2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年10月19日(月)

最悪のファースト・キス 「花より男子~Boys Over Flowers」 第3話

花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX3 (6枚組)花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX3 (6枚組)
(2009/09/26)
ク・ヘソンイ・ミンホ

商品詳細を見る



類様ぁ~~~~、マジで素敵です。
一人だけ白いタキシードも似合いすぎ!
なんかもう、そうとうに好きになってきます。
あぁ、もちろん主役は司なんでしょうけど、tamaは類が好きです。
ビジュアル的にも中身的にも。
これは、台湾版でも同じことで、ジェリーよりヴィックが好きなんですね。
日本版は見ていないので、何とも言えませんが、韓国版でもやはり司ではなく類が好きです。
台湾版は、ジェリーもかっこいいと思いましたが、こちらは司役の俳優さん、いまいち好みではないので・・・(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

20:18  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009年10月17日(土)

気になる人 「花より男子~Boys Over Flowers」 第2話

花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX2 (5枚組)花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX2 (5枚組)
(2009/09/18)
ク・ヘソンイ・ミンホ

商品詳細を見る



さぁ、2話目の視聴です。
これさぁ、やっぱげんさくと同じストーリー展開なのよね。
ということはぁ、つくしはぁやっぱ道明寺とってことよね?
ヴィックの時もそうだったように、完全に類派なんですけど・・・。
類には笑顔でいてもらいたい、それだけです(爆)

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

18:36  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009年10月15日(木)

つくし、F4に宣戦布告 「花より男子~Boys Over Flowers」 第1話

花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX1 (5枚組)花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX1 (5枚組)
(2009/08/26)
ク・ヘソンイ・ミンホ

商品詳細を見る




いよいよ見始めマシたぁ、韓国版「花より男子」
tamaは日本版は見ておりません。
もちろんコミックも。
F4の「流星花園」を遙か昔に見ただけなので、なんかめっちゃ新鮮です。
元気のいいつくしと、美しい類を楽しみに見たいと思います。


でも、これ吹き替えなのね。
ちょっと残念だわ。

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:45  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008年10月13日(月)

三千拝の願い 「ファン・ジニ」 第1話

ファン・ジニ オリジナル・サウンドトラックファン・ジニ オリジナル・サウンドトラック
(2008/02/20)
TVサントラキム・ジョンウン

商品詳細を見る



これねぇ、見たかったんですよ。
でも、BS2でやっている時には、他のドラマが沢山あって、録画だけしてそのまま・・・
HDがしんどくなって、消しちゃっていたので、こんなに早く放送してもらえて嬉しいです。
ハ・ジウォンちゃん、好きなんですよね。
どんな役をやってもぴったり来る、これってすごいと思うんですよ。
彼女が出たドラマは「秘密」も「バリ」も「茶母」も・・・・みんなかなりのインパクトがあります。
この「ファン・ジニ」は16世紀の朝鮮時代、実在したキーセンを描いた作品です。
キーセンって、この時代の韓国ドラマにはよく出てきますが、簡単に言うと日本の芸妓さんと同じような存在だと思います。
身分的には低く位置づけられていますが、実際には舞踊とかかなり高い教養を身に付けている人が多かったようです。
最近まで見ていた「京城スキャンダル」のソンジュもいわゆる芸妓さんですね。
(時代は新しいけど)




テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

08:10  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月03日(火)

1週間 「春の日」第13話


春の日 DVD-BOX 1 春の日 DVD-BOX 1
コ・ヒョンジョン (2007/04/04)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


記憶を取り戻したウンホ、ジョンウンを追って空港に到着、「ソ・ジョンウン」と叫ぶウンホの声はジョンウンに届いた???
ウンホを追って空港に来たミンジョン、チェジュ行きのチケットを買おうとするウンホを無理矢理喫茶店に連れて行きます。
で、いきなりプロポーズ!これは参った。
お父さんが見つかった、どこかの収容所にいるらしい。今日明日の命って。
一緒に行ってほしい、あなたと一緒なら耐えられそう、あなたがいないとダメ、1週間だけ一緒にいて、チェジュ島へはその後じゃダメ?
ミンジョンの気持ちは分からないではないけどぉ、今はジョンウンの元に行くべきでしょ。

母親の愛人を刺してしまったウンソプ、死んでいるのではないかと心配して向かったのはキョンア(ソンヨンではなかったわ)のところ。
ウンソプ自身は怪我してないみたいでよかったぁ。
あの愛人もかすり傷だしね。
でも、オモニは手首を切ったみたい、ほんと、よくやるよなぁ。
キョンアは本気でウンソプのことが好きになっているようだけど、ウンソプの心の中はジョンウンでいっぱい。
このキョンア、「悲しき恋歌」のファジョンに似てるわ。
愛人を前にしてもアボジは堂々としています。
この愛人、ほんとうにウンソプ母のことが好きだったみたい。
だって手切れ金の話が出たからって言っていたものね。
それより心配なのは、アボジの体調、奥さんにも息子たちにも苦労させられているものね。
追い打ちをかけるように、ウンホは父親との別れを切り出します。
ジョンウンとオモニと3人で暮らしたいって。

ミンジョンと約束した1週間、やっぱこれは間違いだったはず。
だって先にウンソプが島に来ちゃったもの、これが運命ですかね。
でもって揺れているジョンウンの気持ちを知ったウンソプ、思わず抱きしめ「君の言うとおりにする」だって。
ウンソプ、暢気にミンジョンと記念撮影なんかしている場合ではないですよ!!!
なんだかんだいって島で楽しくやっている2人、ジョンも入れたら3人か、家族ごっこはなかなか笑えました。
診療所に電話をしたウンホは、ウンソプが島に行っていることを知ります。
そしてアボジが心臓を患っていることをジョンウンハラボジから聞かされたウンホ、ますますソウルを離れることができなくなっちゃうよ。

あのときと同じように、今度はウンソプが島から離れます。
と思ったらジョンウンの元に帰って来ちゃいます。
会っても会わなくても切ないのはウンソプに心が移ってるからよね。
ウンホからの電話をとったジョンウン、そろそろはっきりさせる時がきたのでは???


