだけでなく、こんな裏話があったのね。
自分が渡したナイフで、もしかしたらテフンが自分だったかも。
そしていじめられていたことも隠してしまった。
弱虫だったあのときの自分、でも今は・・・。
そんなヨンチョルの心を利用している真犯人。
自分が恨みを晴らすつもりで、まさか利用されているとは思ってもないんだろうなぁ。
スンギの所に小包が来たことを話すオス。
でも、殺人予告のタロットカードは届いていない。
今までのパターンから言えば、スンギが利用される可能性大。
事件を未然に防ぐためにはやはりソラの証言が必要。
果たしてヨンチョルは呼び出しに応じるのか???

ヒスはアボジになにやら報告しております。
この兄弟、全く父親には頭が上がらないのね。
ソクジンにテフンの弟のことを調べるよう指示、死んでいるのにすごく気にしています。
12年前を思い出すオスアボジ。
家の前に佇む一人の少年(テソンですよね?)
「決して死んではならない人が死にました
 それもいつ死んでもかまわない・・・あなたのような人のために
 お願いがあってきました
 これからも・・・変わらず元気にお過ごしください
 決して落ちぶれず 死ぬこともなく 今のまま・・・いえ
 今以上に他人を犠牲にして・・・
 覚えていてください
 いつどこにいてもこの僕が・・・
 あなたの息子と家族をみていることを
 そして 再び会いに来ることを」
ひぇ~~~~、そんなことがあったのね。
アボジ~~~、死ぬには惜しい少年だったってテフン?テソン???

そ~~~して、ソラとヨンチョルが会う日。
会うと言ってもごた~~いめ~~~んではないけどさ。
喫茶店でヨンチョルを待つスンハ、ヘイン、ソラとミンジェ。
30分遅れでやってきたヨンチョル、今日は眼鏡かけてないのね。
何気なく2階を伺うヨンチョル、そしてスンハと目があったよね?
でもって、ソラは「違う」って!
あれ?何で???
ヘインはヨンチョルを見て、スンギがフラッシュバック!
ぬいぐるみを割らしたのがヨンチョルでないことをきいたオス、落ち込みます。
スンハ、ヘイン、ソラで帰っていくんだけど、その様子を影で見ているのはヨンチョル。
それに気付いたソラ、なにやらサイン送ってますよ。
でもって、それを見たヨンチョルニンマリ、なに?どうなってるの???
なんとヨンチョル、すっかりソラとお友達になってたんですねぇ。
そしてもし自分のことを聞かれても、知らないって言うように約束してるんですよ。
ソラはその約束を守っただけ。
子どもの時の、こういう約束って大事だものね。
ソラに罪はないわ!!!
ソクジンは写真のことをヒス妻に話します。
動揺するヒス妻、それを優しくなだめるソクジン。
心当たりがあるって、やっぱりソクジンはスンギを疑っているんだろうね。
図書館で話をするオスとヘイン。
残像で見た人物(スンギ)は、ヨンチョルとは違うけど、彼がこの事件に関わっていることは確か。
うんうん、確かにその通り。
でもきっと別の人物も関与している。
だってドンソプに手紙を出していたのはヨンチョルではない。
そのころ、オーストラリアにいたヨンチョルに、国内郵便で手紙は送ることは不可能。
そして自分に届いた3枚の写真と、手紙をヘインに見せます。
「苦悩の都に向かう者 我を通り過ぎよ
 永遠の苦悩に向かう者 我を通り過ぎよ
 魂を失った人を訪ねる者 我を通り過ぎよ」

これはダンテの「神曲」・・・「地獄の門」の元になった・・・の一節らしい。
地獄の始まりを知らせる言葉、あの地下鉄の壁画?の前で、やはりその一節を唱えているスンハ。
そしてニヤっとするんだよ、ぞう、あのニヤっという微笑、ぞくっとしますね。
オスが持ってきた写真に手を触れるヘイン、見えたのは。
コインロッカー、地下鉄の「地獄の門」、それを見る男性(スンハ)の後ろ姿、数字・・・。
ついに残像にスンハが現れましたよ。
少しずつだけど、確実に真実に近づいていますね。

その頃、ジュンピョの元にも小包が届きます。
中には「月」のタロットカードが!!!
次の犠牲者はジュンピョなの?
そして同封されていたコピーには、「暴力はなかったが 人権侵害はあった」の見出しが。
これってあの事件の時にジュンピョが書いた記事の見出しだよね。
スンハに呼び出されたオス。
スンハはヘインを事件から遠ざけるようにいいます。
ヘインは尾行されている(ジュンピョに)。
そんなスンハにオスは「彼女は俺が守る」ってはっきり言います。
「その言葉を信じましょう」そういうスンハ自信満々の表情です。
スンハはヘインの「能力」を利用しつつ、ヘインが心配でたまらない?
自分が犯人なんだから、ヘインに危害が加わる可能性はないと思うんだけどなぁ。
ヘインチングもかなり心配しているしね。
が、肝心のヘインは事件解明に必死です。
残像で見た数字」は図書館の分類番号、「333」はイタリア文学だそうな。
さぁて、どんな本があるのかなぁ???
と、オスの目に飛び込んできた紅い表紙の分厚い本「神曲」だ!
その本を手に取り、表紙をめくると、なんとメッセージ&タロットカードが挟まれているではないですか!
タロットカードはジュンピョに送られた者と同じ「月」ですよ。
所変わって春の日差しが温かい病院のベンチ。
そこに座る女性に近づいてきたのはスンハです。
手には水仙ではなく黄色いフリージア。
ヌナって・・・スンハ(もとい)テソンにお姉ちゃんいたっけ??
一体誰なんだぁ~~~。

