2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月08日(土)

新しいスタート 「ミスターQ」 最終話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



会社の合併問題、へウォンとガント、ナレとピョン代理、そして開発課の将来。
すべてのことが中途半端なままの最終回。
一気にすっきりばっさりという結果になるんでしょうか。

釜山行きの最終に乗ったへウォン、必死で追いかけたガントだけど、結局間に合わなかったみたい。
で、翌朝出社したガント、いきなりクビですか?
専務と常務が決めたことだと言っても、そりゃぁ、納得できないでしょう。
コ代理はジュリにそのことを話します。
彼女なら何とかしてくれる、するべきだとでもいう感じです。
最近のコ代理は、開発課のことも、恋のことも陰で支えている、縁の下の力持ち的存在ですね。
コ代理の思惑通り、ジュリはパパに直談判、あっさりガントの解雇はお流れ。
なのに、ガントは辞表を提出。
へウォンがいなくなった今、ここで働く意味がないってかぁ。
恋と仕事は別物だろう。
またしても酒ににげるガント、見かねたジュリは、工場長の連絡先を教えてくれます。
(おそらく工場長から電話番号を聞いて)へウォンに電話したガント、なんかへウォンの様子がおかしいよ。
タクシーとばして、釜山までやってきたガント。
どうやらたいしたことはなかったみたい。
このまま仲直りかと思いきや、まだダメなんだよね。
もうそろそろ素直になってもいいだろう、へウォンよ。

合併問題、人事異動、何となく会社自体が落ち着かない感じ。
大切な合併の調印式、ナ常務が提出した契約書は白紙!
え!?もしかしてこれって専務を陥れるための罠???
そして、それに社長も一枚かんでいた。
常務と社長がここまで深い絆で結ばれていたとは驚きです。
こんなに社のことを思っている人物がいるなら、ララも安心ですね。
総会で専務の解雇も決定、なるべくしてなった結果でしょう。
驚いたのはピョン代理、正式にスンシムにデートの申し込み、前回のナレとのホテルはなんだったんだ!
と言う疑問はおいといて、とりあえず新たなカップル誕生です。
ナレとコ代理も何となくいい雰囲気だし、残るはガントとへウォンかぁ。

船に乗ったことがないガントを船上(と言っても連絡船?)デートに誘うへウォン。
話しをするうちに、やっぱりお互いがお互いのことを意識していることバレバレです。
汽車の時間になり、え~~~、このまま別れるのか~~~。
で、場面は変わってララファッション新社長就任式、勿論ナ常務が新社長です。
そして、開発課は開発室に昇格、新たなスタートを。
やっぱりジュリはデザイン室をやめ、新たなスタートを。

ソウルに戻って来たへウォン、ガントに連絡して、思い出の待ち合わせ場所でって。
そりゃぁ、あのバス停ですよね。
で、キスして仲直り?なんか物足りない。
コ代理は開発室営業チームの課長に昇進。
スンシムは開発室営業チーム代理に昇進。
ピョン代理は開発室支援チーム課長に昇進。
ナレは開発室支援チーム代理に昇進。
ウ課長は開発室室長に昇進。
へウォンは開発室デザインチーム長に大抜擢。
で、ガントは・・・なんと開発商事(プレハブ小屋)の社長に。

それぞれが新たなスタートを切り、ハッピーエンド!
でもなんか強引すぎて(カットのためか)、ちょっとなぁ。
好きな俳優さんばかりだったので、私的には楽しめたけど、このラストはもの足りませんでした。


で、来週からは???
韓ドラではないみたいなんですけど、なぜ???
この午後9時の枠はアジア系ドラマなのでは?
方向転換ですか?日テレさん。




ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



■送料120円■キム・ミンジョン CD【どうして】07/8/17発売
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:59  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月08日(土)

複雑な恋 「ミスターQ」 第17話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



空港まで追いかけてきたガント、その呼びかけに振り返ったものの、そのまま釜山に向け出発~~~。
で、追いかけてきたよ、釜山まで。
翌日、釜山工場に出社すると、ガントが待ち伏せ、あんまり驚いてないのね。
なんとか話しをしようとするガントだけど、強情へウォンの意志は固いです。
そのままとんぼ返りのガント、ちゃんと出社したのはえらいですね。
専務は合併話が順調に進んでいる(と思っているようで)ことにルンルン気分。
まさか社長がガント達に調べさせている(株の動きを)とは、夢にも思ってないようです。

ピョン代理、ナレを呼び出してなんの話しかと思えば「愛してる」といきなり愛の告白です。
これを言うために4時間以上待って、30分かけてこれですよ。
勿論、ピョン代理にナレへの気持ちは十分すぎるほどわかってはいたけど、まさか本当に告白するとは。
あえなく玉砕、これもわかりすぎるほどわかっていた結果でしょう。
傷心のピョン代理、コ代理に電話するも、素っ気ない返事にますます落ち込むよ。
そしてやってきたのはスンシムの所、いくら辛いとはいえ、行くとこ間違ってるし。
スンシムの自分への思いを知っているだろうに、好きな人が恋に悩む姿を見て、泣きたいのはスンシムの方だよぉ。
恋は惚れた方が負けだとか言うけど、その通りだね。
なんだかんだってピョン代理の世話を焼くスンシム、この2人がうまくいけばいいのにね。

へウォンの元に本社(ジュリ)から連絡が、仕事と称して、本社に呼び出します。
恋のキューピット役をかってでてくれるのでしょうか。
そうあって欲しいと切に願います。
が、またしてもすれ違い、久しぶりに開発課に来たへウォン、でも、そこにガントの姿はなく。
既に釜山に行ってましたぁ。
コ代理からのポケベルで、へウォンがソウルにいることを知ったガント、またしてもとんぼ返りです。

専務&常務の結束はますます強まるばかり、そしてガント排除の動きも加速します。
以前の名簿流出のことを持ち出すなんて、ナ常務、汚すぎます。
釜山行きの最終汽車に乗るへウォン、ガント、ホームで必死に追いかける追いかける。
最後の最後まですれ違いっぱなしの2人、次回は最終回、大丈夫よね?
かと思えばナレとピョン代理はいきなりホテルですよ。
いくら情報漏洩の時の恩があるからと言って、態度を変えるつもりはないといった矢先の急展開、ついて行けないわ。


ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



空の下で(2集)/キム・ミンジョン(送料無料)

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:23  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月08日(土)