春の日(SBS)



チョ・インソン。。タペストリ。。小/ZOX61127-2

15:25  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月03日(火)

揺れる心 「春の日」第12話

春の日 DVD-BOX 2 春の日 DVD-BOX 2
コ・ヒョンジョン (2007/04/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


オモニのお墓に行き、じ~~~っとジョンウンを見つめるウンホ。
何か自分のことを思い出した???と期待したのに、「何でもない」ってさ。
母親の死は受け入れられたものの、ジョンウンのことはさっぱりのようです。
他人行儀なウンホの話し方、もう子どもの頃の話し方とは違います。
かといって島でのウンホの話し方とも違うんだよね。
ジョンウヤァ~~~ではなくて、ジョンウシ~~だもの。
島のことやジョンウンのことを一生思い出さないような気がするというウンホ、そんなこと考えたこともなかったジョンウンはショック!!!
(思い出さなかったときのことを)一緒に考えてみようと言うけど、ジョンウンのウンホへの気持ちは変わりません。
「行くなこの野郎」
ウンホ、思い出した?
ゾルターの娘で、お利口さんと褒めてくれて、一緒に遊んで、なぜだか涙が出て、自分を泣かせてくれた人がジョンウンだって。
と思ったら、思い出したわけではなく、今から始めようだってさ。
うん、それもいいいね、そうしているうちに思い出すかもしれないしさぁ。
ウンホの記憶、もうお医者様になっている頃までは戻っているのね。
なのに島や自分のことだけは・・・ちょっと複雑だろうけど、ウンホが自分のことを見てくれるって言うだけでうれしいかも。

ウンソプと同棲していなかったこと、ミンジョンとやり直さないことを確認した2人、これからラブラブ~~~~のはずなのに、お互いに心の(ジョンウンは特に)引っかかるものがあります。
本の間から出てきた顔が切り抜かれた写真、調度ジョンウンが入る感じなのよね。
そしてあのスリッパ、歩くたびに「愛してる」というウンソプの言葉が頭をよぎります。
そしてなぜだか涙が出るジョンウン、「申し訳ないから」というけど、なんか違う気がするぞぉ。
病院に復帰したウンホ、腕は衰えていないようです。
レッドライト号:ウンソプ会いたい
スペースガンダムV:なめるな!
さすがウンホ、子どもたちを使って(彼の行動も把握してるし)ウンソプを見つけます。

そしてジョンウンをウンソプを見つけるんですねぇ。
まぁ、あれだけついてきたら気がつくだろうけど(笑)
まさかここでキスするとは思わなかった。
でもってそれをウンホも見ちゃうし。
「ステージを降りないか?」
ウンソプのジョンウンへの気持ちをウンホも知ってるんだね。
感情的なウンソプと冷静な(一見すると)ウンホ、ジョンウンを巡って兄弟の対決がこれから本格化しそうです。
「彼女に母さんを重ねてみている」
「お前に何でもやれるが、彼女だけはダメだ!」
でもさぁ、ウンホ、ジョンウンはオンマではないんだよぉ。
オンマへの愛とジョンウンへの愛は違うと思うんだよなぁ。
ウンホのジョンウンへの思いって・・・それをジョンウンが知ったら・・・なんか先が見えたような気がした。
ウンソプはいい弟にはなれなくて、ウンホはあくまでもいいお兄さん?に違いない。

ジョンウンの携帯の着メロ、ウンソプのだけなんか違うしなぁ。
ジョンウンの心の変化にウンホも気がついたのかな?
最初に決めたとおりの道を行くのは難しいな 一本道じゃないから
違う道に迷い込んでも 気持ちを乱さずにしっかり見据えてると
次第に見えてくる顔があるはずだ
その顔に対して恥じることがなければ それが真実だ
俺はある人の顔が次第に見えてきている 君もそうだといいな
君はずっと待っててくれたから 俺も俺の顔が見えるまで待つ

チ・ジニ格好良すぎ、でも、待っていてジョンウンの見える顔はウンホじゃないような気がしてならないんですけどぉ。

あのウンソプオンマの愛人、ついに病院にまでやってきます。
でもってウンソプとやり合って、ナイフで刺されちゃってる?相手も病院行きだし。
2人の間で揺れるジョンウン、島に帰って考えてくると決心します。
はっきり見えてくるのはウンホなら戻ってくるって、ウンソプなら???
迷った時点でダメだろう。
ウンホ、ジョンウンを追いかけるために車に乗ります、でもって自分で運転・・・できるの?また事故らない?
お、動いたよ、運転しながら事故のことを思い出したウンホ。
空港について「ジョンウン、ソ・ジョンウン」って叫ぶけど・・・
せっかくジョンウンシではなくジョンウナって呼べたのに、時すでに遅し???


春の日(SBS)



New!折りたたみ式フォト時計セット(JINI)



13:04  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月03日(火)

泣いて、泣いて、泣いて・・・ 「春の日」第11話

春の日 DVD-BOX 1 春の日 DVD-BOX 1
コ・ヒョンジョン (2007/04/04)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



ニューキャラの女性、ナイフで怪我したって言うのに病院に行こうとしません。
何か訳ありですな。
お医者様のウンソプ君、傷の手当てをしてあげて・・・って、彼女倒れちゃいます。
ウンソプの周りにいる女性、みんな強がっているけど、結局ウンソプが面倒を見てあげなくちゃいけなくなるのよね。
なんか、彼女も加わって四角関係ならぬ五角関係か???