オスへのメッセージ、
「この地獄から逃れる唯一の道は 自分を守ることだけだ」
病院にいる女性は、本当のスンハのヌナのようです。
と言うことは、本当にスンハって言う人物がいる(た)って言うことだろうか?
テソンがそのスンハになりすましている?
でもさぁ、いくらヌナが目が見えないとはいえ、自分の本当の弟かどうか位分かると思うんだけどなぁ。
今のスンハが偽物と言うことを承知の上で、ヌナはスンハを弟として受け入れているってことかなぁ。
ヌナは目が見えないみたいなんだけど、それも何か関係あるかしら。
弟に会えない寂しさがすとれすになっているというヌナ、スンハの心が痛いです。
図書館で、「月」のカードの意味をオスに話すヘイン。
「月」は、「待つこと」を意味し、「明るくなるまで待て」と言うことを表している。
そして「動くほど混乱するので今は待て」という命令でもあるんだって。
もし動いたら、人が死ぬって!!!おぉ、確かにサソリがいるねぇ。
で、「待て」のカードを送られたジュンピョ、動いてますよ。
誰だ?このおじさん、また新たな関係人物か???
おじさん?じゃぁ、もしかしてオス達が通っていた高校の元校長かな???
故意に残像を植え付けることができるなら、残像を見ないようにすることも?
できるかどうかは分からないけど、必ずしも残を卯が見えるわけではないらしい。
この前ヘインが見たコインロッカーに場所に心当たりがあるというオス。
やってきたのはあの地下鉄の駅です。
オスが帰ったあと、「神曲」に触れるヘイン、だけどなにも見えません。
あれ???再びチャレンジするけど、やはり見えないのは何故?
ヌナの病室で、フリージアの花を見つめて少年時代を回想するスンハ。
ある花屋で、黄色のフリージアを見つめる3人の少年。
おぉ、これがきっとテソンと(本物の)スンハなのね。
ヌナが好きな黄色いフリージア。
そっと臭いをかぐ(今の)スンハが思うのは???

ひぇ~~~、スンハが成り代わりだったは!!!
まさかテソン、このとき犯罪犯してなんか内よね???
う~~~、一体どうやって成り代わったんだろう。
事故か?そうなんか???
まだまだ謎が多いわぁ。


魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


韓国ドラマ通信 2007 Summer (SOFTBANK MOOK)韓国ドラマ通信 2007 Summer (SOFTBANK MOOK)
(2007/07/25)
不明

商品詳細を見る


「魔王」関連記事(innolife.netより)

『魔王』の主演俳優とスタッフに、ファンが赤い封筒をプレゼント

ドラマ『魔王』のOST、韓国と日本で大ヒット

『魔王』のOST、日韓で大ヒット…2万枚突破

オム・テウン主演の『魔王』公式ガイドブック予約販売開始!

取り囲まれたチュ・ジフン、「出れるのかな?」

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:05  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年02月24日(日)

覚悟せよ 真実の矢が心臓を貫く時を 「魔王」 第11話

「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
(2007/11/21)
サントラ、パク・ハクキ 他

商品詳細を見る



1週間ぶりの視聴です。
まとめてみられるので、さくさく展開してくれますが、何せややこしい人間関係で頭が飽和状態だったりします。
それに、韓国名って覚えにくいですよね。
1週間たつと、なんだっけ???と思う人多数です(笑)

冒頭から、ソクジン、ヒス、スンギ、ヒス妻の微妙なご対面からなのですが。
ヒス妻、その驚きようと言うか慌てようはオーバーです。
あんなにおどおどしていたら、スンギじゃなくても何かあると思うよね???
それと、何となくヒスは奥さんとソクジンの関係に気がついている?
ソクジンと・・・とは思っていないかもしれないけど、でも、何かあるとは思っているような口ぶりでしたね。
この4人が、どれだけドラマの展開の中で重要なのかは分かりませんが、ソクジンもスンギも、果てはヒスだって事件の関係者だものね。
tamaとしては、次に危ないのはスンギのような気がするんですよ。
「そして誰もいなくなった」状態になるんじゃないかなぁと心配でなりません。

オスは事件にヨンチョルが深く関わっていると思っているようです。
そしてチーム長はテフンの弟も容疑者の一人だって。
オスはソラとヨンチョルを会わせるつもりのようですが、大丈夫でしょうか?
それに、チームにも事件の動機(12年前の事件ね)を隠せないって。
覚悟はしているというオス、捜査からはずすかもしれないというチーム長。
まぁ、仕方ないよね。
チーム長はオスを部屋から出して、過去の事件のことを話します。
署の入り口で、ソラママの面会に来たスンハに遭遇。
ソラと容疑者(ヨンチョル)を会わせたいって言うオスに、安全が保証できるならと協力的なスンハ。
そしてそのころ事務長さんはどこかに行ってなんか書類を受け取ったみたい。
でもさ、その書類は事務長さんにとっては言いないようではないようで、かなり渋い表情なんだよね。
早速イノ先生に電話している所をみると、12年前の事件に関係あることなんだろうね。
更にヘインチングのお店にやってきたのはジュンピョ。
なんだかヘインのことを知っている口ぶりです。
う~~~ん、みんながみんないろいろ動き回ってくれるので、更にわかりにくくなっております。