深まる溝 「ミスターQ」 第16話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



大急ぎでカフェに走ったガントだけど、既にへウォンの姿はなく、家に電話しても出ない。
と言うことで、アパートの前で待ち伏せするガント。
仕事のことでジュリと会っていたと正直に話すけど、今野へウォンは冷静に聞くことができません。
はぁ、ますます2人の溝は深まるばかりです。
話ができないなら手紙で・・・何回も書き直すガント、へウォンはガントからのプレゼントを眺めて。
ついに辞表提出の朝、何でジュリからの情報を早く課長に言わないかなぁ。
走る前に電話しろ!!!
とか思うけど、今みたいに携帯がある訳じゃないから、かんたんに連絡もできないんだよね。
いよいよ専務に辞表を!と言う時にガント乱入。
ギリギリのところで辞表は提出せずにすみました。
テバン社のあの人事部長は今日付けで退職したって。
本当にもうちょっとで破滅(大げさだけど)でしたよ。

すんでの所でクビがつながったガント達。
みんなるんあるんだけど、ガントとへウォンは浮かない顔。
何よりもガントとのことが一番だったというへウォン、でもガントは違う。
今の気まずい状態が耐えられないって。
ガントも何でちゃんとほんとのことを言わないのさぁ。
確かにジュリには専務のこと内緒にして欲しいって言われたけど、そんなこと言ってる場合じゃないと思うんだよね。
更にへウォンはデザイン室の先輩から呼び出されて、ジュリがやめるのはへウォンのせいだってなじられます。
2人の様子がおかしいことが心配なコ代理達、気を回して2人が話す機会を作ります。
さすがのガントも本当のことを話そうとするけど、ダメなのよ。
一度ガードを造ったへウォン、結構強情ですよ。

ガントはジュリにあって、お礼を言います。
ジュリのおかげで、引き抜きのことが未然に防げたんだものね。
そしてデザイン室に戻って欲しいとお願い。
同じ日、先輩からジュリを説得するように頼まれたへウォン、ジュリのマンションに行き、廊下で抱き合う(単に肩をかしただけだけど)2人を見てしまいます。
何でいっつもタイミング悪いかなぁ。
ガントへの思いを隠すことなく打ち明けたジュリ、仕事では負けたけど、恋ではなんて思ってないでしょうね。

相変わらず冷戦状態(更に冷え切っている)の2人、もしかして小さな親切、大きなお世話???
久しぶりに出社したジュリ、その衣装も大胆ですね。
昨日のことは誤解だって、財布の中の写真のことも話します。
よかった、またジュリがいらないことしゃべるんじゃないかと冷や冷やしてました。
そしてジュリに釜山工場派遣のことをお願いしたみたい。
これ以上、ガントと同じ所でって言うのは辛すぎるのね。
専務は常務と協力して、他社との合併話を進めているようです。
完全に対社長の図式が完成です。
その社長、ガント&コ代理を呼び出して、調べて欲しいことがあるって。
もしかして常務&専務の動きに感づいている???
へウォンが釜山に行くことを知ったガント、空港まで追いかけます。
へウォンsii!!!
ガントの呼びかけに一度は振り向いたへウォンだけど、そのまま搭乗口に・・・。



ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



■送料無料■V.A. CD【韓国ヒットドラマ・主題歌集「恋人(ヨンイン)3」】12/21

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:53  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月08日(土)

罠 「ミスターQ」 第15話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



「もう誤解はしない ありのままの彼を信じる」
はずのへウォンだけど、あんな所を見ちゃったら、気にしない方が難しい。
だけど、誕生日のガントのために、無理に笑顔で振る舞うへウォン、めちゃくちゃぎこちないけど、気がつかないのよね、ガントは。
翌日、事実を話しガントだけど、やっぱりぎくしゃく、はぁ、またですかぁ。
ガントはジュリにあって、すべてのことを解決しようとします。
これまでのことをすべて告白したジュリ、そんなジュリのこと、二度としないなら水に流すって。
ガントはジュリのこと信用する気のようです。
一方、ライバル社のあの人事部長、またまた専務から賄賂を握らされ、今度は課長を引き抜こうとします。
久しぶりに出社した社長、開発課の業績を褒め、鼻高々のナ常務。
でも、開発課の担当はヤン常務だと言われて目が点!!!
これまで開発課を支えてきたナ常務の立場はぁ。

ひぇ~~~、担当をはずされた途端、ナ常務の開発課への風当たりが冷たいですよ。
いきなり監査だとか言い出すし、あれほど敵対していた専務と一緒に行動し出すし、この変わり身の速さには驚きです。
もしかして、専務以上に腹黒いのかも。
ガントとひとしきり話したジュリは、何か吹っ切れたのでしょうか。
へウォンに「おめでとう」とねぎらいの声をかけ、会社を辞めるって。
なんだか拍子抜けのへウォンです。
仕事がうまくいかない時は、プライベートもうまくいかないってもので、へウォンとガントもすれ違いがつづきます。
あぁ、誰か救世主はいないのか、ジュリ~~~、なんとかしてくれ~~~。
監査の結果、細かいほころびが次々と出る開発課、更にテバンからのスカウトの件でチームワークにもヒビが。
へウォンにメッセージを残すガント。
これがテープなんだよね、時代を感じます。
そういえば私もテープがいっぱいでってことあったよなぁ(笑)

監査結果でたたかれるウ課長、課長&代理は減俸、評価はマイナスだってよ。
ナイスタイミングでかかってくるテバン社からの電話。
スカウトの件、隠し通せませんね(既に2人は知っていたけど)
でもね、課長は2人も一緒じゃなきゃって条件を出すって。
おい、移る気ですか?
これも専務達の罠なんだけどさ。
開発課の危機にガントが動きます。
ジュリのしたことを公表???ではなく、自分で専務に話して欲しいって。
そうでしょ、そうでしょ、これまでのことを考えたら、それが一番いい方法だよ。
みんなからの辞表を受け取るウ課長、もうちょっと待った方がいいよぉ。
テバンとの契約を終え、あとは辞表を出すだけの面々、そこにジュリから電話がかかってきます。
きっとテバンからの引き抜きの件ね。
が、そのことを話している時に、へウォンはカフェで待ちぼうけ~~~。

はぁ、引き抜きの件、へウォンとの件、問題山積みだぁ。





ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



[K-POP]オムニバス/LOVE STORY

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:21  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月01日(土)

陰謀 「ミスターQ」 第14話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



「へウォンsii」
別れ際、呼び止めたガント、いきなり!!!ではない所がガントらしい。
もうちょっと、あとちょっとのところでへウォンが横向いちゃって、ほっぺにチュって。
それでも、もう呆然としちゃっているへウォンが可愛すぎ。
ちょっとずつだけど、恋人同士らしくなっている2人、これからジュリの邪魔が入らないことだけを願います。
あぁ、ジュリは(と言うかソン・ユナsiiは)好きなんですよ。
でも、ドラマ上はガントとへウォンを応援しているのでね。
ララとアンジュの業績はかなりさが明いてきているようです。
専務は業績不振のブランドは廃止にするって言っていたものね。
1週間後の業績を見てって、アンジュの廃止は決まったも同然???
いやいや、このまま引き下がる専務じゃないでしょう。
なのに、目標を達成したら、開発課を開発室として独立させる???
なんか怪しいなぁ、これも陰謀の一つかしら。