ウンホオンマの家でピアノ教室を始めようとするジョンウン。
ここの持ち主はウンホ父だったのですね。
切れていたと思った夫婦の絆、やはりウンホアボジはずっとウンホオンマのことを心配し、愛し続けていたのですね。
部屋の掃除をしながらウンホに話しかけるジョンウン、これがほんとうにウンホとの会話ならどんなに楽しいか。
掃除の途中、ジョンウンはある箱を見つけます。
その中にはウンホの肌着やめんこ・・・そして小さいときの写真が入っています。
オモニの愛ですねぇ、どんなにウンホのことを愛していたか。

そしてジョンウンとの再会~~~。
なぜここにいるのかと尋ねるウンホ、ここがオンマの実家だと知らずに来たのね。
てっきり分かっているのかと、でもってオンマを待つというウンホに、ほんとうのことを話すって。
事実を知ったウンホは・・・結局今の記憶は何歳まで戻っているの?
だいぶ大きくなっているんだよね。
一人になりたいというウンホ、「俺がここに来なければ、事故は起こらなかった」ジョンウンは、自分のことを話そうとするけど、「母さんのこと以外はどうでもいい!」と怒鳴られ、ショックを受けます。
それでも必死にウンホを追いかけようとするのに、何で切符が売り切れているかなぁ。
そんなに混んでないだろぉ。
強行突破で列車を追いかけるジョンウン、「天国の階段」のソンジュも顔負けです。

傷心のジョンウン、ウンソプにウンホが母の死を知ったことを告げに行きます。
ウンホを慰めてあげるためだけど、ウンソプ、もう我慢できません。
涙ながらに「愛してる!!!」って叫びます。
でもジョンウンは「ウンソプさん以外はどうでもいい」って・・・・
彼が一生私のことを思い出さなくても、あなたのところへは行かない!!!
激しいですなぁ、はい、静と動がはっきりしています。
いつもの、あのもごもごした話し方とは180度違います。
うちに帰ったウンソプ、ウンホは部屋に閉じこもったきり、アボジはウンホしか目に張らず、ウンソプが家を出ようとしているのに気がつきません。
オンマの近々声は聞き飽きたし・・・ウンソプが向かったのはあのニューキャラ彼女の元。
短絡的だけど、まぁ仕方ないかな、食器を洗って、部屋の掃除をして、で、思い出すのはジョンウンのことなのね。

ようやくミンジョンの誤解は解けたようです。
っていうかぁ、ジョンウンが本当の気持ちを話したからなんだけどね。
今まで脳天気だったミンジョン、これからどうでるか楽しみです。
確かにお嬢様と継母じゃぁねぇ(笑)

「母の死」から立ち直れないウンホ、病室を抜けだし、向かったのは病院の屋上。
ようやく現実を受け入れ、大きな声で泣き出すウンホ。
ジョンウンの声を取り戻してくれたのはウンホ。
ウンホの記憶を取り戻してくれたのはジョンウン。
やっぱこの2人で決まりかな???


春の日(SBS)



春の日サウンドトラック台湾版
11:51  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月03日(火)

思い出してきたよぉ。 「春の日」第10話

春の日 DVD-BOX 2 春の日 DVD-BOX 2
コ・ヒョンジョン (2007/04/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



ジョンウン~~~、何でそこでそんな嘘をつくかなぁ。
それがどんなにつらい事実であっても、それが自分のほんとうの記憶なら、それを受け止めて生きて行かなくちゃいけないはず、それが人生でしょ???
そして、傷ついたウンホを受け止め、慰めてあげられる人はジョンウンだけだと信じたいのに~~~~。
ウンホはジョンウンがウンソプの恋人だと勘違いしているから(ピアノのことより、この勘違いをまずはなんとかせねば!)この苦し紛れのジョンウンの嘘を納得しちゃうのよね。

自分の記憶が確かでないウンホもつらいけど、ほんとうのことを話せないジョンウン、苦しむ彼女を見守るウンソプ、三者三様の苦しみが胸を締め付けます。
ウンソプ、ジョンウンと出会って、ほんとうに変わったよね。
ジョンウンを変えてくれたのはウンホ、ウンソプを変えてくれたのはジョンウン、じゃぁ、ウンホを変えてくれる(た)のは???
ウンホは必死で自分の記憶を取り戻そうとします。
でも、みんな口止めされているからわからずしまい。
「車」に恐怖を覚えるウンホは、ここに何か手がかりがあると思ってウンソプと一緒に探したり、自分で運転したりします。
家に帰ってあのとき持っていたリュックを探すとメモが見つかります。
そう、オンマの住所が書いてあるメモね。
これはもういくしかないでしょう。

ミンジョンはウンホを引き留めようとするけど(記憶が戻らない方がいいものね)、「自分が自分じゃないようだ」というウンホに「待っている」と告げます。
ミンジョン、待たなくていいのにぃ。
オンマの実家を訪れたウンホ、駅でジョンウンとすれ違い~~~。
家の中をのぞくとピアノの上にマフラーが、これってジョンウンがウンホのために編んだもの、何か思い出した???
懐かしさのあまり自然と涙が(頭痛はしないのね)こぼれるウンホ、振り向くとそこにはオンマが・・・・ううん、ジョンウンの姿が。

少しずつですが、ウンホの記憶はつながってきているようです。
まだ肝心なところはあやふやだし、勘違いもありますが。
オンマの実家で2人が再会したことで、更に進展があるだろうけど、やはり気になるのはミンジョンの存在。
きっと彼女はこれからもウンホを諦めないでしょうね。
それにウンソプの前には以前ナンパ?した女性が出現、これからどう絡んでくるのか楽しみです。
そして、ウンソプ母もなんか危ない状態に。
ウンソプ母がウンソプ父を心から愛するようになっていたのも意外ですが、あの愛人もほんとうにウンソプ母が好きなのでしょうか。
お金のためだけのような気もするけどね。
あぁ、それに最近出番がなかったジョンだかジュンだか(春のワルツのガルチ)が、ちょこっと出てきました。
目がくりくりっとしていてなんかドンウォンの小さい頃を彷彿とさせてくれます。
このまま順調に育ってほしいぞ(笑)


春の日(SBS)



春の日(春日)台湾版DVD
10:59  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月03日(火)

戻りかけた記憶 「春の日」第9話

春の日 DVD-BOX 1 春の日 DVD-BOX 1
コ・ヒョンジョン (2007/04/04)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