図書館から帰ろうとするヘインに、「送ります」ってスンハ登場。
なんだかヘイン嬉しそうだね。
夕飯をってさそうへインだけど、人と会うんだってよ。
一体誰???
と思ったらジュンピョではないですか。
会うと言うより、影で探っているのを知っていて・・・と言う方が正しいよね。
スンハが来た時のジュンピョは驚いていたもの。
そのころ、ヨンチョルに会うために出版社に来てました。
オスをみた時のヨンチョルの表情がなんとも言えません。
逃げようとするヨンチョルの腕をつかんだオス。
条件反射でおびえたようなヨンチョル。
ヨンチョルはいじめられた昔のことを、オスは自分がヨンチョルにした辛い仕打ちを思い出したんじゃないかな。
とにかくオスから逃げようと必死なヨンチョル。
横断歩道に飛び出したヨンチョルの目の前に車が!!!
まさかここでヨンチョルが!!!と思ったら、なんとか無事でした(よかったぁ)
ここで、オス、ヨンチョルが犯人だと決めつけてべらべらしゃべっちゃいます。
いまいち反応が???なヨンチョル、オスはどう思ったかな。

同じころ、事務長さんとチーム長は居酒屋で落ち合ってました。
で、事務長さんは例の書類をチーム長に見せます。
そこにはテソン・・・死亡って。
あちゃぁ、容疑者の一人消えましたね。
あ、でも、テソン=スンハだから、何で死亡???
名前が変わった(養子とかそういう関係?)だけじゃなかったの?
なんかまた謎が増えたしい。
そしてスンハとジュンピョは喫茶店でお話中。
ジュンピョはヘインが今回の事件、そして12年前の時間に関係しているとかぎ回っているようです。
で、スンハを取り込もうとするんだけど、そこはスンハの方が上手ですよね。
これ以上続けたら、法的措置をとるって。
でもって「真実は自分の中にある」って意味深な言葉を残してその場をあとにします。
マンションに帰って、ヘインにソラをヨンチョルに会わせることを報告。
スンハと話せて嬉しそうだねぇ。
ソラからは「お兄ちゃんはお姉ちゃんが一番好きだって」なんて言われちゃうものだから、ヘイン、きっと今まで以上にスンハのこと意識し出すだろうなぁ。
このドラマ、ほとんどロマンスっぽい場面がないから、こういうちょっとしたことでも、妙にドキドキしちゃいます。
でもって、普段笑わないスンハがちょこっと微笑んだだけでわぁ~~~って感じだわ。

でねぇ、ついにスンギの所に小包が来ちゃったよ。
紅い封筒の中にはソクジンとヒス妻の抱き合っている写真。
スンギじゃなくても何故これが???って感じですよね。
この写真を使って、ソクジン(あるいはヒス妻、もしくはヒス)からお金をせびらせる?
そして誰かにスンギを殺させる???っていう魂胆かな???
まぁ、なににせよ、次にいなくなるのはスンギに決定ですね。
チーム長たちからテフンの母親貸しに、そして弟も死んでいたことをきいたオス。
かな~~~りショックを受けております。
事務長さんに、捜査に関わる資格があるのか尋ねるオス。
俺にはそれに答える資格があるか?と逆に聞き返す事務長さん。
そして最後に「過去を反省し、努力するものは昨日よりは強くなれる。」だって。
事務長さん、最初は怪しいだなんて思っていてごめんなさい。
どうかこれからスンハを、そしてオスを守ってあげてくださいな。

ソクジンの所にやってきたオス。
部屋ではスンギが待ちかまえていますよぉ。
早速ソクジンに例の写真を見せます。
ま、まずい、オスにみられたら不倫がばれちゃうよ!!!
慌てて写真を奪い取り、びりびりに破いてトイレに流しちゃうソクジン。
オスは小包と聞いて過剰反応!犯人からって、2人には???だよね。
で、これまでの事件(テフンの復讐)のことを話すオス。
何故スンギに写真が???
犯人なりのルールがある。
タロットカードは殺人予告。
今回は写真だけだから、何か別の目的が???
写真のことを詳しくきこうとするオスだけど、ソクジンはごまかします。
留学って言うのはちょっとなぁ、また会ったらどうするんだよ。
スンギにいいように利用されるに決まってる。
そして容疑者がヨンチョルと聞いて目が点のソクジン&スンギ。

こっからぁ、なんか犯人の描く脚本通りに動き出すソクジン&スンギ。
お互いがお互いを疑心案義になってきてますね。
ソクジンはスンギが怪しいと思い始めているようです。
これこそ犯人のねらい???
暗い部屋で一人にやっと微笑むスンハ。
気持ち悪いのに、引きつけられる。
魔王の微笑みだわぁ。




魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)

韓国ドラマスターLIVE(18)(DVD付)韓国ドラマスターLIVE(18)(DVD付)
(2008/02/26)
不明

商品詳細を見る


「魔王」関連記事(innolife.netより)

ドラマ『魔王』、魔族連会で永遠に

オム・テウン『魔王』、放送終了パーティー2度開催

『魔王』オム・テウン、「視聴率は重要ではない」

放送終了した『魔王』、OSTでドラマの人気持続

オム・テウン主演『魔王』、日本メディアが注目

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

18:03  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年02月16日(土)

信じよ 真実の重さを 「魔王」 第10話

魔王 下 (3)魔王 下 (3)
(2008/01)
キム ジウ、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る



閉館間近?の図書館でヘインに12年前の事件のことを告白するオス。
いきなりそんなことを話されて、ヘインはそりゃぁ、驚きまくりだけど、ちゃんと最後までオスの話を聞いてあげます。
そして、「大事なのは・・・・現在です
      他の誰のためでも
      犯人を捕まえるためでもなく
      刑事さんが信じた道を進めばいいと思うんです
      自分を許すためには
      真っ暗なトンネルの中だって入らないと
      刑事さんを救えるのは刑事さんだけです」
なんかオスの心の中に使えていたものがとれたかな???
オスがヘインのこと抱きしめるんじゃないかと期待したけど、ほんと、このドラマ、そういうシーンが全くないよね。
オスはチーム長に謝罪し、刑事を続けることを誓います。
ソラをヘインの所に連れて行ったスンハ。
ヘインはソラを見て、そして手に持っているぬいぐるみを見て驚きます。
だって、ソラこそ、残像で見た子だものね!
ソラママはスンハが自分たちを頼ってきてくれたことがすごくうれしいみたい。
今度は夕飯を一緒にって、いい感じじゃないですか。
そのころ、ソラママはオスたちによって捕まえられちゃってました。