ジュリはララの製品の欠陥を探させると共に、ライバル社の人事部長と密談。
賄賂を渡して、なにやら情報を流すようにお願いしています。
飲み会のあと、帰宅したへウォンを待ちかまええていたジュリ、へウォンに契約を持ちかけます。
売り上げで負けた方が会社を辞める。
今の状況ではララがリードだけど、ジュリがこんなことを言い出すって言うことは、何か勝算があるからだよね。
これがあの人事部長に渡した情報と関係があるに違いない。
だからこそ、こんな契約をなんて言い出したんだよ。
いつもツメあまいジュリ&専務(その原因のほとんどはパク室長だけど)、大丈夫かぁ。
あれだけ順調だったララの売り上げ、ところが根も葉もない噂から返品の嵐。
噂が真実かどうかが問題ではなく、噂が流れたことが問題。
対応策に苦慮する開発課のメンバー、コ代理はガントが行った「愛国心」で何かひらめいたようです。
で、元部長に接触、この元部長は「ホテリアー」のレオですよ。
この俳優さん、ほんといろいろな所に顔を出していますよね。
「銭の戦争」にも出ています。
かなり若いけどね。

コ代理はイタリアのペネロの代行販売をすると言い出します。
販売しているテヨン社の社長が、この前合っていたチョン元部長らしい。
彼に商品を提供してもらって、代行販売を。
だけどね、ここの商品、アンジュよりも更に高級品なんだって。
ララは国産で低価格がねらいだったんだよね。
なんか全く正反対の路線なんだけどな。
高級品には高級品で対向ってことでしょうか。
みんなの心配をよそに、ペネロの商品は完売、恐るべしブランドの力です。
が、翌日の新聞には、販売価格のことで謝罪文が、これもコ代理に作戦の一つらしいんだけどね。
そして更に社会面には、消費者へのブランド製品に対する批判の記事が。

コ代理の作戦は見事成功、アンジュには価格に対する問い合わせが殺到、再びララの商品は売り上げを伸ばします。
開発課に負けたジュリ、泥酔して車を運転しようとする所をガントが見つけちゃいます。
そんなジュリをほっておけるガントではなく、送るってよ。
自分がウソの情報を流したことは話、ガントにだけは嘘をつきたくないって泣き崩れるジュリ。
ガントに抱きついた所を、やっぱりへウォンが見ちゃうのよね。
なん過去のパターン懐かしいわ。
最初のころはこの終わり方ばっかりだったものね。
あのときとは違って、気持ちは通じ合っているはずのへウォンとガントだけど、でも・・・。


ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



■送料120円■キム・ミンジョン CD【どうして】07/8/17発売

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:25  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月01日(土)

ブラジャーで救え! 「ミスターQ]」 第13話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



ララのCMは見事成功!
ナ常務も上機嫌です。
勿論専務側は徹底抗戦の構え、ララの商品は売り場に置かせないと息巻いています。
ガントとへウォンの関係もなんだかんだ言って落ち着いてきています。
ガントのたばこを取り上げ、これから吸う時は私にいってだって。
ほんと、恋人気分ですよね。
家に帰ってから、こっそりたばこを吸おうとしたガントにへウォンからの電話。
たばこは吸ってないわよね?って、見てたんですかぁ。
このときのヒソンちゃん、すっごくきれいです。
お肌なんて光ってますもの。
ミンジョンsiiも若いから、カッコ可愛い感じ。
元々アイドル路線だったというのもうなずけますね。

翌朝(日曜なのに)出勤したガント、既にコ代理はお仕事しております。
しばらくするとへウォン達、そして羽化長たちも日曜出勤。
みんなララの販売のことで一生懸命なのね。
一生懸命なのは仕事だけじゃなくプライベートもね。
でもってその二人が年の割に可愛いんだよね。
「手をつなぐのはいつころからだと思う?」って、そんなこと聞くのもどうなんよ。
と思うのに、ミンジョンsiiだと許せちゃう。
へウォンもそれを変だと思わないのがまた可愛い。
1時間後にって、時間決めちゃって、ものすごくぎこちない初手つなぎデート。
あぁ、可愛いわぁ。

さてさて、注目の販売成績ですが、3日目にしてララと安寿は同率2位だそう。
ターゲットの年代が違うので、単純比較はできないまでも、ララは売り上げがぐんぐん伸びているんだって。
あとは翌日に控えたショーですね。
野外で行う予定のへウォン達、情報を入手した専務はパク室長に雨乞いしろだって(笑)
でね、これが笑い事じゃなくなるんだよ。
ショーの開始直後、めちゃくちゃいい天気だったのに、突然の雨、それもどしゃ降り。
いくら何でもこのままではショーの続行は無理。
一方アンジュの方は、高級品というテーマにぴったりの大人っぽい雰囲気のショーを展開します。
モデルもトップクラスを集めて、確かにかっこいいわぁ。
へウォンから連絡をもらったガント、ショーの助っ人に行こうとするけど、コ代理が「営業」をしてからって。
あぁ、ガント、どうする???

へウォン達のことが気になりながらも営業を続けるガント。
ある店先で火事の知らせが、子どもが中に閉じこめられてまま。
ここはガントの上での見せ所、ブラジャーのワイヤーを使って、ドアを開け、子ども達を助けます。
ショーは結局中止になったけど、その日のニュースでは、ララの新製品を宣伝するガントとコ代理の姿が放送されます。
すすだらけの顔で、ワイヤーを、ララをアピールする2人、何よりの宣伝効果です。
翌日の新聞にも、大きく(写真付きで)「ブラジャーが命を救う」の記事が。
販売もアンジュは頭打ち、対するララは鰻登りに注文が殺到しています。
災い転じて福となるとはまさにこのことだね。

「キスするのは・・・」って、やっぱりそれも聞いてからなのね。
へウォンを送って(手はつないでないのね)、さぁ、ってところで、つづく~~~。



ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)


Kim Min Jong Best - The Historic Collections (2003-1999) (韓国盤) [2CDs] Kim Min Jong Best - The Historic Collections (2003-1999) (韓国盤) [2CDs]
キム・ミンジョン / Kim Min Jong (2004/03/13)
Universal Music (South Korea)

この商品の詳細を見る

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:35  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月26日(土)

しかけられたCM 「ミスターQ」 第12話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る




CMを盗まれた開発課、みんな大あわてで対策を練ろうと必死です。
コ代理はジュリの所にって、「盗作」のことを詰め寄るけど、しなる存ぜぬで相手にしてもらえません。
確かに写真は見たけど、それを漏らしたという証拠はないものね。
これで開発課もおしまいだと喜ぶ専務たち。
でもさ、さすがはファン室長、うっかりコ代理に情報漏洩のことしゃべっちゃいます。
開発課とジュリしか知らないはずのネタ、なぜにパク室長が???
やっぱどこまでもぬけてますね。
しかし、しかし、なんとこのCMはおとりだったんですね。
ホン監督とピョン代理の攪乱作戦、さすがです。
この変態コンビ、やってくれますよ。

と言うことで、新しい広告作成開始。
今日からは夜に出社して朝に退社する作戦です。
その名もフクロウ作戦、今度は絶対に漏らしちゃダメだものね。
広告のコンセプトは自分だけの個性、ナレの案をへウォンが絵コンテにまとめています。
これがなかなかいい作品なんだよね。
ナレ、才能あります。
で、次はキャッチコピーね。
親しみやすくて、他にないもの。
自分だけのものを強調しつつ。
今回はガントの案で「私だけのララ」に決定!