おぉ~~~、少しずつですがウンホの記憶が戻りかけています。
しかし、しかしですよ(わざとでないにしろ)ミンジョンのせいで、ウンホはジョンウンとウンソプが恋人同士だと言っちゃうし、ジョンウンはミンジョンとウンホの過去を知っちゃうしで、なんかすれ違っちゃってます。
ウンホの戻りかけた記憶は、ジョンウンにとっては彼の心を知るために重要なことだけど、現実を(母の死)告げるには残酷すぎる真実だものね。
もし、そうでないなら、こんなに回りくどいことをせずに、ジョンウンはウンホに思いをぶつけられるのに・・・

こうやってみていると、ジョンウンが一番素直になれているのはウンソプの前でだけだよね。
今回も、ウンソプのまでウンホへの熱い思いを切々と訴えるジョンウン。
でもさぁ、それってもしかしたら愛ではなくて固執してるだけ?
恋愛ドロドロのありがちなパターンの、無い物ねだりに見えてきたんだけどどうよ?
もちろん、ジョンウンオアのちょっととぼけた表情からは、「天国の階段」のユリのような激しさは感じられないけど、でも、もしかしたら同じような願いなのでは????なんて思ってしまいました。
最初はもちろん愛だと思っていたウンホへの思いが、ウンソプの存在、ミンジョンの出現によって変化しているようないないような・・・。

あくまでもウンホ派なので、(チャングム見てから妙にチ・ジニ好きです)速く彼の記憶が完全に戻ってほしいです。
じゃないと、なんかジョンウンの気持ちがウンソプに行くような不安を感じます。
それに、ミンジョンとの過去もねぇ、彼女もいいキャラだし、それにウンホと別れたことを後悔しているようだから、これから猛然とアタックすること間違いなし!
でも、今記憶を取り戻したら、これからまだ半分をどうやって伸ばすのだろう?
完全に記憶が戻るのはもう少し先かな???



春の日(SBS)



「チャングムの誓い」チ・ジニ 写真付き切手
10:30  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月02日(月)

1995年 「春の日」第8話

春の日 DVD-BOX 2 春の日 DVD-BOX 2
コ・ヒョンジョン (2007/04/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


静と動とでも言うのでしょうか。
子どものウンホとウンソプの掛け合い、子どものウンホとミンジョンのやりとりはまるでコメディです。
13歳のウンホは昔自分がなくしたと思っていたアトムのおもちゃをウンソプが隠していたことを知ります。
ウンソプは必死で弁解するけど、ウンホは軽く交わし、そっとウンソプにおもちゃを渡します。
「触らせてもくれなかった」おもちゃを、今は簡単に諦める?というかこれがウンホの優しさ???
ジョンウンが作った卵料理に口を付けようとしないウンホ。
実は卵が嫌いだったんですねぇ。
島では何も言わずに食べていたのに。
「お姉さんは誰?僕にとって大切な人?」
その答えは、誰よりもジョンウンが知りたい答えよねぇ。
そしてウンソプにとっては知りたくない答えだよね。

ミンジョンと一緒の時のウンホはほんとうに楽しそうです。
でも、この明るいミンジョンにも、つらい過去があるみたい。
子どもの頃は父親から暴力を受けていた???
そんなミンジョンにとって、ウンホはなくてはならない友達だったんだろうなぁ。
だからこそ、こんなになってしまったウンホを、あっさりと受け入れ、そして子どもの頃の恩返し?とばかりにウンホと一緒に遊んでくれるんじゃないかな。
2人でカラオケに行ったとき、ウンホは記憶の断片を思い出すけど、激しい頭痛を伴い、はっきりとは思い出せない。
思い出したくないと言った方がいいのかな?

一方のウンソプはというと、いい弟になろうと必死で、仕事に没頭します。
そうすることで、ジョンウンへの思いを抑えようとしているようです。
が、ジョンウンが高熱を出し、倒れたことで、結局助けるのはウンソプ。
なんだかんだいって、この2人にも目に見えない絆ができているような気がします。
あ、そういえば、ジョンウンの血を見ても、ウンソプ大丈夫だったよね?
やっぱりこの2人は・・・「よくできた」と褒めてくれるジョンウン。
ウンソプの心には、また深くジョンウンのへの思いが刻み込まれたに違いない。

ジョンウンのことを心配してハラボジが島からやってきます。
ウンホはハラボジを見ても全く気がつかない様子。
ただ、少しずつだけど、何かが変わってきています。
思い出そうとすると頭が痛くなり、涙が出てくる。
失われている記憶は、つらいことなのか、哀しいことなのか、それともうれしいことなのか。
ハラボジは、ジョンウンに島に帰ってくるように諭します。
何も状況が変わらないのなら、島で待つというのも一つの選択肢。
このままでは、ウンホを問いつめてしまいそうな自分がつらい。
ジョンウンのウンホへの思いも、ウンソプのジョンウンへの思いもつらいです。

ピアニストの代わりが見つかってジョンウンが島に帰ることが決まった日。
ウンソプ、ウンホ、ミンジョンはゲームで遊びます。
そしてウンソプがウンホが自分のことを「ヒョン」ではなく「ウンソプ」とよび、ガンダムの話へ・・・そして「遊んでばかりいては大学に行けない」って話します。
え?ウンホ?成長した???
驚いたウンソプは今は何年かウンホに尋ねます。

1995年って・・・。



春の日(SBS)



DVD(7disc+OST)/春の日(SBSドラマ)(送料無料)
22:02  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年02月18日(日)

子どもの頃 「春の日」第7話

春の日 DVD-BOX 1 春の日 DVD-BOX 1
コ・ヒョンジョン (2007/04/04)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



このドラマを見ていると、なんだか自分の小さいときのことを思い出します。
親にしかられたとき隠れた場所。
寂しい特にベットの隙間で泣いていたこと。
子どもながらに、親には言えなかった「一言」。
そして、自分で勝手に思いこんでいた想い。


ウンホの心は子どものままで、今、気がかりなのは親友のミンジョンのこと。
ミンジョンは頭の手術をしていて、その傷を見せてもらう約束をしているんだって。
うれしそうにミンジョンのことを話しウンホ、それを複雑な表情で見つめるウンソプとアボジ。
「遊んでやれ」、このアボジの言葉に、アボジの思いを感じます。