教会で落ち合うスンハ、ヘイン、そしてオス。
オスたちがソラママを探すのはデシクの事件の容疑者だから。
本件に偶然はない。
そして12年前の殺人事件の報復だって。
途端にオスの顔色が変わります。
ここからのスンハ、すっごく冷たいのよ。
言葉の一つ一つにトゲがあるっていうかぁ、またそれが似合っちゃうからいいんだけどね。
スンハ、12年前の事件のことを知ってるって自分でばらしちゃいます。
「正当防衛を認められたあなたならご理解いただけるかと」
うひょ~~~、そこまで言っちゃいますか。
なんかスンハ、自分が関係してるって言ってるようなもんなんですけどね。
まぁ、とりあえずは自分も利用された人物の一人ってことにはしてるけど。
「12年前の事件の真実を知っているのはあなただけです」
暗にオスへの復讐から今の事件が起こっていると言っているようなものですね。
それまで2人の会話を聞いていたヘインだけど、ようやく自分の考えを話します。
「犯人は見せたい証拠だけ選んで残してる 自分にたどり着く道を伝えるかのように」
なんかスンハ、ヘインの考えにうれしそうですよ。
と、ここで誰かが3人の会話を盗み聞き?
これまでの流れていくとジュンピョかなぁ。

でさぁ、こっからがおもしろいんだよね。
初めてと言っていい恋のバトル!どっちがヘインを送っていくか、これはもうどちらも譲りませんよ。
ヘインもまんざらではない様子、彼女が選んだのはスンハだよぉ(嬉)
オス、めちゃくちゃ悔しそうです。
ヘインの家の前で、殺人事件に関わるのは怖くないか尋ねるスンハ。
すると、「その人を止めたいって その人も辛いから 止めて欲しいんだと思う」だって。
なんかこのときスンハはにやってするんだけど、それってヘインの答えに対してなのかな?それとも2人の様子をうかがっていた人物に対して???

ソラママを取り調べる中で、デシクの事件の全体像が明らかになってきました。
ソラママはやはりデシクに送られてきたぬいぐるみを見て、デシクがソラを誘拐したと思いこんだようです。
更にデシクの対応も、ソラママの誤解に拍車をかけた。
ソラママが使ったガス銃、ぜんそくを患っていたデシクにとっては致命的だったよう。
まさか、ソラママはそれでデシクが死ぬとは思っていなかった。
でね、肝心のガス銃なんだけど、宅配で送られてきたものではあるけど、その差出人は元夫からなんだよねぇ。
結局差出人の住所はでたらめなものだったんだけどね。
つまり本当の差出人は元夫じゃないってことよね。
ソラを送るスンハ、ソラを見つけた事務長、ソラにぬいぐるみを渡すスーツの男、廊下を逃げる高校生、ビル、そして最後に見たのはスンギじゃないですか!!!
スンギも死んじゃうってこと???
残像のことをきいたオスは、その逃げる高校生が、かつて自分がいじめたヨンチョルだって確信したに違いない。
アルバムからヨンチョルの写真を切り抜き、ヘインに見せます。
う~~~ん、この人だったかもぉ、って、ちょっとここら辺はあやふやですね。
そんなヨンチョルの勤め先は、「イシュー&イシュー」と同じ出版社!
これも偶然???
スンハの事務所では、スンハがソラを兄夫婦に預けるって。
事務長さん、12年前の事件のことを話します。
テフンには弟がいた。
事件の背後にいるのはその弟ではないか。
恨みは誰よりも深いはず。
その弟がまさか目の前のスンハだとは事務長さんも夢にも思っていないはず。

と、スンハがテフンの弟だよね?
オスへの復讐から一連の事件は起こっているんだよね?
12年前の事件の関係者が、みんな利用されているんだよね?
まだまだ憶測が多いけど、それはそれなりにはまってます。


魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)




韓国ドラマ&シネマLIVE(30) (Bamboo Mook)韓国ドラマ&シネマLIVE(30) (Bamboo Mook)
(2007/11/12)
不明

商品詳細を見る


「魔王」関連記事(innolife.netより)

タロット占いの1人者ステラ・カオルコ、『魔王』撮影会場訪問

『魔王』オム・テウン&シン・ミナ、占星術師ステラ薫子と対面

ドラマ『魔王』、ファン主催の放送終了パーティー開催

『魔王』シン・ミナ、最も好きな俳優は?

オム・テウンのファン、「やはりドラマ『魔王』は私を失望させなかった」

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:03  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年02月16日(土)

滅びの民へと向かう者 我を通り過ぎよ 「魔王」 第9話

魔王 上 (1)魔王 上 (1)
(2008/01)
キム ジウ、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る



あのスンハがなめていたキャンディー、ハッカ飴だそうです。
そして、このハッカ飴は「復讐のためにすべてのものを捨てた憎悪と苦痛が混ざったスンハの悲しい魂と、真実を向けて近付くヘインの恐れ、そして罪の対価を待つオスの罪責感と恐怖がすべて込められている」そうです。
ただの目玉ではないとは思っていたけど、ハッカ飴だったは!ミルキーみたいなのかと思っていたよ(笑)
あぁ、それとオスの高校生役をしている子、ソ・ジュニョンくんです。
やっぱり「悲しき恋歌」のMVに出てました。
ちなみにサンウ役をやった子だそうでs、その出演をきっかけに、芸名をソ・ジュニョン(サンウの役名ね)にしたそうです。
他の作品も見てみたいですねぇ。