コ代理は盗まれたCMの制作会社に行き、スケッチが持ち込まれたことを突き止めます。
その後、ジュリに会い、新しいCMの案だと言ってスケッチをしてもらいます。
一度見たものはかけるというジュリ、やっぱジュリの仕業だと確信したはずです。
一方、広告の方は順調に流れも決まります。
が、今回のCMでは男性モデルが必要なんですね。
開発課のメンバーで、CMに耐えうるのは・・・それはもうガントしかいないでしょう。
そしてガントの相手は。当然へウォンだよね。
はじめは渋っていた2人だけど、課長命令では断れません。
きっと2人の言い合いを聞いていたホン監督、この2人でと思ったんだね。
CM撮影は楽しく終了。
これでなんとか編集して、発表会までにと思っていたのに、またまた専務がいちゃもんを。
必ずCMの中に製品を出すことですって。
パク室長からの情報で、ガントたちのCMに、商品が出てこないことを知っていたからですよね。
このままだと、放送さえしてもらえなくなる。
一難去って、また一難ですよ。

試写会当日、開始まで2時間でようやく編集作業終了。
だけど道路は大渋滞。
だからってハンガンをボートで疾走するとは思いませんでした。
5分遅れで到着したCMは、製品の出てこないまま終了。
だけどみんな大絶賛なのよね、パク室長「製品を見たような気がする」って、アンタはどっちの味方なの(笑)
これって、ホン監督の特殊技能を駆使したものらしく、目には見えないまでも、ちゃんと駒の中に製品が映っているんだって。
これでノープロブレム、無事に2つとも来週から放送されれことになりました。
予想外の結果にお怒りモードのジュリ、更にコ代理に「アンジュは俺がつぶす」と言われ、目が点。
ジュリが描いたスケッチを投げつけるコ代理、格好良かったわぁ。





ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



空の下で(2集)/キム・ミンジョン(送料無料)

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:50  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月19日(土)

盗まれた広告 「ミスターQ」 第11話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る




ジュリから入社できたのはガントと裏取引したからだと言われショックを受けるへウォン。
早速ガントに事実を確かめ、すぐに誤解は解けたようだけど、まだまだ甘い恋人同士にはほど遠いようです。
2人が喧嘩していると予想して、わざと食事に誘ったジュリ、あいにく思惑道理には行かなかったようで、逆に嫉妬しちゃってます。
この3人の関係もおもしろいけど、ナレ・スンシム・コ代理・ピョン代理も目が離せません。
ナレはコ代理を、ピョン代理はナレを、スンシムはピョン代理を、じゃぁ、コ代理は???
この4人もおもしろすぎです。
ジュリ、今度はコ代理に目をつけたようですよ。
アンジェの販売計画書をコ代理に頼むなんて、なんか絶対企んでます。
鼻の下伸ばしてる場合じゃないと思うんだけどなぁ。

最後まで残って仕事をしていたう課長、そのまま倒れちゃいます。
ちょっと浮かれていた?開発課のメンバー、反省です。
初心に戻って、またファイティン!
入社100日目のガントとへウォン、結局2人ともお互いにプレゼント用意しています。
記念日好きな韓国の若者、向こうの携帯は記念日登録できる機能が多彩だって聞いたことあるけど、まだ2人とも携帯持っていないみたいだものね。
きっと手帳は○○記念って文字がいっぱいなんだろうなぁ(笑)
本格的に広告制作に入った開発課、あの変態監督を交えての会議です。
絶対に情報が外部に漏れないようにと念押しされているけど、絶対やばいよ、なんかトラブルが起きるはず。
あのジュリのしかけた罠に、コ代理まんまとはまってる感じだぁ。

なかなか決まらなかったモデル、開発課らはスンシムとナレが、そして広報課からもう一人。
それぞれ自己アピールしてからの投票、ナレとスンシムが同票で、最終決定はあの変態監督にしてもらうことに。
さすが変態監督、エレベーターから下りてくる姿で決めるそうです。
選ばれたのは、当然ナレ~~~、迷惑をかけた開発課のお役に立ててよかったね。
なんとか撮影も終わり、課長も復帰、あとは試写会を待つだけなんだけど。
やっぱやられました。
全く同じ広告を、アンジェが先に新聞に載せたよ。
だから言わんこっちゃない、甘過ぎだよね。
食うか食われるかの世界、騙すより騙された方が悪言ってか???


ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)


Kim Min Jong Best - The Historic Collections (2003-1999) (韓国盤) [2CDs] Kim Min Jong Best - The Historic Collections (2003-1999) (韓国盤) [2CDs]
キム・ミンジョン / Kim Min Jong (2004/03/13)
Universal Music (South Korea)

この商品の詳細を見る

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:11  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月19日(土)

2人の関係 「ミスターQ」 第10話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



ガントとの約束を思い出し、慌てて待ち合わせ場所に向かったへウォン、そこにはずぶ濡れのガントが待っていました。
あのお店、もう締まっちゃったのかな。
待っていなくても・・・と言うへウォンだけど、かなり嬉しそうです。
せっかく買ったケーキは解けちゃってるけど(アイスケーキだったのかな?)、気持ちは解けてないよね。
で、プレゼントはなんと手袋です。
夏なのに?だからこういうプレゼントは初めてかなって、めちゃ素敵ジャン。
初雪の日にはめるって、そりゃぁ、ついでにその日はデートしたらぁ。
髪を下ろしたミンジョンsii、可愛いです。

専務たち、まだまだ諦めてません。
今度は広告用のモデルを自分たちが推すって、それもスンシムですよ。
パク室長におだてられたスンシム、なんかやる気になっている見たいなんですけど、大丈夫でしょうか。
モデルの話はおいといて、CMを作りには監督だっているよね。
開発課が目をつけたのは、現在鯛焼き売りをしている、ホ・マンス監督。
ガントとコ代理が行くけど、交渉決裂。
「変態」だと聞いて白羽の矢が当たったのはピョン代理、再び鯛焼き売りをしているだろう場所に行くけど、居場所変えたみたいですよ。
突然降り出した雨に、傘を買うピョン代理、でもそれ、自分のためじゃなく、鯛焼き売りの看板(かかし)のためなのよ。
この感覚、監督に気に入ってもらえそうじゃない???
凡人には理解できない変態同士の会話(笑)
さすがピョン代理、見事交渉成立です。