ミンジョンはウンホが13歳の心のままと言うことを「すごい!Back to the futureだわ!」と言って楽しんでいるよう。
何とも天真爛漫な女性で、頭はいいけど、かなりのおっちょこちょいのようです。
こんなミンジョンだから、ウンホと会っても全然違和感ないのよね。
13歳のウンホと楽しそうに話すミンジョン。
そんな2人の様子を見つめるジョンウンの表情は寂しそう。
自分は「お姉ちゃん」でウンソプは「お兄ちゃん」、でもミンジョンは「ミンジョン」なんだものね。
あぁ、このピザを食べているときのウンホ、めちゃかわいかった。
ピーマンが嫌いなウンホ、ジョンウンに諭され、一生懸命食べようとします。
で、がんばって食べて「お利口だわ」と言われたときのうれしそうな顔がかわいい。
それを見ていたウンソプは子どものウンホにもジェラシーよ。
自分も褒めてほしいのよね(笑)

ウンソプとウンホの心の壁は相当に根が深い感じです。
たぶんウンホはウンソプを嫌っていたのではないはずなんだけど、ウンソプは自分も嫌っていたし、ウンホも嫌っていたと思いこんでいるんだよね。
そのきっかけになったのは小学生の頃の「泣き虫」事件。
みんなにはやし立てられている自分をウンホは知らんぷりで見放した???
う~~~ん、なぜこのときウンホは黙っていってしまったのか。
確かにあの状況では、見放されたと思っても仕方ないよね。
しかしちっちゃいウンソプ、あのフリフリのブラウスはどうよ、ベルばらのオスカルではあるまいし。
まぁ、ウンソプオンマの好みでしょうけどね。

それからウンソプオンマとウンホオンマ、この2人の女の戦いも当時はすごかったんだろうなぁと思います。
結局ウンホアボジはウンソプオンマを選んだという形なんだけど、これはきっと今でも後悔し、すまないというあの叫びにつながっているんだろうね。
今回「お前は自分で死ねない人だろう」みたいに突き放すシーンがあるんだけど、ウンホアボジは、あの自殺騒ぎが狂言にすぎないとわかっていて、それでもウンソプオンマの方を選ばざろうえなかった。
そこに、あの島の先生(ジョンウンハラボジ)も関係しているみたいで、なんかこれは相当訳ありって感じです。

心は13歳のウンホ、昔は結構やんちゃだったのね。
またまた意地悪をして、ウンソプオンマにひっぱたかれちゃいます。
で、物置?みたいな部屋に一人閉じこもって、オンマの写真片手に眠り込んじゃいます。
当然みんなは大騒ぎ、ここでウンホを見つけたのはジョンウンなんだよね。
優しくウンホに話しかけ、ウンソプに抱きしめてあげるように言います。
自分が抱きしめたらすべて話してしまいそうだから・・・ってね。

ウンホを抱きしめてあげたことを褒めてほしいウンソプ。
なぜにウンホを抱きしめたら、ジョンウンを思うことさえできなくなるのかはよくわからなかったけど、彼女を思うウンソプの気持ちは痛いほどよくわかりました。


春の日(SBS)


韓流次世代スター読本ケイ・プラス〈Vol.2〉 韓流次世代スター読本ケイ・プラス〈Vol.2〉
韓流アソシエイツ (2005/05)
ポプラ社
この商品の詳細を見る
20:37  |  ドラマ*は行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年02月11日(日)

記憶が戻っても・・・ 「春の日」第6話

春の日 DVD-BOX 2 春の日 DVD-BOX 2
コ・ヒョンジョン (2007/04/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



ジョンウンとともに病院を逃げた?立ち去った?ウンソプ、ただ「ごめん」と言って抱きしめます。
ジョンウンは迷惑?なようでウンソプから逃れようとするけど、そりゃ、ウンソプの力にはかなわないよね。
現実から逃げようとしているウンソプ、現実を真っ向から受け止めようとするジョンウン。
またしてもジョンウンにたしなめられます。
でもってまたしても逆ギレして「俺に背中だけは向けるな!」と一方的に怒鳴り散らします。
でも、ジョンウンがちゃんと自分の方を見て待ってくれているのを確認するとうれしそう。
いくら鈍感なジョンウンも、ここまで来たら自分への気持ちに気づいたよね???

病院では記憶が戻ったウンホ・・・でも、アボジのことをハラボジと言ってるんだよね。
自分が子どもだと思っているウンホ、どうやら記憶が13歳の時で止まっているらしい。
体は大人だけど、心は子どもそのまま、落ち着いたウンホとはまるで別人です。
祖父母が死んだと聞かされ、一晩中泣き続けたり、ウンソプのことを「お兄ちゃん」と言ったり、ジョンウンのことを全く覚えていないんだよね。
記憶が戻ったのはうれしいけど、ウンホの記憶の中に自分の存在がないジョンウンは複雑です。

そんなジョンウンの気持ちを察して、ジャズバーに連れて行くウンソプ。
酔いつぶれたジョンウンをおんぶして帰るウンソプ。
「想うだけならいいよな」とつぶやくウンソプ。
「自分のことを思わないで」とだめ出しされるウンソプ。
インソン君、こういうのぴったりです。

ウンホは13歳の心のまま元気になっているようです。
ウンソプに「九九を言ってみて」とせがむウンホ。
アボジに「オンマのこと話していい?」と甘えるウンホ。
車を極端に怖がるウンホ(事故のトラウマだね)。
オンマの思い出のピアノがないと言ってすねるウンホ。
サラダ油を床に塗っていたずらするウンホ。
ジニsii、ほんとの子どもみたいにかわいいです。

記憶は戻ったけど、なんかより3人の関係は複雑になって来ています。
自分のことを話せば事故のこと、母親(の死)を話さなければいけなくなる。
そんなこと、ジョンウンにはできるわけないよね。
いつまで子どものままでいるんだろう。
その間に、ウンソプとジョンウンの関係がどうなるのかが心配です。
そして幼なじみ?のミンジョンの登場も見逃せません。
だってウンホのことが好きだったんだよね?
と言うことはライバルになるってことかしら???