事務長さん、イノ先生(オスの元学担)と会ってます。
イモ先生の方が事務長さんと話がしたかったようで・・・クォン弁護士殺人事件について詳しく知りたいってね。
なぜ???
なんとイノ先生の所に、差出人不明の手紙が送られてきたそうです。
中には、記事のコピーと12年前のテフンの写真。
デシクの死を聞き、その担当刑事がオスと言うことを聞いて驚くイノ先生。
犯人は先生まで巻き込むつもりのようです。
なにもしてくれなかったことも罪なんだろうなぁ。
そ~~~して、やっぱりソクジンの所にも手紙が来ましたよ!
でも小包ではないのね、中には奥さんの密会写真。
グットタイミングというかばっとタイミングでオス兄&奥さん登場!
慌てるソクジンだけど、なんとかごまかせたようです。
しかし、しかしですよ、会社の中(だよね)で逢い引きはよくないだろ。
ソクジンは本当にオス兄奥さんのことを愛しているようで。
「君が幸せならいい」とか「なにもしてやれなくてすまない」とか、結構いい奴なんだよね。
まぁ、いい奴が不倫なんかしないのかもしれないけど、ちょっと憎めないよなぁ。
でも、それを見ている誰か?がいた模様、まさかオス兄じゃないよね。
事務長さん、イノ先生を警察署に連れて行き、チーム長とも話をします。
イノ先生は、テフンには母親と弟がいたことを話します。
父親は早くになくなってるらしい。
でも、事件のあと、母親もなくなり、弟は町を離れた。
他には???何か言いよどむイノ先生、事務長さんは何か隠していると感じたようです。
職場で仕事をしているヨンチョルに電話がかかってきます。
どうやら今晩会う約束をしているようですが、「ご無沙汰をしています」って言うことはもしかしてイノ先生?まさか事務長さんではないだろうしね。

オスのことが気になるヘイン、電話をするけど、携帯はつながりません。
あ!と思いついたヘインは再び学校、そして事件現場に向かいます。
まだ誰だか分からない犯人に向かって語りかけるヘイン、少しずつだけど、何かが動き始めていますね。
ヘインも、今回の事件と12年前の事件が関係していると感じているようです。
つまりはオスがキーマンってことだよね。
スンハが真犯人だって言うのは何となく見えてきているんだけど、それを知った時ヘインやオスがどう出る買って言うのも楽しみです。
教会に寄ったヘイン、なんか誰かに見られてる???
なんとジュンピョなんですね、彼はヘインを見ていたのか、それともスンハを??
ヘインは母親を迎えに来たんだけど、先に帰っちゃったみたい。
教会にはスンハが来ていて、子ども達に絵本を読んであげています。
このときのスンハは本当に温かい表情なんですよ。
ヘインが思わず微笑むのもうなずけます。
「僕のこと好きですか?」
なんて、さらっと言っちゃうスンハもいいわぁ。
このスンハのヘインへの思いは純粋なものよね?
まさか、利用するためじゃないよね?
なんかスンハとヘインの距離が確実に近くなっているようでうれしい限りです。
一方のオスは、なんと辞表を提出しちゃいます。
12年前のことを思い出し、自分が刑事として生きることに息苦しさを感じているようです。
でもね、チーム長はそんなオスに「また逃げるのか!」「職務を全うしろ!」と厳しいカツを!!!
スンハに送ってもらうヘイン、さっき教会で読んでいた絵本の続きを聞きます。
この絵本の兄妹の話、たぶんスンハとお兄ちゃんの関係に似ているんだろうなぁ。
「読んでみてください」と絵本をヘインに渡すスンハ、そんな2人の様子を家の中からうれしそうに見つめているヘインオンマ。
うん、この2人、くっついて欲しいなぁ。
でも、真犯人がスンハなら、やっぱそれは無理なのかなぁ。


ヨンチョルを呼び出したのはイノ先生でした。
自分に差出人不明の手紙が来たこと、それがヨンチョルからだって思っているようです。
「違う!」というヨンチョルに「もう本当のことを話してくれ」と訴えるイノ先生。
2人とも12年前のことを思い出しています。
ヨンチョルはあのとき、テフンが刺される所を見ていたんですね。
でも、そのあと、自分がいじめられていたこと、テフンがそれをかばって刺されたことを話さなかった。
イノ先生は、ヨンチョルがいじめられていることが分かっていて、オスがやりたい放題だったことを見て見ぬふりをしていた。
そして、オスは「刺すつもりはなかった」のに、誰もそれを信じてくれなかった。
それぞれがそれぞれの重荷を背負ったまま、12年前のあのときから一歩も踏み出せずにいるんですね。
ソクジンは、写真を送ってきたのはスンギだと思っているようです。
勝手にスンギの鞄をあさっていますが、逆にスンギに見つかってしまいます。
ソクジンはデシクが殺されたこと、タロットカードのことなどを話しますが、スンギは全く信用していません。
スンギの一言一言が、自分の不倫のことを知っているように聞こえちゃってるんでしょうね。
あぁ、次にやられるのはどっちなんだろう。

そしてドンソプの後半が始まります。
スンハは予定通り、正当防衛を主張して無罪を要求、12年前のオスとおなじようにね。
それを傍聴していたオス、はぁ、って感じですね。
事務所にはソラとソラママがスンハを訪ねてきてました。
そうやら地方にいる旦那さんに会いに行くようで、ソラを預かって欲しいって。
だったらソラも一緒の方が・・・と思うのは当たり前だよね。
でもソラママは「何かあったら」って、何かってなに???
事務長さんの突っ込みに、慌てて言いつくろうソラママだけど、結局スンハは預かることにしたようです。