ガントのポケベル、(時代を感じるわ)メッセージは勿論へウォンからです。
バス停で待っているといわれ、ジュリとの約束も忘れて走る走る。
その上「ありのままを信じる」なんていわれたら、もう夢見心地ですよ。
一緒にスーパーに行って、お買い物、だけど、なんか変なのよね。
だってカート別々だし、お会計は全く同じ2万5000ウォン。
なんと電話でお料理講座開始ですよ。
これでガントの偏食(外食)生活解消かな。
2人の関係は順調だけど、その分ジュリとの関係は下降気味。
怒らせたら怖いよぉ、根に持つタイプだって自分でも言ってるしね。

デザイン室(ジュリ)と開発課(へウォン)との合同インタビュー。
表面上は笑顔満開だけど、言葉に刺があるジュリ、ガントとへウォンの関係が気にいらないのね。
で、突然ジュリの口からへウォンの入社のいきさつ(ガントがらみ)って、今度はなにを仕掛けてくるんだろう。



ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)


どうして どうして
キム・ミンジョン (2007/08/17)
ロックレコード(ジャパン)

この商品の詳細を見る

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

18:31  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月05日(土)

非常事態 「ミスターQ」 第9話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



新製品に選ばれたのは開発課の「ララ」、やったぁ、へウォンやガントたちの努力がようやく報われたねぇ。
勿論ジュリは信じられない!っておかんむりだけど、今回は一般審査だもの、どうすることもできません。
試着室で涙するジュリ、なんか反撃が怖い。

へウォンはガントが外食が多いこと、超施与区を食べないことを知り、せっせとサンドウィッチを作って持っていきます。
なんだかんだ言っても仲いいのよね、この二人。
でもさぁ、肝心のガントは一口も食べることなくすべては開発課のメンバーのお腹に、へウォン(ガントもか)かわいそう。
で、専務もこのままでは終わりませんよぉ、早速次の手を考えたみたいです。
今までは「ムチ」ばかりだったから、今回は「アメ」だそうです。
専務曰く「ニンジン作戦」だって。
その手始めが、開発課に新ブランドの広告も任せる。
成功したら大きいけど、失敗すれば・・・。

バス停での二人のやりとり、いつも楽しいのよね。
今回は社内運動会のお弁当のことを話したんだけど、なんかもう笑っちゃう。
一人分の海苔巻きを作るのはめんどいというへウォン、具はキュウリが好きだというガント。
ほんと、素直じゃない二人、おもしろすぎだわ。

順調に見えた新ブランド、なんと非常事態発生です。
契約した広告代理店が、なんと不渡りを出したんですって、仮契約の4000万ウォンを払ったその日に。
落ち込む開発課のメンバーだけど、ここからまたスタートですよ!
自分たちで何とかするためには・・・・ナレの力が必要。
彼女、もと広報課だったんですってよぉ。
無事にナレも開発課に戻ってきて、(そんなに簡単に復職できるものか)これからまた頑張らなくちゃね。

へウォンの誕生日を社員名簿で知ったガント、お祝いしてあげようと計画します。
待ち合わせはあのカフェトレイン、だけどへウォンはジュリの意地悪にあってそのことすっかり忘れちゃいます。
ジュリ~~~、っていうかソン・ユナsiiの怒った表情はまじ怖い!
美人なだけに余計に怖いね。
傷心のへウソン、へに戻ってガントからの列車のプレゼントを見て、約束のこと思い出します。
急いで待ち合わせ場所に行くと、雨に濡れたガントはまだ待ってくれてたよぉ。
何で中で待たなかったの?もしかしてもう閉店???
薔薇の花束を渡して「誕生日おめでとう!」って、あぁ、いい奴だぁ。


見終わって思ったんだけど、社内運動会の様子はカットだったのかしら?
リレーや腕相撲でも開発課に負けたって専務が怒っていたけど、そのシーンはなかったよね。
へウォンの海苔巻きも見たかったんだけどな。



ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



空の下で(2集)/キム・ミンジョン(送料無料)

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

13:56  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年12月23日(日)

2つの新製品 「ミスターQ」 第8話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



1週間後に控えた品評会、なのに相変わらず邪魔が入って思うように仕事が進まない開発課。
あのFAXの犯人も分かってないしなぁ。
(ナレなのはバレバレだけどね)
ガントとピョン代理の話をすっごく気にしているって言うのも怪しいよ。
にっちもさっちもいかなくなったガントたちの前に現れた専務、嫌みたらたらつぶやいて、最後には「品評会楽しみにしているぞ」だって。
うまくいってないことを知っていながらこんなこと言うなんて本当にやな奴です。
ライバル(テバン)社の引き抜き話、あの先輩の口添えがあったんだね。
以前自分の失敗をへウォンがそのままかぶって開発課に行くことになった・・・ことを悪いと思っているからかなぁ。
この先輩、もうちょっと助けてくれないかしら。

ガントはナレを呼び出して、ことの真相を確かめようとします。
だけど、今は時間がほしいって。
一方、スンシムを呼び出したコ代理、彼女を疑ったことを謝り、こっちは仲直り、スンシム復帰ですね。
反対にナレは無断欠勤ですよ。
兄貴分のコ代理が様子を見に行き、ことの真相を問いつめます。
で、カード破産だった!なんかもっとお涙ボロボロの内容を期待していただけに、短絡的な結果がちょっとね。
試作品作りの方は、ぬいぐるみ工場→人形工場とうつります。
ガントとへウォンは釜山まで行くけど、最初は全く相手にしてもらえません。
荷物運びをしたり掃除をしたりとその熱意を分かってもらうために必死な2人。
ようやく社長も首を縦に振り、これでなんとか試作品はできそうです。
でもさ、2人の関係は微妙に。
ガント、「同僚以上の感情は持たない」なんて宣言しちゃいます。
う~~~ん、ここら辺のへウォンの気持ちがいまいちよくわかんないんだよなぁ。

いよいよ品評会当日。
開発課のサンプルが到着したのは、品評会が始まる直前。
さぁ、2つの新製品、どうする???
一番公平な投票で決めることになった新製品、結果は????



ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)


どうしてどうして
(2007/08/17)
キム・ミンジョン

商品詳細を見る

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:10  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年12月15日(土)

疑惑の影 「ミスターQ」 第7話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



なんかいつの間に帰ってきたの???ってかんじなのですが・・・・前回の電話の後はどうなったの???
でもまぁ、エレベーターの中の気まずい雰囲気を見れば、誤解したままっていうのは分かりますが。
ユナsii、そんな真っ赤なドレスが似合うあなたって美しすぎです。
しかし、会社に着てくる服ではないような気がするのは私だけでしょうか。

開発課が試作中のサンプルを他社が・・・つまりは情報が漏れている?
いち早く動向に気がついたピョン代理、コ代理に相談します。
やっぱこの2人はなんだかんだ言って仲がいいのね。
同期入社、こういうのっていいワァ。
そんな2人の会話を盗み聞きしていたパク室長。
早速専務に報告です。
専務は辞表を出す時が来たと嬉しそうだけど、開発課はそんな柔じゃないと思うよぉ。

だけど、状況はどんどん開発課に悪方向に進んでいきます。
専務はウ課長を呼び出して、テバン社(ライバル会社ね)の製品をコピーしたのではとか言い出します。
盗作したのは向こうなのにね。
そのテバン社の人間と接触したへウォン。
まさかへウォンが???いやいや、なんかスンシム怪しんですけど。
ガントはスンシムがコピーしたのを見ていたものね。
で、直球勝負に出たのはなんとピョン代理です。
スンシムを屋上に呼び出して、何故情報を売ったの?と。
だけどぉ、そうもスンシムの様子が変なのよね。
ピョン代理に言葉にものすごくショックを受けちゃっtます。
もしかして、犯人は別???

FAX送っていたのはナレだよね。



ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)


Kim Min Jong Best - The Historic Collections (2003-1999) (韓国盤) [2CDs] Kim Min Jong Best - The Historic Collections (2003-1999) (韓国盤) [2CDs]
キム・ミンジョン / Kim Min Jong (2004/03/13)
Universal Music (South Korea)

この商品の詳細を見る

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:59  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年12月15日(土)

燃える嫉妬心 「ミスターQ」 第6話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



ジュリのおかげで、一緒の仕事をすることになったへウォンとガント。
へウォンの部屋に泥棒が入ったことも2人の距離を縮めた感じ。
へウォンを追い出す=開発課をつぶすはずなのに、2人の仲良さそうな姿を見たジュリは仕事中も心ここにあらずです。
手に持っているのはガントのネクタイピンだし。
へウォンと同じように、ジュリの心の中にどんどんガントの存在が大きくなっているのは事実ですね。
新ブランドの開発、本当なら1,2年はかかることをたった2ヶ月でやらなければならない。
実際にはあり得ないことなんだろうけど、そこはドラマ、不可能を可能にするおもしろさがあるよね。
とにかく開発課にはがんばってほしいわ。

がんばってほしいのはへウォンとガントの恋の行方もなんだけど、こちらも邪魔が多いからね。
と言ってもジュリ一人なんだけど、これが強敵ですからぁ。
ガントへのメモをわざと捨てちゃったり、ポケベルの電源切っちゃったり、一つ一つはちっちゃいことでも、それが重なると応えるのよね。
まだ気持ちを伝えあっていない2人だからこそ、余計にこういうちょっとしたことでも相手の疑ったりしちゃうしさ。
極めつけは、花束抱えたガントがジュリの部屋にはいるとこを見ちゃうんだよね。
あ、勿論これだってジュリのし組んだものだけど、そんなことへウォンは(勿論ガントも)知らないからね。
またへウォンの部屋にミニサボテン増えちゃいました。

翌日、新ブランドのイメージを力説するガント(ジュリのアドバイスより)。
そしてピョン代理は夕べの嫌な(クラブ入店のお断り)経験からターゲットを18~25歳の若者に絞ることをひらめきます。
まさに独自の商品!!!なんか道が開けてきたよ。
企画会議をかねて、社の保養所にキャンプに出かけた開発課のメンバー。
それを知ったジュリは、デザイン課でも保養所に行くことに。
偶然(いや必然か)はち合わせしたジュリとガント。
買い物に行くんだけど、途中で事故ってしまい、島に戻る最終便に間に合わなくなっちゃいます。
ふぅ、悪いことは重なるもので、心配したへウォンが携帯に電話すると、でたのはガントでなくジュリな訳で・・・。


相変わらず、このへウォンの勘違いで終わっちゃうラスト。
毎回この調子だとちょっと飽きちゃいますよね。
ユナsii、最初は化粧のこがが気になったけど、なんか慣れてきました。
やっぱ美人に違いないですね。





ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)


どうして どうして
キム・ミンジョン (2007/08/17)
ロックレコード(ジャパン)

この商品の詳細を見る

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:28  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年12月03日(月)

新ブランド開発 「ミスターQ」 第5話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



相変わらずへウォンの早とちりはつづきます。
今回は、ジュリとガントが来るまで一緒に帰ることを目撃しちゃって、ガントは女たらしだと思いこんだみたい。
自分の約束より、ジュリを選んだって言うのがおもしろくないのね。
でも、実はガント、へウォンからのFAXを見ていなかったのよ。
これにはtamaもびっくり。
部屋を飛び出したから、てっきりお誘いが嬉して・・・だと勘違いしていたわ。
ま、その誤解も解け、またまた2人はいい感じになるんだよね。
へウォンはガントにポケベル(時代を感じる)をプレゼントしたりして、なかなか積極的です。
ガントもまんざらではない感じだし、もう少し2人が気持ちに正直になったら、この2人はすぐにくっつくんだろうけどね。

開発課の方は、またしても専務から無理難題を押しつけられます。
今度は新ブランドの開発ですって、いくら開発とはいえ、デザイナーもいない開発課で、どうやって新ブランドを!
これって、以前ジュリが失敗した(盗作騒ぎで)尻ぬぐいだよね。
でも、影ではジュリたちはちゃんと新ブランドに向け、動き出しているし、専務もそのつもりなんだよ。
開発課が成功するはずないと思っているようです。
だからって、開発課に派遣したのがへウォンというのも皮肉なところ。
確かにまだ見習いだけど、その実力は先輩たちも認めているし、今回の失敗だって、ほんとはへウォンの責任ではなく、先輩のミスなんだけどね。

ま、どちらにしろ、へウォンの開発課行きは決定で。
つまりはガントとへウォンが今まで以上に一緒にいる時間が長くなるってことで。
ガントに気がある(だ労)ジュリとしては、敵に塩を送ったようなもんなんだけどね。
う~~~、これからガントを巡る恋のバトルも楽しみだわ。




ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



■送料無料■V.A. CD【韓国ヒットドラマ・主題歌集「恋人(ヨンイン)3」】12/21

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

18:38  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年11月25日(日)