春の日(SBS)


もっと知りたい!韓国TVドラマ (Vol.8) もっと知りたい!韓国TVドラマ (Vol.8)
(2005/08)
共同通信社
この商品の詳細を見る
17:19  |  ドラマ*は行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年02月11日(日)

恋の始まり 「春の日」第5話

春の日 DVD-BOX 1 春の日 DVD-BOX 1
コ・ヒョンジョン (2007/04/04)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



献身的にウンホの看病を続けるジョンウン。
自分に言葉を取り戻してくれたウンホ、今度は自分がウンホのために何かしてあげたいって思っているんだよね。
毎日ウンホに語りかけるジョンウンだけど、肝心のウンホの意識は戻らないままです。
そんなとき、大きな事故でたくさんの負傷者が病院に運び込まれます。
「血」が苦手なウンソプは当然屋上に逃げ込みます。
そんなウンソプをジョンウンは何とか引っ張り出そうとするけど、ダダッ子ウンソプはてこでも動こうとしません。
ジョンウンはあきれて「医者じゃなくてガキだったのね」と捨てぜりふを残してその場を立ち去ります。
ここでウンホ、なんか動いたよ!意識戻った???

一人取り残されたウンシプ、必死に吐き気と戦いながら治療室に行き、処置を始めます。
本当に大丈夫なのか?と、ここで突然患者が吐血。
ますますウンソプ危ない???
でもウンソプの機転で原因が判明、患者は助かります。
ウンソプは能力はあるんだね、資質が伴ってないだけで・・・でもさぁ、あんなに「血」が怖いなら、ジョンウンが言うようにやっぱ白衣は脱いだ方がよくない???
「さっきはよくやった」
せっかくアボジが褒めてくれたのに、ウンソプには聞こえてないんだよね。
アボジ、前置きが長すぎです。
褒めるなら素直に、率直に褒めてあげましょう。

さてさて、お馬鹿なウンソプは、ジャズグループのお姉さんにジョンウンへの「恋心」を指摘され、ようやく自分の気持ちに気がつきます。
あぁ見えて、恋には奥手だったのね。
気づいたら行動しないときがすまない(ほんと子どもだ)ウンソプ、早速ジョンウンの(いや本当は自分のマンションだけど)部屋を訪ねます。
自分の部屋の前で挙動不審のウンソプ、相変わらず笑わせてくれます。
意を決してチャイムをならすも応答なし、鍵を開けても誰もいない。
帰ろうとしたところへジョンウンご帰宅、慌ててその場を立ち去ろうとするウンソプ、おかしすぎ。
ラーメンが晩ご飯というジョンウンにウンソプはチゲ鍋を作ってあげます。
「甘すぎる」と言われちょっと不満顔のウンソプだけど、集中治療室に入ったことを「えらい」と言われご機嫌に。
でも、あのときの捨てぜりふの意味が「医者じゃなくてガキだったのね」だと知って大激怒。
なんかもうチェイン(1%の奇跡)以上に瞬間湯沸かし器ですね。

更にお馬鹿シーンは続きます。
例のチンピラたちを使って何とかジョンウンにいいところを見せようと計画するけど、あえなく玉砕。
ジョンウンの方が一枚も二枚も上手です。
そしてチンピラに「笑っているところを見たことは?」と言われ、何とかジョンウンを笑わせようとあの手この手でアピールします。
ペンを鼻につっこんで登場したり、わざと後ろから大きな声で自分の携帯番号を叫んでみたり、キュウキュウなるスリッパを用意したり。
そのたびにジョンウンは笑っているんだけどね、ウンソプに気づかれないように・・・。
そして極めつけはあのカラフルイラストのものすごい数の卵たち。
ジョンウンからの電話を待っているウンソプがかわいいわ。
待ちに待ったジョンウンからの電話、そして卵料理のオンパレード。
残った卵は子供たちへのプレゼントに。
「ありがとう」なんて言われると、その気になるのよねウンソプは。
あっという間にウンソプは子どもたちの人気者(ま、ウンソプはガキだからね)、あんなに生き生きとしたウンソプの表情久しぶりだわ。
あなたは私を泣かせるけど 彼は笑わせてくれるの
これってなんか意味深でない???

ここでウンホ、大きなあくびを一つ!
意識が戻った???訳ではないようです。

ウンソプはどうしても自分の気持ちを抑えきれず、ジョンウンにウンホとの関係をしつこく尋ねます。
「愛してるのか?」
「人を変えられるのが愛だけなら 愛してる」
ウンホ、ショックだよね、まさに墓穴を掘ったと言うところでしょうか。

更にウンソプにショックなことが・・・オンマの病気が再発???
ジョンウンをアボジの愛人と勘違いして病院で大騒ぎ始めます。
いやぁ、こういう演技はお手の物ですねミラsii~~~。
ウンソプは母を突き飛ばし、ジョンウンを車に乗せ、病院を去っていきました。

そんな中、突然病室から「オンマ~~~」と叫ぶウンホの声が響きます。
驚いて駆けつけるアボジに向かってウンホは「ハラボジ~~~」って・・・。
ほ~~~ら、やっぱ記憶喪失だね???


春の日(SBS)



チ・ジニ短編ドラマBOX チ・ジニ短編ドラマBOX
チ・ジニ、 他 (2006/07/05)
K-PLAZA.com
この商品の詳細を見る
16:46  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年01月28日(日)

やっぱり笑える 「春の日」第4話

春の日 DVD-BOX 2 春の日 DVD-BOX 2
コ・ヒョンジョン (2007/04/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



う~~~んやっぱりこのドラマ笑えます。
オープニングもストーリーも決して笑えるものではないはずなのですが・・・それはやっぱりウンソプのおかげ?でしょう。

今回も何度となく笑わせてもらいました。
何でウンソプがあんなに「血」を見るとへっぺりごしになるのか、なぜ病院が嫌いなのか、よ~~~くわかりました。
ウンソプ母、昔から何度もリストカットしているのですね。
ウンソプはそんな母の様子を見てしまっているのですね。
彼の「血」に対するトラウマ、申告です。
でも、そのときの様子は思わず笑っちゃうのが、インソン君の味でしょうか。