閉館間近?の図書館、オスはヘインに話があるようです。
きっと12年前の事件のことだろうね。
そしてスンハはソラを連れて「大好きな人の所」へ
ヘインの所に違いない。
ヘインの周りで揺れ動くスンハとオス、2人ともヘインに助けを求めてるんだよ。
ヘインは2人お心を救うことができるんだろうか。



魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


韓国ドラマ通信 2007 Summer (SOFTBANK MOOK)韓国ドラマ通信 2007 Summer (SOFTBANK MOOK)
(2007/07/25)
不明

商品詳細を見る




「魔王」関連記事(innolife.netより)

オム・テウンの日本ファン、『魔王』のヒットを願い“万羽鶴”プレゼント

『魔王』チュ・ジフン、BONモデル再契約

『魔王』チュ・ジフン、二面性の顔を持つ男

『魔王』の公開現場、日本メディアの熱い取材攻勢

オム・テウン&チュ・ジフン『魔王』、ハッカ飴は復讐ではない悲しい傷

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

14:12  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年02月15日(金)

永遠の苦悩に向かう者 我を通り過ぎよ 「魔王」 第8話

魔王 DVD-BOX 2魔王 DVD-BOX 2
(2008/01/11)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る




なんだかやっぱりスンギはオスに「貸し」があるようです。
オス兄の所にやってきて、チェジュに建てるホテルのカジノを任せて欲しいって。
あっさりと断るオス兄だけど、「オスにしてやった・・・」って、ちょっと脅しはいってます。
そこにオスアボジ&ソクジン登場。
「ゴミを始末する方法はいくらでもある」と、こちらは本格的な脅しです。
始末=死という意味だよね。
オスはデシクの部下から貸出人の情報をGet!
彼からソラママの名前がキム・ジョンヨンと言うことを教えてもらいます。
そこにアボジから電話が。相変わらず高慢なオスアボジ、オスもオス兄もソクジンも・・・・みんなオスアボジには頭が上がりません。
屋上でオンマに連絡しようとするオス、でも、結局電話できないんだよね。
あぁ、オスオンマは一緒に暮らしてないのよね???
つづいてヘインから連絡があり、ヘインにもカードが送られていたことを知ったオス、早速ヘインの元に駆けつけます。
で、また新たなキャラ登場です。
スンハの事務所にやってきたのはスンハ兄、なんか随分穏和なイメージのお兄ちゃんです。
差し入れの漬け物と、命からのドライフラワーを持ってきたお兄ちゃん。
そのドライフラワーが「綺麗だ」って、そりゃぁ、綺麗だけど、そんなに感動するほどのものではないような。
もしかして、この花も何か事件に関係しているのかな?
そしてお兄ちゃんが話していたおでこ・・・って、だれ?なに?
そのおでこの所に泥棒が入って、アルバム(それも男ばかり)を盗んだと聞いたスンハ、ちょっと意味深な表情でした。

事務長さん、スンハにドンソプの初公判を延期するように話します。
12年前の時間のことを話、それを真似していると。
でもね、スンハは、12年前のカン・オスの事件は明確な犯罪であったとしても、今回は偶発的なものだって。
「私が弁護を任されたのは偶然でしょうか?」
スンハの疑問はもっともです。
でもさ、これってスンハが意図的に仕向けている者のような気がしてなりません。
事務長さんは、自分のせいだと思っているけど(12年前の事件に関係しているものね)、それは違うでしょう。
絶対にスンハも12年前の事件の関係者だと思うのよ。
だからさ、事務長さんがスンハのところで働いているのも、偶然ではなく意図的なものに違いない。
犯人がシナリオを演出するように関係者を集めている、そう、まさに犯人の思い通りになっていますよね(今のところ)。
図書館でヘインから「女帝」のカードの意味を知り、あまり悪いカードでないことを聞いて一安心のオス。
でもね、水仙は死者の声を代弁するものなんだって。
つまり、誰かがヘインに死者の声を代弁して欲しい???
家まで送ってもらったヘイン、オスの過保護なまでの心配ぶりに(手話で)「一方の扉が閉まれば、一方の扉は開く」って。
そうだよね、必ず解決策はあるはずだもの。
ここでカードの残像のことを話すヘイン、見えたのはどうやら近くの学校のようです。
ヘインママ、お酢が刑事だって言うことをきいて、ヘインが力を使っていることを初めて知ったようです。
昔の辛い出来事を考え、すぐにやめるように話すヘインママだけど、ヘインは前向きで協力をやめる気はないようです。
「力は神様からの贈り物」確かにそうですよ。
人と違うことは隠すことではなく、すばらしいことだと思います。
オスがデシクの葬式に来た時、調度スンハとすれ違います。
「心からお悔やみ申し上げます。」
全く心のこもっていない(ように聞こえる)言葉を残し、キャンディーをなめながらにやっと笑うスンハ、かなり不気味です。
一方のオスはデシクの遺影を眺めて、きっと犯人への怒りを・・・ってところでしょうか。
スンハはお家に帰って、オルゴールの中から指輪をとりだし、「オンマ」って、その瞳には光ものが。
翌日、ヘインが見たという学校に向かうオスとヘイン。
12歳までこのあたりに住んでいたときいたオス、もしかして???
そして、ついたのはやっぱりオスが通っていた高校(12年前の事件があった)だったようです。
残像をたどりながら歩くヘイン通す、この場所で間違いない!
そしてオスもおなじように12年前の事件のことをお思い出しているようです。
カードの送り主は、この学校に通っていた、もしかしてあのときのことが???
あのときのこと???
12年前の事件の第一発見者がヘインと言うことを知り、動揺しまくりのオス。
振り返った2人の前に、また新たな・・・って、どうやらオスたちの元学担のようです。
先生、会えてうれしいよ!
しかし、この俳優さんもちょくちょく見ますね。