すり替えられたプレゼント 「ミスターQ」 第4話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



ピョン代理の電話から、急いでコンサート会場に向かったへウォン。
でも、そこには美しい女性と楽しそうに笑っているガントの姿がありました。
勿論、この女性は取引先の女社長で、ガントは接待のつもりで誘ったんだけど、そんなことを知らないへウォンは、てっきりガントの彼女??と思ったみたい。
意気消沈のへウォンにたいして、ガントと女社長はいい感じ。
この女社長、ドンヒョクと同じように、幼い頃、アメリカに養子に出されたという過去をもっています。
そんなことを話すぐらいだもの、かなりガントに心を許していますよね。
これで契約もすぐそこって感じです。
と言うことで、最後の決め球!!!
とばかりにプレゼントを贈るように(コ代理に)いわれたガント、どうしていいか分からず、よりによってへウォンにアドバイスを求めます。
女社長がガントの彼女だと思いこんでいるへウォン。
ただでさえショックなのに、今度はその彼女へのプレゼントの相談ですよ。
女性が喜ぶ贈り物。
気持ちが伝わるもの。
なんだかんだ言っても一緒に選んでいたへウォンのイライラも最高潮。
そりゃぁ、怒っても仕方ないよね。
ヒソンちゃん、お得意の?早口全開です。
彼女のこの早口なしゃべり方好きだワァ。
結局喧嘩?別れした2人。
でもなぁ、ガントが選んだプレゼントが「新郎新婦の人形」って、どうなんよ。
でもって開発課のみんなも「いい贈り物」って。
感覚が分からん!!!

でね、開発課をつぶしたい専務は、またしてもパク代理を使って邪魔をします。
このパク代理が、予想通りの歩かをやってくれるのが楽しいんだけどさぁ。
今回彼が考えたのは、ガントが贈ったプレゼントをすり替えるって言うもの。
でも、実際は、あんなに簡単に交換したりしないよね???
で、すり替えられたプレゼントはセクシーというより下品な下着。
当然女社長はご立腹、う~~~ん、ショックを受けているって感じです。
まさかそんなこととは知らないガントたち、意気揚々と契約に向かいます。
「2人で話したい」という女社長。
目に涙をためて平手一発!
勿論契約は水の泡です。
そんなガントにほくそ笑むパク代理、そして嬉しげに専務にご報告~~~~。

落ち込んだガントはへウォンを飲みに誘うけど、忙しいからと断られ、一人寂しく反省会?
翌日ガントが失敗したこと、女社長を接待(コンサート)に誘ったこと、プレゼントのことを知り、そして落ち込んでいた姿を思い出し・・・。
ところが~~~、こんなことでめげないのがガント!
なにやら袋をもって、再び女社長のホテルに向かっております。
でもね、長途チェックアウトしたところだったのよ。
空港に急ぐガント、そこで彼女に渡したのは、ふるさとに咲いているという花(雑草に近いか)
こんなプレゼントができるガントだもの、女社長だって、誰かの陰謀だって気が付いたよね。
(開発課はよそ者だっていったし)
遅刻したガントが会社に着いた時、R&AからFAXが届きます。
見事契約成立。
ホクホクのウ課長、イライラの専務、おどおどのパク代理。
この三者三様に表情がおもしろかったぁ。

へウォンはと言うと、自分が勘違いしていたこと、冷たくしたことを気にして、ガントにお誘いのFAXを送ります。
で、喜び勇んでかけ出したガント、運悪くジュリとぶつかっちゃいます。
足をくじいてしまったジュリを、待ち合わせ場所まで送ることになったガント。
そして2人が来るまで出て行くのをバス停で見てしまうへウォン。
何だか、いっつもこのパターンで終わるのよね。



ジュリ役のソン・ユナsii、今回も相変わらずの意地悪上司が似合っておりました。
化粧のせいかな?今の方が若く見えますね。




ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



[K-POP]オムニバス/LOVE STORY

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

11:08  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年11月17日(土)

恋の予感 「ミスターQ」 第3話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



泥酔したジュリを抱きかかえて、ホテルにやってきたガント、そんな2人を目撃してしまったへウォン。
気にならないなんて嘘だよね。
めちゃくちゃ凹んでその場を後にします。
何故かイライラするへウォン、それが恋心だと気が付いている???
ちょっといい感じになっていた2人なのに、このまますれ違うのかな?
と思ったら、案外早くその誤解は解けます。
それにしても、本当にこの2人はおしゃべりだよね。
普通、バスを4本も乗り過ごすかなぁ(笑)
なんか初々しいわ。

専務の予想に反して、確実に業務を遂行する開発部。
今度はアメリカへの輸出業務を指示されます。
それも3日後までに契約城だなんて、それは無理でしょう。
でも、命令だもの、やるしかないよね。
なんとか契約の準備をし、待ち合わせのホテルに向かったウ課長たち。
もちろん専務側は妨害するんだけど、それをやるのがあのお間抜けパク室長だもの。
スーツケースをすり替えたつもりが、お守りが割り?のプリクラのおかげでおかしいことに気が付いたガント。
無事にスーツケースを取り戻してホテルに急ぎます。
一方のウ課長たちも、キーナンバーが違うことに気が付き引きもどします。
おっと、これではすれ違い?
になったのがよかったみたい、契約相手はなんかガントが気に入ったようで、見事契約成立!
代理・・・と言う嘘は今回は大目に見てもらえるよね。

でもね、またまたへウォンの勘違いで2人の気持ちは離れちゃうかも。
ガントはピョン代理にもらったブラックのコンサートに、へウォンを誘おうとするんだけど、運悪くあの契約相手を接待することに。
そしてへウォンもジュリに仕事を言いつけられて・・・。
待ち合わせの6時には間に合わない???
ピョン代理から、ブラックのコンサートのことを聞いたへウォンは、仕事を終わらせてコンサート会場に急ぎます。
でも、そこには仲良さそうなガントと契約相手の(美しい)女性がいて・・・。

一難去ってまた一難。
恋の予感はぷんぷんしているのに、なかなか一歩が踏み出せない2人です。
あの雨の中、折りたたみ傘で歩く2人には笑ってしまったよ。


ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



■送料120円■キム・ミンジョン CD【どうして】07/8/17発売

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:57  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年11月12日(月)

専務の策略 「ミスターQ」 第2話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る




続けて2話見ました。
ますますおもしろくなってきてますよぉ。

専務VS常務の権力争いに巻き込まれる社員たちっていう感じでしょうか。
専務はガントたちの開発課を仲間割れさせる目的で(何で開発課が目をつけられているかは???)、清掃業務を命令します。
と~~~ぜんコ代理やナレは「やめる」と言い出します。
この開発課のスンシム、ヘリョンですよぉ。
この突然の(リストラ目的の)業務命令、ガントはてっきりジュリとの関係が気に入らない専務が個人的理由でって思ったらしい。
早速ジュリのとこにいって文句を言います。
ジュリは逆ギレして、白紙に戻すから、へウォンの採用もなしとか言い出すし。
へウォンからはガントとのことを誤解されていると文句を言われるし。
初っ端から問題多いですよねぇ。
ヒソンのこの早口なしゃべり方、「プロポーズ」ヤ「トマト」を思い出します。
「悲しき恋歌」では落ち着いた感じだったものね。
ばらばらになると思われた開発課、ウ課長自ら、清掃していることを知ったメンバーは、とりあえず業務開始!
そこに現れた専務、わざとらしくコーヒーをこぼし、それを課長に掃除させます。
この見え見えのいじめ、子の親(専務)にしてこの子(ジュリ)ありって感じだわね。むかいし!