あのウンホ父、ウンホ母の「死」に対して、ものすご~~~く後悔しています。
2人が別れなくてはいけなくなったのに、単なる「浮気」ではすまされない、もっと何かがあるのでしょうかね。
だからこそ、あんなにウンソプに厳しいのかな?
ウンソプオンマは、陰で浮気をしているようで、この浮気がこれからの展開に影響してくる???かもですね。

結局今回はウンホは寝たきりのママで、全く病状に進展は在りませんでした。
進展があったと言えば、ちょっとウンソプがジョンウンのことを意識しているかもです。
自分のマンションに暮らすことになったジョンウンに何とか気にしてもらおうと必死なウンソプ。
記憶力がいいことをほめられ、有頂天に。
得意なルービックキューブ(懐かしすぎ)を披露するも、ジョンウンは兄との昔の写真を見ていて大激怒!
ウンソプも寂しい人なんだね。
父親には認められず、母親にも頭はあがらない。
兄のウンホは完璧なる医者、自分の居場所がないんだよね。
ちょっと同情しちゃうな。

次回はウンホが目覚めてくれるかな?


春の日(SBS)


韓国ドラマ&シネマLIVEベスト・オブ・ベスト―韓流スター33人最高の男と女たち (3) 韓国ドラマ&シネマLIVEベスト・オブ・ベスト―韓流スター33人最高の男と女たち (3)
(2006/01)
竹書房
この商品の詳細を見る




14:13  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年01月28日(日)

やっぱり交通事故 「春の日」第3話

春の日 DVD-BOX 1 春の日 DVD-BOX 1
コ・ヒョンジョン (2007/04/04)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


ついにしゃべられるようになったジョンウン、ウンホへの想いがどんどんあふれ出します。
おじいちゃんとまどいながらも、しゃべれるようになったジョンウンを見てうれしさいっぱい。
早くウンホが帰ってきてくれるといいんだけど・・・。

ウンホには思いもよらない出来事が待ち受けています。
長年待ちこがれていた母との再会、そしてつかの間の幸せ。
ウンホは母親と一緒に暮らすことを望みます。
(もちろんジョンウンや院長先生も一緒にね)
しかし、母親が運転する車は交通事故に遭い、崖から転落。
ウンホ母はなくなり、ウンホは植物状態に。
やっぱり交通事故なんですね。
と言うことは次は記憶喪失でしょうか。

なかなか帰ってこないウンホにしびれを切らしたジョンウンは、自分もウンホ母の元を尋ねます。
そこで交通事故のことを知ったジョンウン、当然ソウルに行くよねぇ。
(こんなに行動的だったとは)
ようやくたどり着いた病院のベットに横たわるウンホ。
ジョンウンの呼びかけにもいっこうに答えません。
ウンホの代わりに起きあがったのは・・・・ウンソプ!
付きっきりで看病しているのね。
仲が悪そうに見えて、やはり兄弟なんだなぁ。

このウンソプ、なんだかんだいって病院で働いています。
でもってその筋の親分に気に入られ、部下たちはいっせいにウンソブを「ヒョンニム!=兄貴!」と呼び始めます。
この親分、どこかで見たことあるぞぉ、確か「ジュリエットの恋人」にでていた人だよね???
ウンソプのシーン、ほっと心が和むときが多いです。

ウンホ、ジョンウン、そしてウンソプがソウルにそろいました。
ウンホが早く目覚めてくれないと、話が進まないぞぉ


春の日(SBS)



チョ・インソンの秘密―心を射抜く微笑み チョ・インソンの秘密―心を射抜く微笑み
『チョインソンの秘密』研究会 (2006/11)
サニー出版

この商品の詳細を見る
11:36  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年01月14日(日)

シリアスなはずなのに・・・ 「春の日」第2話

春の日 DVD-BOX 1 春の日 DVD-BOX 1
コ・ヒョンジョン (2007/04/04)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


GyaOで放送されているドラマの中では、一番楽しみにしている番組がこれです。
メンバー的には、特に好きな俳優さんがでているわけではないのですが、なんか見てしまいます。
今回は、しゃべらなくなったジョンウンの心を何とか開かせようと努力するウンホ。
ウンソプは父親の病院に戻ったものの、外科医になることにはトラウマを持っているよう。
父親はなんか医療ミスで患者を殺した経験あり?
そして、あの少年の母親(ジャンミ先輩)はついに島を出て行ってしまったよう。

ジョンウンの世話をしている島の先生は、ジョンウンの心の変化に気がついているみたい。
だからこそ、ウンホに母親の居場所を知らせたのかな?
ジョンウンが傷つく前に、距離をとらせようという親心のようです。

ウンホが島を離れる日、ジョンウンは必死でウンホを追いかけます。
遠くなる船に向かって「エヘン」って・・・聞こえるわけないだろう。
ウンホはウンホで船の上でジョンウンがなんて言うのか何とも言えない表情で待っているよ。
「愛している、オッパ?」
「まさかピアノの代金を払うから口座番号を?」
本当ならシリアスな場面のはずなのに、思わず笑ってしまった。
で、結局ジョンウンがいった言葉は「カジマ*行くな」(なぜか命令口調)なんだよね。
でも、船は行ってしまい・・・

2話にして2人は離ればなれ。
ウンホは島に帰ってくるのかな?
それともジョンウンが島を離れる???
気になって気になって仕方ないよ。


春の日(SBS)


春の日 DVD-BOX 2 春の日 DVD-BOX 2
コ・ヒョンジョン (2007/04/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
20:18  |  ドラマ*は行  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年01月07日(日)

コメディ??? 「春の日」第1話

春の日 DVD-BOX 1 春の日 DVD-BOX 1
コ・ヒョンジョン (2007/04/04)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