帰りの車でも、まだ様子がおかしいオス、ヘインも心配するよね。
でも、まさかオスがあのときの高校生だとはいくら何でも思わないだろうな。
そのころ、スンハは水仙の花束を持って、ある山に来ていました。
♪自分を止められない
  もうどうすることもできない
  君は風のように去ってくれ
  僕たちが愛し合う前の世界に
  僕は探しに行くよ
  失った夢と真実を
  今の僕は辛くて 君の手をつかめない
  愛してる 愛してる
  何度も君の背にそう叫んだ
  お願いだ 行ってくれ
  今の僕は 君を幸せにしてやれない
  待たないで 振り返らないで
  どうかこんな僕を愛さないで
これってさぁ、スンハ&オスのヘインへの思いなんだろうなぁ。
ある大きな木の下で立ち止まり、12年前のテフン(事件で刺された子ね)オンマと弟?の面影を見ます。
「元気かい?元気だよな」
この骨壺を持っているのはスンハ?やっぱりあの事件とスンハは関係があったのよね。
その復讐をしてるってこと、つまり真犯人はスンハってことだわよね。
木の根本には綺麗な水仙のと2つのキャンディー。

オスはソクジンに電話して、デシクが殺されたこと、次に狙われるのはソクジンとスンギだと話します。
訳が分からないソクジンだけど、オスの推測に間違いないわ。
自分への復讐をしている、そう思わずには言われない状況がそろいすぎているものね。
再び高校を訪ねたオス、12年前のことを思い出しているようです。
オスの取り巻き3人(目撃者)がデシク、ソクジン、スンギと言うことは間違いないだろうね。
オスは当時、かなりの悪のようで、ヨンチョル(これがあの眼鏡男よ)をいじめていた。
それを許せないテフンがオスにいじめをやめるよう説得、勿論オスがそんなこと「うん」と言うはずもなく。
オスにすごまれてもひるまないテフン、そしてポケットにはナイフが。
「これでなにする気だ?」
先にナイフを手にしたのはオスだったのね。
「お前は卑怯者だ 独りではなにもできない」
テフンの言葉に切れたオス、ナイフを突きつけ、もみ合いになり???
ここでも後始末はソクジンの役目だってのね。
床に散らばったキャンディー、何でこんなとこに???
と言う疑問はそのままに(笑)
えっとぉ、オスが高校生の時の役者さん、男前ですね。
たぶん「悲しき恋歌」のミュージックビデオでスンホンと一緒のね)、どっちかの高校生役をした人だと思うのですが、好きです。
名前、なんて言うんだろうなぁ。


魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


UHM TAEWOONG in 済州島~オム・テウンのプライベートバイクツーリング~UHM TAEWOONG in 済州島~オム・テウンのプライベートバイクツーリング~
(2008/02/22)
オム・テウン

商品詳細を見る




「魔王」関連記事(innolife.netより)

オム・テウン、『魔王』で“オム・パワー”復活なるか?

オム・テウン、『魔王』OST参加

チャ・インピョ『環境スペシャル』、視聴率11,2パーセント…チュ・ジフン主演『魔王』を下す

『復活』の熱狂日本ファン、「今度は『魔王』」

ドラマ『魔王』、日本ファンために現場公開

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:19  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年02月15日(金)

嘆きの都に向かう者 我を通り過ぎよ 「魔王」 第7話

魔王 DVD-BOX 1魔王 DVD-BOX 1
(2007/12/05)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る



デシクに送られてきたカードとぬいぐるみ、ヘインがカードにふれると見えてきた残像。
「だったら殺せよ」「やれるものならやってみろ」
そしてオスの姿が!!!
う~~~ん、やっぱりオスを巡ってこの事件は起こってるんだろうなぁ。
帰りの地下鉄で、誰かと肩が触れたよ!
するとさっきの声と残像が!!!
あれって確かソラにぬいぐるみを渡した眼鏡男だよね。
必死に後をつけようとするヘインだけど、そこにスンハ登場~~~、わざと邪魔してます???
ヘインにハンカチを渡すスンハ、優しいよねぇ、だけど何でヘインの袖口あんなに汚れているの???
妙に気になったtamaです(笑)
チングの店まで送ってもらうヘイン、なんかちょっとずつお互いがお互いのことを意識してるんですよね。
こういう微妙な関係の時のやりとりって好きだわぁ。
チングの店に着くと、そこにはオスが来てました。
デシクの死のことを(あえて)オスに話すスンハ、かなりわざとらしい。
オスはどちらかというと、スンハとヘインが一緒だったと言うことの方が気になったみたい。

オス兄の家にやってきたスンギ、奥さんビビリます。
だって浮気がばれちゃうジャンね。
めちゃくちゃ言動が怪しいんだけど、オス兄もまさか浮気とまでは思わなかったみたい。
門の外で話していると、そこにオスアボジがご帰宅、スンギには厳し===い言葉で全く相手にしてません。
「身の程知らずのやつに・・・」と言われて???なスンギ、う~~~ん、やっぱりオスアボジもなんか関係しているというか、こいつのえらそうな態度が問題なような気もしますね。
チングの店で、デシク事務所にあったボタンを透視しようとするヘイン。
だけどチングは「倒れたら」って反対します。
やっぱねぇ、あの力を使うのは精神的にも体力的にも相当辛いものなんだろうなぁ。
でもね、ヘインは自分が知りたいって、透視開始!
そこで見たものは・・・・言い争うソラママ、何度も引き金を引き、倒れ込むデシク。
やっぱりソラママはデシクの所に行ってたのね、それも拳銃を持って。
でもさ、デシクに撃たれたあとなんてなかったんだけどなぁ。