新人のガントとへウォン、それぞれ宿題を出され、遅くまで残ってがんばります。
でも、お互い専門外のことで、全く進まないのよね。
ちょっと休憩~~~、っていうと頃でご対面。
なんか仲直りできたし、お互いに宿題交換して片づけることになったし、いい雰囲気ですよ。
「結果よければすべてよし!」
いかにも企業戦士の考え方だね、ガント。
仕事をしながら、何度も相手のことを見つめる2人。まだお互いの視線は絡まないけど、確実に気持ちは高まってます。
帰りのバスの中で、思い出し笑い?なんか可愛いぞぉ。

開発課が清掃業務を初めて1週間、専務の思惑とは裏腹に、みんなやる気満々、社員の評判も上々。
と言うことで、次なる策略を練る専務。
今度は在庫処理ですってよ!それも3日で完売だなんて。
思わず「掃除の方がいい」と愚痴るコ代理。
とりあえず半額でセールを始めるも、ライバル社は60%OFFでセールをしていて、全く売れない。
市場で挑戦するものの、商品は売れないのに、喧嘩を売られ、さんざんな開発課。
そこでガントが妙案を!
社員の緊急連絡網をGetして、家族に売ろうって作戦です。
これが大成功!みんな意気揚々とうちあげ~~~。
なのにウ課長はなんか浮かない顔なのよね。
さぁ、2次会~~~っていうと気に課長はガントを誘って、彼に静かに話し始めます。
社長になること(成功すること)が目標というガントに、「そこに真実はあるのか?」って。
嘘で手に入れた緊急連絡網で、家族に押しつけて完売。
「真実を優先する」と言う課長の言葉が胸に突き刺さるガント。
若い時には見えない真実、この人が上司でよかったねぇ。

そしてもう一人、真実が見えなくなっているジュリ。
新ブランドの発表会で、自信満々にコンセプトの説明をするんだけど、開発課のビョン代理の指摘で、日本のマイナーブランドの盗作ということが判明。
新ブランドの発表は水の泡に。
そして専務に「盗作ならばれないようにしろ!わしに恥をかかせるな!」って。
それ本気ですか?盗作のことを怒るのではなく、ばれたことを怒るなんて、あぁ、ダメだぁ。
泥酔のジュリを偶然見かけたガント、ほっておけるはずもなく、抱きかかえて部屋に・・・・そしてそれを目撃する(誤解したまま)へウォン。
せっかく距離が縮まったと思った2人なのに、また一波乱ありそうですよねぇ。


化粧はケバケバでなんだかなぁと思うユナsiiですが、スタイルがいいだけに、パンツスタイルもワンピース姿も似合っております。
彼女のファッションにも注目ですね。


ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)



空の下で(2集)/キム・ミンジョン(送料無料)

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:00  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年11月12日(月)

入社初日の大転落 「ミスターQ」 第1話

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



みましたよ~~~「ミスターQ」

だ~~~い好きなキム・ミンジョンsiiやソン・ユナsiiがでていますもの、そりゃぁ、それだけでかなりひいき目で見ますよ。
どんなに時代を感じようとも、ユナsiiの化粧が濃かろうが、9年前だから・・・それですべて片づけちゃいましょう。

ドラマは老舗下着メーカー、ララ・ファッションを舞台に、仕事と恋愛が絡んでみんなが成長していくっていう感じかな???
キム・ミンジョンsiiはララファッションの新入社員・イ・ガント役。
ソン・ユナsiiはララファッションの専務の娘でデザイン部の室長、ファン・ジュリ役。
そしてキム・ヒソンちゃんは、同じくデザイン部の新人、ハン・へウォン役。
脇役?として「冬ソナ」のキム次長や「パリ恋」のチェ理事とかも出てきて、かなり豪華メンバーですよ。

1話でかなり主要メンバーは出てきて、ガントの熱血ぶりやジュリの高慢お嬢様キャラ、そしてへウォンのデザインへの思いと結構方向性は出てきてますね。
まだまだガントとへウォンの恋愛には遠そうだけど、意識しているのは確かです。
そしてジュリも目をつけたみたいだしね。
わたしの中でのユナsiiは、「ホテリアー」の天然ジニョンや「サラン」の耐えるヒスのイメージが強かったので、こういう意地悪キャラはちょっと・・・と言うのが正直なところですが、演技派の女優さんって、必ずと言っていいほどこういう小憎らしい役を見事に演じますよね。
その点では、このジュリ役で人気を集めたユナsii、やっぱいいわぁ。



ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)


Kim Min Jong Best - The Historic Collections (2003-1999) (韓国盤) [2CDs] Kim Min Jong Best - The Historic Collections (2003-1999) (韓国盤) [2CDs]
キム・ミンジョン / Kim Min Jong (2004/03/13)
Universal Music (South Korea)

この商品の詳細を見る

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:33  |  ミスターQ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月28日(日)

やったぁ!!!「ミスターQ」放送開始!!!

ミスターQ DVD-BOX ミスターQ DVD-BOX
キム・ミンジョン、キム・ヒソン 他 (2006/08/11)
コリア・エンターテインメント

この商品の詳細を見る



なんかぁ、このドラマが放送されるのって、すっごくうれしんですけど。

だって、tamaの好きな俳優さんばかりが出演しているんですよね。
まずは主役のキム・ミンジョンsiiとキム・ヒソンちゃん、そしてソン・ユナsiiにクォン・ヘヒョsii、もう嬉しすぎです。

でもさ、やっぱむかしのドラマですね。
98年だからおよそ10年前なんですよ。
と言うことはミンジョンsiiは27歳、ヒソンちゃんは21歳、ユナsiiは25歳なんですね。
で、ミンジョンsiiとヒソンちゃんが新人役でユナsiiは先輩役なんですが、そのユナsiiのお化粧が・・・。
ま、当時はこういう化粧がはやったのか???

あぁ、プロフィール調べていて、ふと思ったんだけど、ヒソンちゃん、もう30歳なのね。
ちゃんづけはよくないか。
デモなんか昔と全然変わらないんですけど。
美しさと言うより若々しさというかなんというか。
ユナsiiは今の方が断然好きです。
昔は無理してお姉さんぽくしていた気がしますね。

あぁ、火曜日が待ち遠しいです。
10月30日(火)夜9時スタート BS日テレ


ミスターQ(公式サイト)

ミスターQ(BS日テレ)

ミスターQ(SBS)


どうして どうして
キム・ミンジョン (2007/08/17)
ロックレコード(ジャパン)

この商品の詳細を見る

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

06:08  |  ミスターQ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。