GyaOで「春の日」の放送が始まりました。
「チャングムの誓い」のチ・ジニ、「バリでの出来事」のチョ・インソン、そして10年ぶりにカムバックしたコ・ヒョンジュン主演のドラマです。
2005年の作品だから結構新しいのよね。
結構見慣れた俳優さんも出てきます。
まず、ウンソプ(インソン)の母親は「天国の階段」のテ・ミラだよね。
めちゃはまってます。
インソンとのやりとりは、コメディ?と思えるほど。
ウンソプのあのジャケット、「バリでの出来事」に勝るとも劣らずだよ。

ウンホ(チ・ジニ)が母親を訪ねた島であった女性、「夏の香り」のジャンミ先輩だよね?
でもってその息子は「春のワルツ」のスホ父の息子?
う~~~ん、なんかキャスティングを見るだけで、楽しめそう。

そしてこの作品は「星の金貨」のリメイクなんですってね。
「星の金貨」自体を見ていないので、比べなくてすむし、別物としてみていけそうです。
派手さはないけど、結構いいかもです。



春の日(SBS)


春の日 DVD-BOX 2 春の日 DVD-BOX 2
コ・ヒョンジョン (2007/04/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
20:28  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006年10月01日(日)

BS朝日で「北京 My Love」スタート!

北京My Love BOX 1 北京My Love BOX 1
キム・ジェウォン (2005/09/22)
レントラックジャパン

この商品の詳細を見る




韓中修交10周年記念ドラマとして制作されたこのドラマ、韓国俳優キム・ジェウォンとハン・チェヨン、中国女優ソン・フェイフェイが共演しています。

10月になって、続々と新しいドラマがスタートして嬉しいのですが、おそらく半分は録画してみるのはとからってことになりそうです。

キム・ジェウォンのドラマはこれが初めてなので、ちょっと興味があります。

3日(火)22時からスタートです。

「砂時計」は月曜だったんだけどなぁ。


<あらすじ>
韓国の大企業「韓国電子」の会長の一人息子ナ・ミングクは遊びにしか興味のない若者。
ある日、父親ナ会長の計略で中国に置き去りにされ、心を入れ替えて戻って来いと言われる。
言葉も通じない異国で、財布とパスポートをすられたミングクは、スリを追いかけていて中国の女性ヤンソルに出会う。
駅で一晩を過ごしたミングクは新しい覚悟を決めるのだが…。


北京 My Love(KBSサイト)


21:30  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006年10月01日(日)

NHK-BS2 で「初恋」再放送スタート

初恋 ビジュアル オリジナル サウンドトラックDVD 初恋 ビジュアル オリジナル サウンドトラックDVD
ペ・ヨンジュン、イム・ジフン 他 (2005/09/16)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る



よかったぁ、再放送してくれて。

このドラマ、見たかったのですが、なぜか録画することもなく、数回しか見ていなかったんですよ。

やはり吹き替え&無謀なカットというのが原因でしょうけど、

でも、今回はとりあえずちゃんと録画はしておこうと思います。

原作を見ていないので、おそらくカット部分は対応できると思います。

後はあの声に我慢できるかどうかですね(笑)


10日(火)13時から、一日2話ずつ放送だそうです。


<あらすじ>
ソウルから父の仕事のため、田舎町に引越してきたソン・チャヌ(ぺ・ヨンジュン)はクラスメイトで社長令嬢のヒョギョン(イ・スンヨン)に密かな恋心を抱いていた。
しかし、そんな想いも空しく、兄のチャニョク(チェ・スジョン)とヒョギョンとが恋仲であることを知る。
切ない気持ちを胸に秘め、ただ二人を見つめることしかできないチャヌは言いようのない苦悩の日々を過ごしていた。そんな中、ヒョギョンの父は、家柄の偉いを理由にチャニョックと娘の仲を引き裂くため、あらゆる手段で二人の恋を妨害する。
立ちはだかる障壁を前にしたチャニョクは、裕福な家の一人娘であるヒョギョンとはあまりに不釣り合いな自分の境遇との違いに葛藤した末、ヒョギョンへの想いと画家になる夢を諦め、ひとり家を出ていくのだった。
一方、貧しい生活に嫌気が差し、悪い仲間たちと荒んだ生活を送っていたチャヌは、兄の人生を狂わせたヒョギョンの父に対して、復讐を決意するのだった。


初恋(NHKサイト)


初恋 DVD-BOX 3 初恋 DVD-BOX 3
ペ・ヨンジュン (2004/11/26)
マクザム

この商品の詳細を見る



20:41  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006年08月30日(水)

韓ドラの定番 「秘密」

秘密 秘密
(2006/02)
竹書房

この商品の詳細を見る



愛媛の地上波で放送されている「秘密」いよいよ佳境に入ってきました。
ばれそうでばれなかった「秘密」がついに明らかに・・・
ヒジョンはどうするんだろう。
最近なんかジウンがかわいそうになってきていたので、なんか複雑だよな。
あんな意地悪キャラなのに、ジウンがかわいそうに思えるのはジウォンちゃんだからか???
ハヌルちゃんは、個人的に元気な役の時の方が好きなので、こういううじうじしたのは好みではありません。

それにしてもシウォンはいただけない。
tamaとしては嫌いなバージョンのシウォンだね。
tamaは「プロポーズ」の時のシウォンが一番好きなんだよね。
これもかなり古いドラマだけど、あれでキム・ヒソンとリュ・シウォンのイメージが一新しました。

ヒジョンとヨンミンは最後たぶんくっつくんだろうけど、何で2人があんなに惹かれあっているのかがちょっと弱いと思うんだよ。
「たくさんの思い出ができました」とかいっているけど、デートらしいデートをしたこともないのに、どうやっていつの間に思い出を作ったんだい!
もしかしてカットされているのか???

でもって、「1%の奇跡」のハラボジもでております。
かなりキーパーソンになるかと思ったら、なんかあっさりいなくなってしまったので残念。
ヤンミミは・・・めちゃいいお母さんなんだよね。
確かに綺麗だわ。
でも、死んじゃうのかなぁ???

ラスト3話、目が離せませんね。


秘密(日本サイト)

秘密 DVD-BOX 秘密 DVD-BOX
リュ・シウォン (2004/09/17)
レントラックジャパン
この商品の詳細を見る



19:04  |  ドラマ*は行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。