翌日、ヘイン通すのもとに小包が届きます。
ヘインには青い封筒の中に「女帝」のカード。
オスには紅い封筒の中に2枚の高校生の写真、1枚は1996.2.21に撮影され、もう一枚は調度1年後の1997.2.21に撮影されたものでした。
この高校生、たぶんオスだよね???
左隅の指紋みたいなのはなに???
そして新たなメッセージも入ってました。
「嘆きの都に向かう者 我を通り過ぎよ
 永遠の苦悩に向かう者 我を通り過ぎよ
 滅びの民へと向かう者 我を通り過ぎよ」

う~~~、さっぱり訳が分かりません。
そしてスンハのアップ!!!
図書館の廊下で、太陽を仰ぎ見るスンハ、なんか満足気です。
ヘインが届いたカードに手を触れようとした時、スンハ登場!また邪魔か???
そして「カードの絵がヘインに似ている」って、踏むふfむたしかにカードの女帝も手に水仙を持ってますね。
デシクの解剖の結果、どうやら直接の死因は肥大性心筋症だそうです。
オスの予想通り、ガス銃ともともとの喘息によって引き起こされた可能性大!
ソラママが使ったガス中、一体誰がソラママに???
ドンソプの面会に訪れたオス。
これまでの高圧的な態度から一変、「誰かがあなたに弁護士を殺させた」「あなたのことを詳しく聞いてきた人は?」とと言われても、急なことに困惑気味のドンソプでした。

その帰り、偶然?スンハに出会ったオス、「あなたを信じても?」といいながら、自分の仮説を話します。
どうなんだろう、オスの中にスンハを卯への疑いはないんだろうか。
弁護士と言うだけで、信用するようなオスではないとは思うんだけどね。
証拠を見つけるから、初公判を伸ばして欲しいというオスに、正当防衛でいくから(負けるつもりはないらしい)と、余裕の表情のスンハ。
「目に見える真実さえ見えないのが人間です」
意味深な言葉です。
別れ際「動機は見つかりましたか?」と挑戦的なスンハ、その表情が好きだわ。
再びカードにふれたヘイン、壁に掛けられているのも「女帝」のカードだったわ。
見えたのは、廊下を逃げる高校生、1-4、彫刻、文字、校舎、キャンディー、そしてスンギではないでですか!!!
ヘインはあの彫刻の壁の前にやってきます。
そしてあのとき見た文字が駅の名前と言うことに気がつきます。
あの彫刻って、デパートとかではなく、地下鉄の駅だったのね。
そこで、またあの眼鏡男とすれ違うんだけど、ヘインはまったく気が尽きません。
でもさ、眼鏡男の方はヘインを振り返ったよぉ。
結局、ソン・ジュンピョは釈放されることに。
灰色には違いないけど、こいつが真犯人じゃないから仕方ないか。

オスはチーム長から捜査をはずれるように言われます。
まぁね、ここまで関係していると普通ははずされるよね、私情を挟まないように。
勿論「配送ですか」と素直に従うオスじゃないけど、チーム長は複雑です。
それはさっきの事務長とのやりとりからなんだけどね。
あの12年前に起きた「高1生刺殺事件」。
第一発見者はヘイン。
加害者の弁護士がクォン弁護士。
デシクは目撃者。
そして・・・なんと加害者は・・・カン・オス。
チーム長もこの子とは知らなかったみたい。
だってオスには前科はないんだよね?あったら刑事になんてなれないでしょ?
未成年だったオスの「正当防衛」が認められ、記録が残っていない。
事件の晩、自首してきたオス、3人の目撃者の証言は、被害者が先に脅してきた。
そして使われたナイフは被害者のもの。
ちょっとまて!これってドンソプの事件とめちゃ似ています。
でもね、これには裏があるらしい。
だって被害者が脅すなんて・・・逆にオスの暴力は日常茶飯事。
そしてヘインが見た残像はオスが主張するものとは違っていた!
「チョン・テフン(これが被害者ね)」
誰かが被害者をナイフで脅し、刺した。
他に3人の目撃者(男子)がいた。
だから事務長さんは傷害致死だと判断したけど、オスは無罪釈放、勿論ひとえに父親の力によるもの。
おぉ~~~、なんかだんだん見えてきましたねぇ。
正当防衛の判決がおりた夜、オスは事務長さんの所にやってきたそうです。
「法はお前の味方をしたが俺は違う
 よく覚えておけ
 お前の人生は人の不幸の上に成り立っている
 死にもの狂いで生きろ
 死んだ奴の分まで必死に・・・」

事務長さんの言葉に涙を流すオス、自分の罪を暗に認めてますね。
そして、一瞬無関係に思えたソン・ジュンピョだけど、やはりこいつも事件に関係しているようです。
オスたちが通っていた高校の校長の甥がジュンピョなんだって!
はぁ、複雑です。
ソラママ、デシクが殺されたことを知り、(自分のせいだと)罪の意識にさいなまれ
奥さん、ナヒって言うのね。
ソクジンや夫がオスの言いなりなのが気に入らないようですが、きっとこれも12年前の事件に関係しているのか?
そんな2人の関係をカメラに納める人物が!誰???

っていうかぁ、今回は2人のツーショットがラストなのね、スンハがよかったのにぃ。




魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


HOT CHILI PAPER Vol.42(大型本、DVD付)HOT CHILI PAPER Vol.42(大型本、DVD付)
(2007/08/31)
HOT CHILI PAPER編集部

商品詳細を見る



「魔王」関連記事(innolife.netより)

俳優シン・ミナ、『魔王』で超能力ガールに

オム・テウン、『復活』から『魔王』へ

ソ・ジュニョン、『四捨五入』卒業、『魔王』に出演

シン・ミナ、オム・テウン、チュ・ジフン。『魔王』で3人3色

ドラマ『魔王』試写会、オム・テウン&シン・ミナ

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

11:30  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。